BLニュース

BLニュースは標準ブラウザ非対応となりました。Google Chromeなど別のブラウザからご覧ください。

まるで王道BL!まさかのホモ回と話題沸騰 ドラマ『表参道高校合唱部!』

2015/09/15 06:59

高杉真宙が同級生男子に恋する少年を熱演



毎週月曜日に放映されていた『恋仲』。一部で期待されたホモエンドはありませんでしたが、
毎週金曜夜10時から放送中の青春合唱ドラマ『表参道高校合唱部!』は9月11日に放送された第7話が「まさかのホモ回」と各地で話題になっています。

『表参道高校合唱部!』は合唱が大好きな転校生の主人公が廃部寸前の合唱部を立て直し“歌の力”で学校にミラクルを起こす痛快な青春学園ホームコメディー。
人気歌手の前座を務めることになった合唱部の様子を描く第7話では、合唱部のメンバーである宮崎祐(演:高杉真宙)が同じく合唱部に所属し親友の桜庭大輔(演:堀井新太)にずっと秘めていた恋心を伝えるという何ともありがたいシナリオが展開されました。

高杉さんと言えば、今年7月発売の写真集にてハイクオリティの女装を披露したことでも話題になりました。そんな高杉さん演じる物静かでゲイの祐とノンケでスポーツマンタイプの大輔の恋模様…まさしく王道BLの風格です。

自分の気持ちを確かめるため、親友である大輔の好きな女の子をデートに誘う祐。そのことを大輔に告げると、大輔は複雑な心境ながらも親友の恋を応援しようと祐を熱く抱きしめます。



思わず抱きしめ返しそうになってしまう祐。ありがとうございます。

「大輔のことが好きだ」という自分の気持ちをはっきりと自覚した祐は、デートの最中に「僕は普通じゃない」と告げ女の子を置き去りに。
話を聞きつけた大輔にデートを途中で投げ出したことをきつく問い詰められたことがきっかけで、祐は胸に募らせていた想いを大輔に告げることになります。



しかし、突然の告白に驚いた大輔は「冗談だろ、キモいこと言うなって…」と祐を受け入れられず突き放してしまいます。
それが原因で祐は退部届を提出、大輔は祐とのことを合唱部の仲間に打ち明けます。

合唱部のメンバーは祐のことを理解しようとLGBTについての知識を身に着けようとしますが、それもなかなか上手くいかず…。
そんな中、合唱部顧問の「お前らだって人を好きになったことくらいあるだろ?宮崎が好きになったのがたまたま桜庭だっただけだ」という言葉を受け、本番前日に大輔は祐に「俺はお前と歌いたい!」と心境を吐露。


本番当日、客席から合唱部を見ていた祐に気づいた大輔がステージから手を伸ばすというニクい演出で締め括られます。
数年後再会からの…と妄想をせずにはいられません。そんな王道BLを皆さんきっとたくさんご存知のことでしょう。

高校生の青春を描いた表参道高校合唱部、2人の関係から目が離せません。

関連外部サイト

コメント7

投稿順|最新順

匿名5番さん、「てふてふ荘へようこそ」を観ました。思わず泣いてしまいました。すごく素敵なお話でした。ご紹介ありがとうございます。ハマリ役でしたね、高杉さん。

赤と黒の劇場の外商部だっけ?名前忘れたけど、スペシャルドラマで斎藤工さんがプリキュア好きのゲイ役やってて最高だった。キスシーンセクシーだしキャラ的にもかっこよくて…連ドラになってほしかったんで感想テレビ局に送った(笑)

高杉さんは、てふてふ荘へようこそっていうドラマでも「青年と恋におちた幽霊」という役を演じていて、それはもう素晴らしかったです。プラトニック……

プラトニックの語源は男性同性愛だとかなんとか

昨年のBLアワードにノミネートされていなくてがっくりしましたが…
昨年のTBSドラマ「ごめんね、青春」も面白かったんですよー。
あっちは性同一障害だからBLにはならないんでしょうか。。。。
個人的にはお父さんの行動に感動したのですが。。。

私はgreeを思い出しました。
青春合唱ドラマだし、ゲイカップルいましたよね。

なんかタンブリングを思い出した。あのドラマも本当に萌えが詰まってていいドラマだった。

このドラマ観ててよかった!いい時代になったものだ!恋仲ってblっぽい展開あるの?観てなかったわ

PAGE TOP