BLニュース

BLニュースは標準ブラウザ非対応となりました。Google Chromeなど別のブラウザからご覧ください。

ゲイ写真集で「ブロークバックマウンテン」の世界を表現

2015/01/08 14:53

「cut」2015年1月号の特集「僕らは闘い、愛しあう  世界を変えた傑作ゲイムービー75」でも堂々1位に輝いた傑作映画「ブロークバックマウンテン」
最近、作者E・アニー・プルーは、映画のヒットによって、ユーザーが勝手に物語を考えたりすることで、自分の書きたかったことが世間にうまく伝わらなくなった、と仏「Paris Review」誌で不満を訴えました。
そのことも話題になり、再び脚光を浴びているようです。腐女子パワーは世界共通ですね。

「ブロークバックマウンテン」物語のあらすじですが

美しいワイオミング州の山々。ふたりのカウボーイが羊を放牧している。ワイルドで牧歌的な風景に奏でられるのは、彼らの愛の物語。男同士の関係を描きながら、これほどまでに万人を感動させる映画は、過去になかったかもしれない。イニスとジャックは、ブロークバック・マウンテンで燃え上がった愛を、その後、失うことはなかった。ともに妻を迎え、子どもを授かっても…。

という内容です。
amazonのユーザーレビューをみると、この手の映画としては圧倒的なレビュー量、しかも最近話題になったことからも、発売後ほぼ10年にもかかわらず、レビューが途絶えることなく入っている状態です。


「ブロークバックマウンテン」の世界を写真集で再現?


そんな「ブロークバックマウンテン」の世界をイメージした?写真集をオーストラリアの写真家ポール・フリーマンさんが出版しています。
裸にテンガロンハット+靴下というマニア心をくすぐるカットや、映画のワンシーンを思わせる泥臭さを加えてリアリティをアップしています。

(画像は個人HPより)

ポール・フリーマンさんはこれまでもストーリー性を感じさせるフェティッシュかつナチュラルな男性写真を発表しています。
日本のamazonでも購入可能です。

PAGE TOP