BLニュース

BLニュースは標準ブラウザ非対応となりました。Google Chromeなど別のブラウザからご覧ください。

異性愛に負けない今年のゲイたちのプロポーズ!

2015/10/11 13:22

2018/03/01 13:22

9月から有名人の結婚ラッシュ!結婚は人の人生を変える大きなイベントです。そして、それにつなぐ独特なプロポーズはいつも人々の印象に残っています。

ということで、今日は2015年にあったゲイのプロポーズをまとめました!

 

ディズニー 5月

(道行く人に次々メッセージを渡されて、その文面を続けて読むと…)

プロポーズされるGavinは親友とディズニーランドに飲みに行くつもりでしたが、そこでどんどん通りかかる友人と家族から手紙の欠片をもらい、全部読むとその内容はプロポーズするPatrickが書いたプロポーズも文面でした。

 

そして前に進むと目の前の人がいきなり踊りだし、その人たちの後ろに指輪を持ったPatrickが現れ、跪いてプロポーズをしました。

 

とても典型的な欧米式プロポーズですが、同性愛者もこのようなことができるようになったとすごく感心しますね。

 

 

 

イタリア 6月

なんと言っても豪華!親友と家族、シャンパン、レッドカーペット、そして愛する人が全てそろっていて、おまけに「Say Yes」のボードをそんなに大量に持ち出されたら断りたくても断れないプロポーズですね!

 

イタリア語しゃべっていましたが、英語の字幕もついていますし、そしてその幸せな表情から何が起こっているかも分かりますね!

 

 

 

北京 9月

ロマンチックな場所でもなく、指輪もなかったのですが、この若いカップルは我々に本物の勇気を見せてくれました。

中国で、同性愛者は2001年までに精神疾患者だとされてきました。また、一人っ子政策のため、子孫を残すことのできない同性愛者たちはこの事実を家族に伝えるのに普通以上の勇気が必要です。

 

しかし、この男性は満員電車の中で腕時計を取り出し、指輪のように彼氏に渡しました。そのあまりの珍しさで、目撃者は「隣の人がいきなり跪いたから喧嘩かと思いました」と述べています。

もちろん、中国での同性婚はまだ認められていないため、二人はスポンサーのアリババグループの支持でアメリカに渡航し、結婚するつもりだそうです。

ちなみに、このアリババグループは上場後時価総額2兆円を超える中国の有名大手企業で、このような知名度の高い企業が同性愛者のためにイベントを行うのも、同性愛が認められてきた証拠であると考えると、嬉しい限りですね。

 

 

調べてみて驚いたのは、今年プロポーズし、自分で録画した同性愛者がかなり多く、昔のようなゲイが結婚しようとすると重大ニュースになる時代とは大違いです。そして、プロポーズに成功し、またその動画をインターネットに載せて他の結婚したくても勇気が出ない同性愛者たちの励ますのも、時代が進んだなと、とても感じました。

関連外部サイト

コメント6

投稿順|最新順

みんなハッピーになれますように!同性愛だろうが異性愛だろうが、愛する人と堂々と手を繋げる日がこの日本でも訪れますように(人´∀`*)

世界が平和でありますように。
プロポーズをしてめでたくハッピーになったカップルが
いつまでも幸せに暮らせますように♡

私もバイだからこういうのみるといいなと思う…
男と付き合うの苦痛…7人ぐらい付き合ったけど、恋愛感情なかなか持てないんだよね。
BLは癒し。男女もの見ても感情移入できないしレズよりなのかも。
だから同性愛を異常扱いして自重ルールを押し付けてまわってる腐女子、オタクはほんま腹立つんよね。
差別主義者と同じことしてるくせに、自分達はいいことしてるつもりだからどうしようもない。
同性愛はキモくて異常なんだから人目に触れさせてはならないって自重警備隊の腐女子に言われてカチンときた

私、レズよりのバイだけど、こういうの見るたび本当に羨ましくなる…
いつか今好きな子(♀)に自分の気持ちを伝えたいなぁ(と言って約2年目)

最後の画像可愛い。
みんな逆境に負けないでほしいな!

こんな素敵なプロポーズしてくれる人と巡り会いたいですなぁ…

PAGE TOP