BLニュース

BLニュースは標準ブラウザ非対応となりました。Google Chromeなど別のブラウザからご覧ください。

王族、砂漠、タイムスリップ? ロマン溢れる「エジプトBL」3選

2014/08/17 08:37

アラブものとは違う? 魅力たっぷりエジプトの世界
「アラブもの」と言えば、BLのなかでも人気の高いジャンル。異国の王子様は褐色の肌、日本にいたら味わえないだろう主従関係はしかり、民族衣装は見ているだけでも心華やぎます。

そんな、いわゆる“アラブ圏”に属していながら、少し雰囲気を異にするのがエジプトです。その注目度は、過去に【ふゅーじょんぷろだくと】発刊のアンソロジー『Baby』にて、「アラブ・エジプト特集」なるものが組まれたことがあるほど。余談ですが、エジプトの正式名称は「エジプト・アラブ共和国」といいます。

今回はミステリアスなエジプトを堪能できるBL作品を集めてみました♪

時を超えた恋!あの大ヒットシリーズの原点
松岡なつき『流沙の記憶』(イラスト:彩)

シリーズ20巻を超える松岡先生の大ヒットシリーズ『FLESH&BLOOD』の原点と言われているこの作品。落盤事故に巻き込まれたことが原因で、古代エジプト王朝にタイムスリップしてしまった考古学者・アレン……。そんな彼を捕えたのは、王の義弟にして冷徹で非情な若き将軍・ネフェルでした。アレンに迫る危機、王の企て、三千年の時を超えた想いの行く末は……。

もとは1994年に発刊された作品が、2014年装いも新たに登場。三千年のタイムスリップには遠く及びませんが、20年弱の時を経て再び名作が注目されるというのは素敵なことです。

美しい生命
この本を買ったのは『FLESH&BLOOD』が好きで、その原点だと書いてあったからなんですが、読んでみると、関係なく普通に面白くて、古代エジプトもいいなあ…!と思いました。(asterさん)

過去も未来も星座も越えるから……、3千年の時を駆ける恋
挿絵は、F&B後半担当と同じく彩さん。黄金の煌めきが感じられるような美しい絵は魅力的。(snowblackさん)

誰が書いてる? 豪華小説家ユニットが贈る壮大な物語
Unit Vanilla「SASRA」シリーズ(イラスト:円陣闇丸)

和泉桂先生、岩本薫先生、木原音瀬先生、ひちわゆか先生という、BL小説ファンなら反応せざるを得ない人気作家陣によるユニット「Unit Vanilla」がリレー形式で贈るシリーズ。

罪を犯したために死者の国に行くことができない2人が、何度も転生を繰り返し、そのたびに恋に堕ちる――生まれ変わる舞台として様々な国が登場する、壮大でワールドワイドな物語です。
ここで肝心なエジプトは、今作品の要。2人の恋はエジプトに始まり、エジプトに終わるのでした。涙なしには読めない全4巻です。

時を何度も刻んで
いくら引き裂かれようとも魂が呼び合う。償いの旅。壮大でいて、惹きつけられる話でした。(かちゅさん)

エジプト人と新人アナウンサーのロマンスミステリー
水瀬結月『砂漠の月は青く燃ゆ』(イラスト:葛井美鳥)
番組収録で訪れたエジプトの遺跡で、怪しげな取引に巻き込まれてしまった新人アナウンサーの新名蒼。そこで、ファラオの生まれ変わりのごとき強いオーラを放つ男・サラディーンに囚われて蜜の媚薬責めに! 2人の恋はどのように発展していくのでしょうか。そして何より褐色の肌×黒髪攻めのサラディーンがカッコ良いのです。

ちなみに続編もあります。
水瀬結月『砂漠の月は青く匂ゆ

世界不思議発見!
サラディーン(攻め)とは前作で恋人同士になっているので、今回の話では、攻め受けがラブラブな状態でスタートします。(Arabia)

蜜の媚薬責めから恋人になってラブラブ…!? 気になる方はぜひお試しあれ!

ちなみに掲示板ではこんな意見も上がっていました。
アラブの歴史 答えて姐さん!!  - ちるちる

エジプトものも考えると面白いかもしれませんね。少年王ツタンカーメンはどんな受けだったのだろうか?とか、ミイラにしてまで自分を残そうとした古代の王の想いとか・・・

なんという夢のある妄想! 王はミイラになって、誰に、どんなメッセージを託したかったのでしょう。

エジプトものいかがでしたか? とはいえ、まだまだ「これぞエジプト!」と言える作品が少ないのが現状です。皆さんのおすすめ作品があればぜひ教えてくださいね♪

記者:神谷浩未

関連作家・声優

PAGE TOP