BLニュース

BLニュースは標準ブラウザ非対応となりました。Google Chromeなど別のブラウザからご覧ください。

ケツ筋、胸筋、体毛… ムサ過ぎる表紙絵も話題! ハードSM西部劇6/25発売

2015/06/02 15:30

淫虐の檻と化した牧場! おまえの穴から、いやらしい音がしてきたぜ…



現在は閉鎖されたBL小説専門サイト「BL桃色図書館」で、シリーズ累計5万ダウンロードという大ヒットを起こした作品『ライド・ガイ・ライド』。

同作は、本編6話、番外編4話の、全10話で構成。
もともとは同人誌で、当時からSM描写があまりにも激しい為、これは最早BLなのかと噂されるほど、知る人ぞ知る作品とされている。

現在はアマゾンKindleをはじめ多くの電子書籍ストアで販売されており、体毛が濃く筋肉隆々な男たちが絡む強烈な表紙は、目に入って二度見してしまったBLファンも少なくないことだろう。

6月25日にハーレクイン・ラブシックから発売される単行本は、その本編6話を収録。

「おまえの穴から、いやらしい音がしてきたぜ。聞こえるだろ…俺のでかいのが、パットの穴を掘っているのが…」
(『ライド・ガイ・ライド』より一部抜粋)

誇り高きカーウボーイが、そんな言葉を投げつけられ、屈辱的な服従と奉仕を強いられ続ける。
淫虐の檻と化した牧場で、家畜のように所有の烙印を刻まれ嬲られる様は、あまりにも痛々しい。

カーウボーイSMという新ジャンルは、プライドを踏みつけられズタズタにされながら、徐々にその苦しみの奥に見えるエクスタシーに染まっていく姿を魅力としているのではないだろうか。

身も心も支配されていく様は、まさに「堕ちる」という表現がしっくりくる。
高潔な男性が堕落する姿がリアルに描写されたこの作品は、BLという意識を抜きにしても読んでみたいものだ。

関連作家・声優

関連外部サイト

コメント10

投稿順|最新順

電子書籍6冊分が1冊に入ってる総集編とツイッターにあった。かなりの読み応えですよv 美貌のカウボーイと、調教する牧童頭ダグラスの間に愛を感じましたし、愛されるパットの横顔がひたすら可愛い…。
私にはお当たりでした! 美少年BLではありませんが、とても官能的で、ロマンティック。大人の世界にひたりたい方にオススメ!

すみません。私は2巻でお腹一杯になってしまいまして・・・。挫折組です。

何でも御座れの私ですが最後まで読む事が出来なかった作品です。

イラストはイマジネーションを高める物なので違う方が描かれていたら変わっていたかも。
小山田先生あたりにさらっと胸毛を描いていただけたら最後まで読めたかもです。

amazonで見てきました。たしかにレジでは無理かもw
あと単行本ではなく新書みたいですよ?なので値段が高いかと思ってましたが1080円ですね。

私もイラストは変えてくるのかと思ってました。それに今回のは単行本なんですね。
だったら電子のほうがいいかなぁ。

四つん這い待機ケツめっちゃいいケツ~

わぁ~。この表紙で行くのか!?
イラストレーターさんを変えたらもう少し購買意欲が湧くかも…。

メール機能ありますよね

電子にて既読です。
とにかくBL枠ではなくガチ系(シモ系かなり有り)でした。
ハーレクインさんはHPでお試し読みを出されますが、どの辺りのシーンを予定なのかなあ…
出来れば購買者視点に立って、『買ったのに無理だった!こういうのだと思わなかった』という方があまり出ないよう配慮して頂きたいですね。
だって本当に読む人選びますから(汗

カイさま
うふふ、読めますねえ。でも、一応試し読みされてからがよろしいですよ。
やはりハードルとなるのは、シモとSMだと思いますので。
ちょうど昨日辺り紙媒体の件でカイさまへご連絡してみようと思っておりましたので、すごいタイミングに驚きました(*^m^*)

匿名1番さま
レジにあのプリケツの表紙は無理ですよね…(;^_^A

電子で買おうかと前に思ったけど、すんでのとこで踏みとどまった作品だ。そう、この表紙の男臭さに腰が引けたんだった。とりあえず、これを買うならネットだな、本屋のレジを通過できる自信は無い。

ココナッツさまのレビューでとても気になってた作品です!
ですが電子なので手が出ず諦めてましたがまさか紙で読めとは!!!

ココナッツさま~っ、やっと読めそうです(^^)

PAGE TOP