>
>
陥没乳首をペロペロしたら… 日本人ロックスター×角刈り男性マネージャー

BLニュース

  • バックナンバー
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ
2014/05/22 06:19

陥没乳首をペロペロしたら… 日本人ロックスター×角刈り男性マネージャー

銀杏BOYZ・峯田「中1男子の5P。普通に口内射精してたからね」
昨日の人気記事「陥没乳首BL!」。これに関して、日本人ロックスター×角刈り男性マネージャーとも言えるエピソードを見つけました。

日本人ロックスターとは、人気バンド「銀杏BOYZ」の峯田和伸さん。漫画『ボーイズ・オン・ザ・ラン』『アイデン&ティティ』の映画化で、主役を演じたことでも有名です。そんな彼が男性マネージャーの陥没乳首を……。

このエピソードが紹介されたのは、今年4月12日放送のラジオ番組『JUNKサタデー エレ片のコント太郎』。パーソナリティのひとりであるお笑いコンビ「エレキコミック」やついさんが、「乳首がものすごく長く出てきたって言ってたな、銀杏BOYZの峯田くんが……」と話し始めたのです。

男性マネジャーの陥没乳首が5センチぐらい出る
「俺も知ってるマネージャーさんがいんだけど、その人が完全に陥没してて、で、一休さんじゃないけど、『そこから乳首を出してござい』って……」

「峯田くんがペロペロペロペロ舐めてたの。ペロペロペロペロ舐めてたら、ニューーって出てきて、こんな出たの! 5センチぐらい出たの、ビューーって。ミミズみたいにピューーって、ホントだよ」

「もちろん男ですよ、角刈りの、太ってもないけどガタイはいいけど……。気持ちよかったですって言ってたもん」

と、徐々に映像も思い浮かぶディテールが語られ、妄想してしまった記者でした。
[2014.4.12土] JUNK エレ片のコント太郎 - YouTube ※再生後1:30:15あたりから


中学生男子同士でオナニー、フェラチオ
峯田さんといえば、ほかにも男×男エピソードがあります。

まずは雑誌『ロッキング・オン・ジャパン 2005年3月号』のインタビューから中学時代の友達との経験。

「そのうちなんか、女の子の話になって。『おまえ、好きな子誰よ?』みたいな。そのうち、勃起してくんじゃん、そんな話してたら。で、『ちょっと舐めて』みたいな。5人いたんだけど、5P。中1男子の5P(笑)。普通に口内射精してたからね(笑)」

「ブルーハーツとかさ、Xとかを中学校の時に聴いちゃうと、やっぱりなっちゃうって! 『なんだろこれ?』みてえのあんじゃん。でもそれを発散できるライブハウスなんてないし。モテねえし。だったらフェラチオしかないじゃん!」

インタビュー内ではほかにも「初めて男同士でオナニーしたの、竹やぶで。竹にかけてたもん俺。『育てよ!』なんつって」というお話もありました。

男性マネージャーのアナルの匂いを…
そして時は流れて、2007年にリリースされたDVD『僕たちは世界を変えることができない』では、男性マネージャーの全裸アナルの匂いをかぎます。ジャンケンで負けた峯田さんだけかと思いきや、なぜかほかメンバーやスタッフもかぐ流れに……。

と、破天荒な峯田さん。男×男以外にも、デリヘルで来てもらった女性に、自分が主演した『アイデン&ティティ』のDVDをあげたり、漫画『AKIRA』全6巻を貸してそのまま女性がお店を辞めてたり……と、性に関するエピソードをあっけらかんと披露しています。

こんなところが、男女どちらからも支持される銀杏BOYZ、また峯田さんの魅力のひとつなのかもしれません。

ブックマーク
  • バックナンバー
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

関連記事

アクセスランキング