BLニュース

BLニュースは標準ブラウザ非対応となりました。Google Chromeなど別のブラウザからご覧ください。

主人公は農民!平安時代で身分差♥ BLゲーム『学園ハンサム いとをかし』

2014/10/21 16:55

人気のバカゲー最新作!スマホで12月末リリース予定
BLファン以外にも“おもしろネタ”として人気のBLゲーム『学園ハンサム』シリーズ。パソコン用の同人ソフトとして好評を博した第一作が2013年にスマホに移植され、続々とシリーズ展開されています。

先日はスマホ版を手がける「東北ペネット株式会社」が、Twitterで最新作『学園ハンサム いとをかし』の制作を発表。学園ものから舞台を平安時代に移すということで、メインキャラが平安装束をまとったビジュアルとともにツイートされました。

同ツイートは当記事掲載時点で1万6000以上のリツイートを記録。最新作への期待の高さ、またネタとして大ウケしたことがうかがえます。『学園ハンサム いとをかし』の配信は12月末頃スタートの予定です。

本日は、キャラ設定を入手。さっそくお伝えします。

<登場キャラクター(役割)>
美剣咲夜(平安貴族)、西園寺輝彦(歌人)、鏡蓮児(平安貴族)、早乙女拓也(宿屋)、志賀慎吾(陰陽師)、お優(農民の主人公の妹)、次郎(旅人)※製作中の為、変更の可能性あり

まずは第一報のビジュアルの3人。『学園ハンサム』の言えばこの人、そしてこのアゴ! 美剣咲夜先輩は平安貴族、アウトロー教師の西園寺輝彦は歌人、そして主人公の幼なじみである早乙女拓也は宿屋です。

学園ものの関係性が『いとをかし』にも引き継がれるかは明らかになっていませんが、校長先生の次郎が旅人ということは、これまでと少し異なるドラマが楽しめるのかもしれません。

生徒会長の鏡蓮児は平安貴族、ナゾの転校生である志賀慎吾は陰陽師、主人公の妹も“お優”として登場するようです。主人公は農民ということで、“身分差ラブ”が繰り広げられそうな設定。さあ、どんなおもしろストーリーとなるでしょうか!?

<ストーリー>
平安時代でも、ハンサムだった―
時は平安時代。殺伐としながらも数々の華やかな文化が発展した時代。
そこには、歴史にも記されていない数多くのイケメン達が存在していた。
これは、そんな平安時代を舞台に繰り広げられたイケメン達の知られざる人間模様の物語である…。

シリーズ第一作 パソコン版 オープニングムービー - YouTube

関連外部サイト

PAGE TOP