BLニュース

BLニュースは標準ブラウザ非対応となりました。Google Chromeなど別のブラウザからご覧ください。

これはエロい!タイR18ゲイ映画が期待できる!

2015/07/23 00:06

これぞ腐女子が待っていた実写化BL? 日本上映もぜひ


ゲイ映画『Red Wine in the Dark Night』(闇夜の葡萄酒)が7月23日から、タイで上映されます。

 

豪華な俳優陣による、この『Red Wine in the Dark Night』は史上最大規模のゲイ映画とも呼ばれているのです。

たしかに言葉はわかりませんが、トレーラーを見ただけで、そのエロさと本格的な映像がたっぷり感じられます。


まずは予告を見てみましょう!

 

(Flukeが最後「やばーい」と叫んでませんでした??)

 

タイのゲイ映画に出てくる少年たちはいつも白いパンツと白いソックス着用していますね!着衣セックスフェチの方はぜひお見逃しなく!

映画のあらすじはまだ公開されていませんが、予告をご覧になれば分かる通り、セックスシーン、SMなどが勢ぞろいのR18映画らしいです!

 

また、監督の話によると、兄弟愛(一般人が考えている兄弟愛ではありません)を描いたゲイ映画のMy Bromanceで主役を担当していたFluke Pongsatorn Sripintaは今回、総受け虐められキャラになるらしいです!

 

(虐められキャラ:Fluke Pongsatorn Sripinta)

 

しかし、予告を見ても監督の話を聞いても、どうやら今回の作品もBad Endingになりそうなので、悲劇が苦手な方は控えたほうがいいかもしれません!

 

また、監督のGolf Tanwarinはニューハーフとして、独特な視点からゲイの世界を描いてくれると期待大です。

 

(監督のGolf Tanwarinと主役のFluke Pongsatorn Sripinta

 

タイでは英語字幕付きで上映されるようです。来年ぐらいにゲイ映画祭で日本語字幕付きで上映されるとよいですね~。

関連外部サイト

コメント2

投稿順|最新順

予告だけじゃエロいと思わなかった。てか、肌とかが整いすぎていてビミョー。

タイ映画には無知なので俳優さんや監督とか全然知らないのですが
これ、すごいですね〜
映像がスタイリッシュだし、R18なだけあってエロいし。
日本でもこれくらいのレベルのLGBT映画作ってほしいな…。
お金がないとこのクオリティは無理ですよね〜。
タイにはこういうテーマでも出資してくれる人がいるのか〜
他のタイ映画も見たくなりました。

PAGE TOP