BLニュース

BLニュースは標準ブラウザ非対応となりました。Google Chromeなど別のブラウザからご覧ください。

動画・漫画サイトにVTuber、あなたは何を利用している?アンケート結果公開!

2020/10/24 11:00

ユーザーは動画・無料漫画サイトでオタ活中らしい……!?



近年、スマホやPCで楽しめる動画・漫画サービスなどが人気になってきています。以前の電子書籍利用状況アンケ―ト記事でも触れていますが、自宅で気軽に楽しめるコンテンツの需要が高まっていますよね。

かくいう筆者も用途別に動画サービスのサブスクに3つほど加入しており、ドラマやアニメを楽しむ毎日です。ほかにも漫画サービスですと、pixivコミックやLINE漫画などの一部無料でどこでも楽しめるものが人気ですよね。

しかしちるちるのユーザー間でこうしたサービスはどのくらい利用されているのでしょうか?

この疑問を解決するため、ちるちるサイト内で「マンガサイト・動画サイトについてのアンケート」を実施しました。617名の回答者の方々の結果からユーザーの間でどのようなコンテンツが楽しまれているのかを探っていきましょう!

では、まずはユーザーの皆様が利用いている動画サイトについて調べた結果を見ていきます!


アマゾンプライムの圧勝!? よく利用されている動画サイトは?

 
はじめに、ちるちるのユーザーがよく利用する動画サイトについて質問してみました!


現在利用しているチャンネルや動画サイトはありますか?」という質問に対し、一番多かった274件の回答がアマゾンプライムを使用しているというものでした。アマゾンプライム会員のサービスは動画だけではなくアマゾンでの買い物でお急ぎ便が使えたりするため、買い物目的で会員になりその流れで動画サービスを使用している方が多いのかもしれませんね!
2位の「利用したことがない」という回答がなんと154件。一部のちるちるユーザーの間ではまだ動画サイトの利用は進んでいない様子……!


YouTubeなど動画投稿サイトで動画化したコミックを見る人はどのくらい?


ではそんな動画サイトの中でも有名なyoutubeで、2018年頃から話題になってきた動画化したコミックを見たことがあるという方はどのくらいいるのでしょうか?


アンケートの結果、「よくある」と「たまにある」を合わせても約3割ほどでした。そして7割の方が「ない」を選択した理由ですが、前回のアンケート結果の記事でも書かれているようにちるちるには紙派のユーザーも多いため、動画などでコミックを読むというスタイルがまだ主流ではないからかもしれません。


ユーザーはいつから動画化したコミックの視聴をはじめた?


そして3「ある」と答えた方々がいつからそれらの動画を視聴しているかアンケートをしました。


一番多かった43.6%の回答が「ここ1年以内」というものでした!他にも「今年の四月から」という回答が25.0%あり、動画化したコミックを見たことがある大部分のユーザーがここ最近になって視聴を開始したことがわかりますね!


視聴するコンテンツはオタ活強め!?どんなコンテンツを楽しんでいる?


では、ちるちるユーザーの皆さまはYoutubeでどんなコンテンツを楽しんでいるのでしょうか?


アンケートの結果は1位が244件の回答があった「アイドル・声優」コンテンツ、2位が「アニメ動画(公式)」などYoutubeを通してオタ活をしているユーザーが多いことがわかりました。また、今話題のVTuberは617件の回答のうち52件の方が見ているという結果になりました。


VTuberのどこに注目している!? 企画と声がポイント?


まだユーザーアンケートでは人気が高いとまではいかないVTuber配信ですが、皆様はどんなタイプの動画のどこに注目してみているのかアンケートを取ってみました。


アンケートの結果では「企画に興味がある」が1位でした。YouTubeで数多くのVTuber配信が行われている今、その内容である企画が差別化されてるかいう点はユーザーも重視していることかもしれません。そして続いて2位は「」を注目しているという結果でした。アニメと違って場面の動きが少ないVTuber配信ではなおさらVTuberの声に注目する方が多いのかもしれませんね!


利用している無料漫画サイト


先ほどまでは利用している電子ストアについて聞いてきましたが、次は利用している無料漫画サイトについて質問していこうと思います!


最も利用数が多く圧倒的な人気を誇る第1位は、pixivコミックで434人! 複数回答可であっても、2位のコミックフルールとの差は284人とかなり開きました。人気の理由としては、作品を豊富に取り扱っていることや、無料連載作品が多いこと、アプリの使いやすさなどが考えられます。また、第3位に少年ジャンプ+がランクインしているので、BLだけではなく他ジャンルの作品を目的にサイトを利用する方も多いように感じます。


無料漫画サイトの作品購入頻度・課金


次に無料漫画サイトの作品購入頻度や、課金の有無についてみていこうと思います!

無料漫画サイトで読んだ作品を気に入って単行本を購入したことはありますか?(紙、電子問わず)



たまにあるが最も多く54%
よくあるが28%ないが18%という結果になりました。頻度は異なるものの、半数以上の人が無料漫画サイトで読んだ作品の単行本を購入しているということが分かりました。一方、単行本は購入せずサイト内のみで作品を楽しんでいる方も一定数いるようです。

では、漫画アプリ内での課金の有無はどうでしょうか? 結果はこちら。


ないと回答した方が最も多く54%たまにあるが29%よくあるが17%という結果に! 先ほどの単行本購入の比率とはだいぶ異なり、半数以上の方が課金をしたことがないと回答しました。漫画アプリのほとんどは待てば無料で読めるというシステムのものが多いので、課金をせずとも十分作品を楽しめることが要因として考えられます。

・・・・・・・

家にいる時間をより充実したものにするために動画・漫画のサービスに加入する人も増えており、これからも普及率はあがっていく様子……! ぜひユーザーの皆さんも使い勝手の良いサービスで楽しいオタク生活を送ってくださいね。

PAGE TOP