BLニュース

BLニュースは標準ブラウザ非対応となりました。Google Chromeなど別のブラウザからご覧ください。

自分だけのBL城に母襲来 腐女子の一人暮らし事情

2015/01/12 14:51

2018/03/01 14:51

親には見せられない! 自分だけの「BL城」



きっかけは、電話での私の「模様替えしたい」の一言。
掃除好きの母は模様替えのための大きな荷物を持って、実家から遠く離れた我が家にやってきました。娘が大量のBL本を隠し持っていることを知らずに……。
色々とごまかす方法を考えたのですが、結局、数百冊あるBL本や同人誌を1冊残らず段ボールに全て詰め込んでおいて「本だけは自分で片付けたいから! 」という苦しい言い訳で押し切ることに。

そして、母と2人で本棚を動かしていた時のことです。なんと、本棚の隙間から、片付けきれていなかったBL漫画の新刊案内とBL帯が…!! 母の足元に落ちたそれを私はとっさに隠そうとしました。ですが、冷や汗をかく私をよそに、母は単にゴミだとしか思わなかったようです。内容は見ずにぐしゃっと丸め、ごく普通に捨てていました。
こうして私は、腐女子人生最大の難を何とか逃れたのです……。

ご家族と同居している方は、腐女子であることを隠していなかったり、普段から隠す努力をしている方が多いのではないでしょうか。しかし、一人暮らしをしていると、自分の部屋は「自分だけの城」になっているはず。BL本も、ポスターも、グッズも、隠しておく理由はありません。
誰かが来るときだけ片付ければいいや…」と思っているとどんどん本やグッズは増えていき、急に隠さなければいけなくなったときに苦労することになるのです……。
一人暮らし中のちるちるユーザーは、こんな感じのようです。

「一人暮らしをしてからBLにはまったので(笑)通販でBL漫画注文しまくりです(笑)」
「BLを思い切り購入し始めたのは一人暮らしをはじめてからなので、親にはばれてない!と思いたい。」


また、2014年12月5日に放送されたテレビ東京の番組『家、ついて行ってイイですか?』では、アニメ『free!』のグッズで埋め尽くされた一般女性の部屋が公開され、話題になりました。
こんなお部屋の方も、いるのではないでしょうか?


一人暮らし腐女子の皆さん、急な家族の来訪にはくれぐれもご注意ください!
ご家族と同居中の方も、油断は禁物ですよ!

切羽詰まっている方は
BL収納法を参考にしてみてくださいね。

記者 はる

PAGE TOP