BLニュース

BLニュースは標準ブラウザ非対応となりました。Google Chromeなど別のブラウザからご覧ください。

佐藤拓也 攻め発言「だって結局抱きついてきて、組み敷かれるのは貴方だから」

2015/07/23 12:09

ドラマCD『声はして涙は見えぬ濡れ烏』キャストインタビュー記事がアツい‼

 

 

夏盛りの古都で繰り広げられる、甘く切なく激しい大人の恋。

そんな恋愛を描いたウノハナ先生の人気コミックス『声はして涙は見えぬ濡れ烏』。

 

8月29日ドラマCDが発売されるにあたり、公式サイトでは佐藤拓也さん(攻:会沢役)と興津和幸さん(受:烏生田役)のキャストインタビュー記事が公開されている。

 

興津さん:佐藤拓也さんが可愛いです。

佐藤さん:お、なんだ。どうした。

興津さん:もうそれに尽きるんじゃないですか?期待してくださいね。

 

(中略)

 

佐藤さん:本当の意味で可愛いのは、烏生田さんなんですけどね。貴方のことだよ、興津さん。

興津さん:興津さんは可愛くないでしょ。

佐藤さん:だって結局抱き付いてきて、組み敷かれるのは貴方だから。

興津さん:僕、最初はずっと攻な気分でやってたんですけど、受でしたね(笑)

 

(中略)

 

興津さん:動くのも面倒くさかったから、その分会沢さんがすごく動いてくれて。

佐藤さん:それなのに、すぐ噛むんだ、貴方は。

興津さん:ご期待下さい。

佐藤さん:可愛かったです。

 

上記は、リスナーへのメッセージを一部抜粋したものだ。

終始お互いのことを「可愛い」と言い合っている内容は、お互い気心が知れているようで微笑ましい。

 

余談になるが、今年のBLアワードでドラマCD部門1位に選ばれた『チョコストロベリーバニラ』で、二人は共演した経験がある。

同作ファンには、どのように変化をつけて演じられているのか、注目すべき作品ではないだろうか。

 

二人の間に感じられる砕けた空気は、その経験からくるものなのかもしれない。

 

今回抜粋したインタビュー記事は、他に作品収録の感想、オススメのシーンや思い出話などについて語られている。

妄想力を掻き立てる発言もあるので、腐女子的に美味しい記事だ。

 

同様に、原作読者へのメッセージが雑誌「花恋」(日本文芸社)で掲載されるようなので、そちらも併せてチェックしたい。

関連作家・声優

関連外部サイト

コメント6

投稿順|最新順

わあ!
今日更新の情報で、フリト付くそうです!
本編に収録予定だったから短いけど、付けてくれるそう!
やったー、ここ見てくれたのかな?
本編に入らないからってフリトはお蔵入りのAtisさん、見てますかー?

わ~!本当、皆さんがおっしゃってる様にとっても可愛いインタビューですね。

特典フリトが減っていくのは声優さん好きの私にとってつらいです。
もっと仲良しトーク聴きたいです~~!

なんちゅうかわいいインタビューなの!
このインタビューが音声特典なら、速攻予約するε=ε=ε=ε=ε=ε=┌(; ̄◇ ̄)┘って人多そうw
なんで特典ないのや(>_<)

このインタビューに凄く萌えた(〃▽〃)
2人共、相手に優しい

こういう良いインタビューこそ音声特典としておまけにつけてくれれば良いのに~

二人とも可愛い…
共演作がたくさん出るといいなァ

こんなかわいいインタビュー、なんでフリト特典がないの?!
最近フリト特典減って、買う気が盛り上がらない。

PAGE TOP