BLニュース

BLニュースは標準ブラウザ非対応となりました。Google Chromeなど別のブラウザからご覧ください。

1巻に1度は“腐”回! 学ラン関西弁男子漫画『セトウツミ』映画化

2015/04/10 10:02

秋田書店つながりで、舞台“弱ペダ”俳優のキャスティングとかは?



雑誌『別冊少年チャンピオン』連載の漫画『セトウツミ』が映画化決定! 4月8日発売のコミックス第3巻の帯で発表されました。

関西弁の高校男子、瀬戸と内海が川のほとりに座って過ごす放課後を中心に描いた同作。「雨降りそうやなあ」といった何気ないひとことが、二人の会話とともに妙な方向に進み、読者の笑いを誘います。

また、これまでのところ1巻に1回は「お前ら好きあっとるやろ!」とツッコミを入れてしまうエピソードがあり、腐方面にも頬が緩みます。

記者が第2巻の“腐回”と思っているエピソードが現在、秋田書店の無料漫画サイト「Champion タップ!」で公開中。登場人物には女子もいますが、興味を抱いたみなさんは読んでみてください。

さて、『セトウツミ』の映画化。実写でしょうか、アニメでしょうか。実写であれば、同じ秋田書店の『弱虫ペダル』の流れで、舞台『弱虫ペダル』の役者さんあたりが、キャスティングされないかな~、なんて楽しみにしている記者です。

関連外部サイト

コメント2

投稿順|最新順

同じ記事書いた人か知らんけど、グロ玉子記事よりなんぼかマシやろ。
これくらいええのんちゃうの? グロ玉子記事の方が軽率。

秋田書店つながりでペダステのキャストとか軽率に書かないでください><

PAGE TOP