BLニュース

BLニュースは標準ブラウザ非対応となりました。Google Chromeなど別のブラウザからご覧ください。

「つぷっ」「ぱたたっ」←何の音かわかってしまうのはBL好きだけ

2020/10/17 18:00

細かすぎて伝わらないBLあるある選手権~擬音編~



「酸素ありがとう!!!!!!! 」と思いながら生活する人がいないように、あって当たり前の存在ってなかなか意識できないものです。漫画に登場する擬音もその一種。普段はあまり気に留めませんが、なくてはならない存在ですよね。

星の数ほど存在する擬音ですが、中でもBL漫画に登場するものってかなり独特な進化を遂げていて面白いんです……。
ということで今回は、そんなBLオノマトペにフォーカスしていきましょう!


あるある擬音


エロシーンが多種多様なBL漫画。そのオノマトペの数は、数え始めたらきりがないほど無数に存在します。その中から特に多いと感じるものを厳選してみました!

①指を入れる時の「つぷっ」
主に一本目。まだ受けのお尻をいたわる余裕があるのか、申し訳程度の配慮なのか、控えめな様子がうかがえます。勢いづくと「ズプッ」とかになる。デリケートなんだから優しくしてあげて!

②受けの奥を指で「トントン」
攻めが指で責めるときに使われがち……ですが、さっきまでめちゃくちゃキツキツだった場所、急に軽快に叩き始めて困惑です。攻めの指、鋼? どんな狭所でもリズミカルタップが可能な指の持ち主だけが、BL漫画の攻めになれるのかもしれない。

③注ぐときの「トクットクッ」
生命の音がする。なんだかあたたかい気持ちになってしまいます。

④射精の時の「びゅるるっっ」
勢いが凄いのもあるあるですね。射精音のバリエーションが豊富なのは日本特有かもしれません。ちなみに海外作品でSPLLAAASSSH!!!!とかあるみたいですね……。

⑤出し入れの時の「ぐぷっぐぷっ」

「ズチュッ」と並ぶ定番擬音。粘度100%って感じがします。

⑥乱暴に乳首を弄る時の「ぐにぐに」
この擬音が使われている時は、受けが大して感じていない。


無理矢理いじられたり、力任せに触られているシーンが多めだな~という印象があります。悲しい。


なぜその音…?


これまでに紹介した擬音は、実際の音とまではいえませんが、割と事実に沿ったものが多かったはず。次は、「よくBL漫画で見かけるけど、なぜその音!? 」と思うものをいくつか見ていきましょう!

①精液が床に飛ぶ時の「ぱたたっ」
これに関しては永遠に謎過ぎる、けどめちゃくちゃよく見かける。飛び散った精液が床に落ちるとき、なぜかこの音がついていることが多いのです。まるで幼い子の可愛らしい足音のような擬音が、なぜ精液が飛び散る音に……。

②乳首を噛むと「カリッ」
おいしそう。きっと噛めば噛むほどいい味がするのでしょう。

③乳首をつまむと「キュッ」
意外にもバリエーション豊富な乳首オノマトペ。受けの乳首は、つまむとキュッと音が出るほどツヤツヤなのかもしれません。

③攻めのものを押し付ける時の「ゴリッ」
ゴリッ……? 文字だけ見るとどうしてもたくましい身体を持つ彼らを連想してしまいますが、おそらく攻めのモノが立派なことの表われですよね。

(※彼ら)

こうして改めて考えると「マジで何? 」となるラインナップですが、読んでいる時は全く気にならないのが不思議ですね……。というか、これを自然に溶け込ませる作家さんの技量がやはり素晴らしいです。


こんなところにもこだわりが!


表現技法も常に進化し続けている現代。よりエロく、臨場感たっぷりに伝えるためにその技法は細部までこだわり抜かれているのです。

①アレを出し入れするときの「ぐ~っ」の「~」部分が矢印


この技法は、エロ度高めな作品だったら最近よく見かけるかもしれませんが、画期的ですよね~。初めて見た時は思わず感心してしまったものです。

②「ず」など、丸を含む文字の描き方


エロシーンには丸みが大事。「ずちゅっ」は頻出ワードですが、このような擬音を使う際の「ず」の描き方にはエロシーン特有の描き方が見られますよね~。文字の形に至るまで抜かりなくエロを追求する人類、賢いにもほどがある。人類の歴史に名を刻むべき技法ですよ。


***


普段から「擬音スゲ~~~~~!!!! ありがとう!!!! 」と思いながら漫画を読んだら完全にヤバい人ですが、たまに注目して見てみると奥が深いです。仲間内でこういう「BLあるある」を語りだすと6時間くらいはしゃべり倒せてしまうのでオススメですよ!

担当BLソムリエ:May
90年代に固執し続けている懐古厨。受けは抵抗してなんぼやろがいをモットーに生きております。

コメント11

投稿順|最新順

受けの奥を指で「トントン」も好きだけど攻めがtnkで「トントン」と上下するのもきゅんきゅんします…
受けが物足りなさを感じるレベルでやさし~~~く叩いてるんだな感がすき

自分的にカリッっていう擬音は読んでるときに結構気になってしまう…笑
つぷっはなんかえろくて好き笑

匿名8番さん(1/1)

タイトルが気になって読んじゃいました。
確かになぜ伝わってしまうんだろうっていう擬音ありますね。
伸ばし棒の矢印は確かに方向がわかって画期的です(笑) ぐにぐに理論は納得、あっぱれです!!(笑)

匿名7番さん(1/1)

ほんとにBLには数えきれない程の擬音がありますなぁ、、、 ず の丸を そのまま丸で書く(?????) のはよく見かけますねww
よりエロく描くために擬音もエロく描くということか…(?????)

匿名6番さん(1/1)

「ぱたたっ」は我慢してたのにちょっとでちゃった時で、「びゅるるっ」はオメバのアルファがいっぱい射精してる時ってイメージです。こんなにも擬音を生み出した日本人は本当に凄いですね!

匿名5番さん(1/1)

久しぶりにコラムで笑わせてもらいました

匿名4番さん(1/1)

あれれ?つぷっはtnkになにかが入れられるときの音だと思っていたけれど、そう思った私はマニアックなのを読みすぎなのかしら…

匿名3番さん(1/1)

なるほど、あれは生命の音だったのか……これからはそういう目で「ああまた生命が注がれたな」と思いながら見ることにします。

匿名2番さん(1/1)

タイトルからして期待して読んだが正解でした
他の擬音も気になりますね

近頃読んだコラムの中で、いちばん激しくうなづきました。ぱたたっが結構軽やかで好きです!

匿名1番さん(1/1)

うんうんわかる(笑)

PAGE TOP