BLニュース

BLニュースは標準ブラウザ非対応となりました。Google Chromeなど別のブラウザからご覧ください。

エロいだけじゃもう古い!? BL的裸エプロンの萌えどころ

2014/12/02 06:20

裸エプロンの新たな魅力に迫る3作
先日放送されたアニメ『七つの大罪』第9話のなかで、鈴木達央さん演じるキャラクター「バン」が裸エプロン姿(上半身のみ)を披露したことが話題となっています。ツイッター等には「どうしよう萌える」「かわいい」「イケメンすぎる」と絶賛の声が多数!

またアニメ『Free!』では、水着の上からエプロンを着た遙が注目を集め、その姿のフィギュアまで作られてしまう大盛り上がりを見せました。世の姐さん方を夢中にさせる何かが、男裸エプロンにはあるようです。

BL作品にだってもちろんあります! むしろ登場作品が多すぎるため探しきれないほど、エロくて甘い裸エプロンはBL界でも主流なアイテム。特に受けの可愛らしさ、エロさを強調するものとして登場することが多い気がします。しかし実は、それだけではないのです!

今回は、新しい裸エプロンの魅力に出会えるBLコミックスをご紹介します。

新也美樹『嫁に来ないか』
男30、そろそろ可愛い嫁が欲しい。料理が上手でキレイ好き、ついでに気配り上手だとなおうれしい…なんて考えながら一人の日曜を過ごしていた俺のもとに、突然「嫁」がやって来た!!

押しかけ女房の嫁が攻め!?(笑)どうせなら、受の裸エプロンも見たかったw(CHIHIROCK☆さん)

私の萌え場所はハダカエプロン。不気味さがプラスされて程よく食べ頃です。マジで嫁に来ないか?(mihiさん)

今作において裸エプロンを着るのは、「嫁」で、しかも攻めです。今作は2006年発行ですが、攻めが女装することも珍しくない昨今、裸エプロンは受けが着るもの…なんて先入観はもう古いのでしょう。

やまねむさし『お騒がせ! ぼくの暴君』
ゲイ合コンで出会った涼とたっくんは趣味も性格も正反対でケンカの多い凸凹カップル。しかし性癖とカラダの相性は最高で…

笑えて萌えた!おっさんが裸にエプロンで威風堂々としてる姿に勃起する攻めがマイノリティすぎて可愛いです。(かちゅさん)

攻めが着たかと思えば、今度は「32歳ニートポテ腹おっさん(しかも痔)の裸エプロンに萌える」攻めの姿に萌えるという、さらに新しいパターンです。もちろん、オヤジフェチならオッサン×裸エプロンに直接萌えることだってできます。BL界における裸エプロンの使用法は本当に無限大ですね。

倫敦巴里子『三村と片桐』
同棲中、交際歴14年…もはや夫婦のような間柄の三村と片桐。このままでいいのかと悩む三村に対し、暢気な片桐は三村に持ちあがった合コン話にも余裕の表情。ついに三村の堪忍袋の緒が切れて…!?

「裸エプロンって燃えちゃうぜ!」な話には私は全然萌えを感じないんですが、この「裸エプロンが恥ずかしくないぜ!」に物凄く幸せな気分をお裾分けしてもらいました。(しのさん)

倦怠期に裸エプロンといえば刺激を求めるため…と思いがちですが、このお話はちょっと特別。羞恥心を感じなくなるだけの時間を共に過ごしてきた2人の関係は、とても愛しく温かです。

いかがでしたか? この先一体どんな使い方が提案されるのか、BL的裸エプロンの未来が楽しみです!

記者:神谷浩未

関連作家・声優

関連外部サイト

コメント1

投稿順|最新順

裸エプロンといえば伶諳さんの「官能のホワイトナイト」でしょう!
エプロンをする理由が・・・ごもっとも、ごもっとも。

PAGE TOP