BLニュース

BLニュースは標準ブラウザ非対応となりました。Google Chromeなど別のブラウザからご覧ください。

『走れメロス』名場面を鈴木達央が朗読

2014/05/08 14:37

海王社文庫がリリース再開 『GUSH 6月号』表紙は“イベリコ豚”続編
名作×イラスト×声優――魅力溢れる奇跡のコラボレーション。「海王社文庫」が6月10日よりリリースを再開します!
名場面を読み上げる朗読声優には、今回は鈴木達央と谷山紀章が初参戦!

6月10日発売
『羅生門』芥川龍之介/装画:中村明日美子/朗読:宮野真守
『走れメロス』太宰治/装画:ヤマダサクラコ/朗読:鈴木達央

7月10日発売
『こころ』太宰治 夏目漱石/装画:円陣闇丸/朗読:谷山紀章
『山月記』中島敦/装画:笠井あゆみ/朗読:小野大輔
本体価格はいずれも972円。

また5月7日発売の雑誌『GUSH 2014年6月号』は新連載が4本スタート! 楢崎ねねこ先生のマンガペーパー全プレあり! そしてSHOOWA先生『イベリコ豚と恋と椿。』の続編『イベリコ豚と恋の奴隷。』が表紙です。

先月号からリニューアルした『GUSH』ですが、SHOOWA先生のイラストが表紙になると、一気にイメージが変わってリニューアルが進んだように感じますね!

関連作家・声優

関連外部サイト

コメント1

投稿順|最新順

すみません…。「こころ」は 太宰治 ではなく 夏目漱石 だと思います…。間違っていたらごめんなさい。

PAGE TOP