BLニュース

BLニュースは標準ブラウザ非対応となりました。Google Chromeなど別のブラウザからご覧ください。

相撲板『ハイキュー!!』になれるか? 『土俵を駈ける』

2015/03/20 18:20


『土俵を駈ける』 とみすず 講談社  (乳首がある相撲マンガ)

「カープ女子」に続いて相撲好きの女子「スージョ」が熱いらしい。
1月に発売された相撲専門誌『相撲ファン』が話題になり、そして大相撲春場所が、全15日間「満員御礼」に。なんと2001年以来14年ぶりだそうです。

力士の活躍も大きいですが、このところのファンの獲得は、力士たちの日本相撲協会のサイトが充実が大きいかもしれません。女性が好みそうなグッズ販売、SNSなどにもかなり積極的に取り組んでおり、イベントでも遠藤関の「お姫様抱っこ」など、かなりトレンドの尖端を走っています。
保守的なイメージとのギャップ効果も人気を押し上げているでしょう。
スタッフの狂舞詩さんも
「やはり、相撲ブームが来ています!あのカラダはいいですね。太っているようにみえて、筋肉のすばらしさは眼を見張るものがあります」
と玄人なコメントをしています。

さてマンガも最近熱いのです。
相撲マンガといえば、昔は劇画チックなものが印象に残っていますが、最近は女性も読める作品が2作品出ています。
『火ノ丸相撲』川田と『土俵を駈ける』とみすず です。
『火ノ丸相撲』は『少年ジャンプ』に連載されているので、ご存知の腐女子も多いかと思います。
『土俵を駈ける』は最近創刊されたばかりの『ヤングマガジンサード』に掲載されています。(毛魂一直線さんのマンガも掲載されています)


青森県、弘前出身の高校生:三上直登。
彼の信念に動かされ、集まる仲間たち。彼らと共に、三上は一度しかない“今”を駈けてゆく―――。
という内容です。相撲男子たちが、土俵に足がついたリアルな闘いを繰り広げる内容で、うまく展開すれば相撲板『ハイキュー!!』になるかもしれません。乳首もしっかりついていますので、これは応援したいですね!




 

関連外部サイト

コメント2

投稿順|最新順

『火ノ丸相撲』のタイトルを間違えて書いているあたりで、この作品に対してまったく敬意を払ってないのが丸わかりですね。
個人のレビューサイトならともかく、企業のサイトでそういう姿勢なのはいかがなものでしょうか。
画像も引用していてここまで大きくタイトルが書かれているのにそれさえ気づかないなんて、記事の推敲はしないんですか?
ちるちるは話題性ばかり追及する記事が多いように思いますが、今回もただ相撲が話題になっているから記事にしただけなように見えて不愉快です。

マンガ面白そう!というかアツそうだしいろんなドラマもありそうですね。
私の友達もいつのまにか相撲ファンになってて、いきなりどうしたんだ?と不思議でした。
流行ってるんですね~ほ~
個人的には競泳のマンガも増えてほしいです!!
探したんですけど、案外出てこないんですよね。
Free!は観ましたがちょいと物足りなくて(めちゃくちゃ萌えたけど)、猛烈に競泳マンガが読みたくなりました。

PAGE TOP