BLニュース

BLニュースは標準ブラウザ非対応となりました。Google Chromeなど別のブラウザからご覧ください。

男同士の… 名作小説の装画を恋煩シビト、小椋ムクが担当! 人気声優が朗読

2015/05/28 12:53

7月には今市子、宝井理人が装画を手がける作品も

名作小説が、BL作家による装画と人気声優の朗読CD付きで楽しめる「海王社文庫」。同社のBLサイト「Gushnet」に、表紙画像が登場しました!

6月10日は恋煩シビト先生、小椋ムク先生、7月10日は今市子先生、宝井理人先生装画の小説が発売されます。

6月10日発売
『蟹工船 朗読CD付』著:小林多喜二、装画:恋煩シビト、朗読:細谷佳正
『Kの昇天/檸檬 朗読CD付』著:梶井基次郎、装画:小椋ムク、朗読:櫻井孝宏
7月10日発売
『夢十夜 朗読CD付』著:夏目漱石、装画:今市子、朗読:宮野真守
『燃ゆる頬 朗読CD付』著:堀辰雄、装画:宝井理人、朗読:鈴木達央

どの作品も、男同士の関係がそこはかとなく匂いたつストーリー。文学腐女子、作家ファン、声優好きのみなさんは、特にお楽しみに!

なお、『燃ゆる頬』は昨年11月、小野塚カホリ先生によるコミックスが「マガジン・マガジン」からリリースされています。こちらもぜひチェックしてみましょう!

関連作家・声優

関連外部サイト

コメント3

投稿順|最新順

達央くんの朗読する燃ゆる頬…
楽しみです

全部青◯文庫で読んだ(笑)
声優さんで語られるとどうなるんだろ。
著作権切れてないけど、三島由紀夫の「仮面の告白」聴きたい!

この文庫、短いお話で構わないから、
物語の始めから最後まで全部朗読して欲しい。

PAGE TOP