BLニュース

BLニュースは標準ブラウザ非対応となりました。Google Chromeなど別のブラウザからご覧ください。

次の地獄コラボを予想するコラム 『鬼灯の冷徹』

2014/06/02 14:53

アニメ放映終了後も盛り上がり続ける『鬼灯の冷徹』。
6月1日に行われた「地獄の大宴会」で、新作OAD化(オリジナルアニメDVD)とそのOADの先行上映決定を発表されましたね。来年へ向けての展開が楽しみです。
さて、それに先立って北海道の登別温泉とのコラボ詳細が発表されました。コラボ内容は以下のとおり

開催期間 2014年7月26日(土)~11月3日(月・祝)
開催地 北海道・登別温泉
スタンプラリー(7/26~11/3)
複製原画展(7/26~8/31)
フォトスポット設置(7/26~11/3)
オリジナルグッズ販売(7/26~11/3)
江口夏実サイン会(8/31)

自身初となる江口夏実先生のサイン会に注目ですね。

聖地巡礼 地獄のタイアップ
今回、登別でコラボが行われたのは、なぜかというと「地獄」つながりです。
温泉の噴出口付近の様子が地獄っぽいのでそれを「地獄谷」というわけですが、
この手を使えば、地獄の地名がつく温泉地ならどこでもコラボができるはず!
あらたな聖地巡礼ビジネスのスタートとなるかもしれません。
というわけで『鬼灯の冷徹』とコラボできそうな観光地を探してみました。

別府にはすでに 地獄組合 があった!

地獄といえば、日本でもっとも有名な温泉地にあげられる大分「別府温泉」。
ここはすでに「別府地獄組合」という組織があります。
別府は「海」「山」「白池」「血の池」などなど地獄名所の宝庫。これを管轄するのが「地獄組合」!
これはコラボしないほうがおかしいぐらいです。別府は、すでに街全体がアトラクション的なところもありますから、最強の地獄コラボが実現するでしょう。
ただ「地獄組合」は自由参加制なようで、組合に入っていない地獄名所も多数ありました。
ここは『鬼灯の冷徹』とコラボして「真地獄組合」を立ち上げ「地獄戦争」を仕掛けるというストーリーもおいしいのではないでしょうか。

おさるの温泉 柿助とコラボ

ついで有名なのは長野県にあるおさるの温泉「地獄谷温泉」です。
こちらは秘境の一軒宿で、大規模なイベントは難しそうですが、おさるの柿助(CV.後藤ヒロキ)とコラボするのはいかがでしょう。声優の後藤ヒロキさんに温泉に入ってもらうだけで、ネタになりそうです。しかしそのネタが一生まとわりつきそうで、リスクが高いかもしれません。

川原毛地獄 地獄は携帯が通じない

そして「日本3大霊地」のひとつに数えられる秋田県「川原毛地獄」
こちらは、温泉街どころか宿がないのでコラボしようがありません。携帯も通じないようです(地獄だから当たり前ですよね)。自分だけの「地獄」を満喫したい鬼灯ファンは堆積物を拾っておみやげに持って帰りましょう。

恐山 リアルすぎてコラボ不可能? 

そして最後に、実にリアルに地獄すぎて洒落にならなそうな青森県にある「恐山」。
実に荘厳すぎて、ネタをすり込む余裕がなさそうです。河原に積み上げられた石や刺しこまれた風車がありますので、切実に地獄を体験してくるのもいいかもしれません。ちなみに霊場内に温泉が湧いています。

ここまで『鬼灯の冷徹』とコラボできそうな温泉地をさぐってみましたが、どこかの地で実現できるとうれしいですね!
しかし個人的に一番ありそうで、これまでなぜか実現してない、誰も得しなそうなコラボは「地獄のミサワ」×『鬼灯の冷徹』と思っていますが、いかがでしょうか。

関連作家・声優

関連外部サイト

PAGE TOP