BLニュース

BLニュースは標準ブラウザ非対応となりました。Google Chromeなど別のブラウザからご覧ください。

BLでよく見られる非科学的な場面まとめ

2015/10/25 12:47

2018/03/01 12:47

 

先日、さにわキースケが鶴丸に出会ったさんがツイッターで自分がゲイと飲みに行くときに、みんなでBL同人誌の納得できない内容についてツッコんだことが話題になっていました。

 

 

 

BLで間違った潤滑剤を使う話は昔も聞いたことがありましたが、今日は、BLではよく見られるが、現実では絶対あり得ないゲイセックスの真実をまとめてみました。

 

 

尻と潤滑油

まずはさきほどご紹介した通り、BLでは台所ならオリーブオイル、お風呂場ならボディーソープ、バレンタインならチョコやワインなどの、ゲイでなくても無理だろうと思ってしまう潤滑剤が使われています。

 

その一番大きい理由はやはり健康上の問題で、直腸は意外となんでも吸収してしまうもので、特にアルコールは少量でも入ればすぐ体に異変を起こすものなので、「上の口の代わりに下の口に飲んでもらおう」というのは事前に救急車を呼んでもできないことでしょうね。

二つ目の理由のその機能性です。ローションと違い、「代わりの潤滑剤」たちの潤滑性はそれぞれ違い、粘々しているから使えるというのは断然ないですし、温泉の中で水が潤滑剤になるのも逆効果になるでしょう。

 

そのほかにもボディーソープよりリンスのほうがいいといった意見がありましたが、やはりローションのほうが一番安心ですね!

 

 

舌先の可動範囲

フェラでペニスを舐めながら舌が睾丸に余裕で届くシーンを見たことがあります。これはとても気持ちよさそうです!。しかし待ってください。自分の舌を出して実際にどこまで伸びるか試してみるとわかりますね。顎から舌が生えていないと生理的に無理でしょう。でも鼻の頭を舐められる人は可能性がちょっとありそうです!

 

尿道と綿棒

尿道に綿棒など異物挿入をするシーンも見かけますね。でも尿道オナニーは確立された方法がなく、誤った知識で行うと快感が得られないだけでなく危険な結果を招くこともあります。

SMっぽいプレイで綿棒や寸止めで受けにイかせないようにするシーンがよくありますが、それは一応プレイとして有効ですが、その後は勃たなくなったり痛くなったりするなどの悪影響があります。

 

精子の熱さ

攻めが射精する瞬間受けが「熱いいいい!」というセリフをよく言いますが、精液の温度は38度前後で、直腸の温度(精液と同じく体温よりやや高い)に近いため、これも多分ありません。また腸の切断の手術は麻酔いらないほど痛みなどに鈍いので、液体が奥に入ったことすら分からない可能性もあります。

 

やはりBLというのはあくまでも娯楽。「良い子のみなさんは絶対真似しないでください」と但し書きが必要かも?

今回はみなさんのファンタジー気分をことごとく打ち壊してしまいましたが、それはそれ、これはこれ!現実を知りつつファンタジーを楽しんでしきましょう!

関連外部サイト

コメント19

投稿順|最新順

BLじゃなくても、エロ本ってみんなそうじゃん。結局みんな読んでるってことだよね。乙女な奴なんか特に

非現実=ファンタジーという解釈はおかしいです。

私はこういうリアルな事情知ると面白いなあ。
非現実な話であっても、こういう細かいとこにリアルを追求することが深みを与えるときもある...。
有川浩さんの図書館戦争が大好きなのですが、図書館内でドンパチやるというありえないことが起こりつつも、それが面白いのは作り込まれた法律だったりの設定があるからなんですよね~。

エロを楽しく読みたい時はいらない情報だけど、ちょっとシリアスめのお話だったらリアルを追求してほしい!

舌の写真がキモイと思うんだよwww
もうちょっとマシな画像なかったのかw

べつにBLに物理的なリアルを求めてない!
ラブ、性愛、執着、リビドー、純愛、そういう無形なものを感じたいから読んでるんだ!って何度言えば(ry
BL読む目的はそこではないからね。。
物理的な事情は、生身の人間が空を飛んだりしなければ、まあ無視するよ。
現実に彼氏のアナルを開発したいなら、もっと真面目に別の本読むよ…そうでしょ?

夢よ、夢の世界だもの。
どんと来い!

ファンタジーなので細かい事はいいません
男性がAVの内容を実際の女性に試すようなことはBLの場合は起こりえないと思いますし
ただ、先にコメントされた中にもありましたが、ボディーソープはちょっとなぁと常々思っていました
しかも今まで読んだ中に何作もあったもので、風呂場にあるもので代用するならせめてコンディショナーぐらいに抑えておきなさいよ、どんだけこの受けの子は腸壁が丈夫で鈍感なんだとツっこんでいました(笑)

リアルはリアルで追及した方がいいかなと。リアルを知りたいのであれば物語でなくて、テキストを買うのがいいかなと。あれはなよねーはテレビドラマでもあるかなと思っております。

エロは現実から解離してる部分があるから興奮するんだと思う。
男向けもありえない描写が大半だし
リアル路線も好きなんでそういう漫画増えてほしいけど。

ま、まぁ。
いいじゃないですか。
BLには、BL穴というものが存在すると風の噂で聞いてます。
(^^)
オリーブオイルもチョコもハンドクリームもどんとこい!

記事、お勉強になります。
BLはファンタジーでいいのです。描くのは自由。
コレありえねー!って思ってても、作中ではありえてるので。
男どうしの恋愛はザワつかずに済むので安心。

あ…これはこれは;
大変失礼いたしました;
何でも濡れりゃあいいだろうなんて、なんておこがましい事を…
これからは、大切に愛撫させて頂きます。
m(_ _)m

お尻にアルコールはマジ危険だそうです。前にゲイではない男性が彼女にウィスキーをお尻に入れられて、救急搬送された話がありましたよ。
もう少しで危なかったって、病院で白い目で見られて悲しかったって。
アルコールはイかんスね

だいたい人が作った話なんてBLに限らずファンタジーだと思うが。

確かにボディソープでほぐすとかナイナイ痛いってば!と、そうゆうシーンに遭遇する度思ってた。
読み手でも痛みを理解できそうな日常に沿った↑こうゆうのはちょっとなー。
初めてなのに感じちゃう~とかはファンタジーだから全然ありだよ。どんと来い。

非現実的であることを大前提で見るジャンルだと思っているので別にいいのでは。大人の女性のためのものですから。

BLはファンタジーと言う一文に共感です。
たまに「リアル感がない!」とか「893らしくない!」とか厳しい意見を見ますが、BLにそれを求めても…と常々思ってましたw。

そんなこと言ってたら日本の893、ホモ率高くてホントはイイ人だらけになっちゃう。いや、しかしオリーブオイルもダメなんですね。勉強になりました。

ファンタジー脳とリアル脳は使いわけないと!
リアル脳でヤクザ物なんか到底読めないですよ。

でもゲイの人もBL読むんですね。
毛嫌いされてるイメージだけど、何気に普及されてるのかな?


そうだろうな…ありえないな…と思いつつ読む事もあるからなあ。リアルが欲しい時と、ぶっ飛んでるエロを楽しみたい時と。
むしろありえない系のエロは爆笑しながら読んでる。
ゲイとBLて結局別物ですし。

PAGE TOP