BLニュース

BLニュースは標準ブラウザ非対応となりました。Google Chromeなど別のブラウザからご覧ください。

腐女子と二次創作問題 あのサウスパークにBLがついに登場!

2015/11/03 10:33

2018/03/01 10:33

サウスパーク(South Park)とはアメリカテレビで放送されている1997年から現在にいたる切り絵風の大人向けアニメで、社会風刺、ブラックジョークなどで有名です。

 

 

みなさんはアニメ自体を見たことがなくても、この特徴的な絵なら一度ぐらいは見たことがあるのではないでしょうか?

サウスパークの以前の回でも、ポケモンなどの日本文化を扱いましたが、今回はついに!BL(やおい)に手を出しました

 

あらすじ:

 

アジアで流行っているBL(やおい)が学校で紹介され、その例として出されたイラストに生徒クレイグ・タッカー (Craig Tucker)×トゥイーク・トゥイーク (Tweek Tweak)が描かれていました

( ものすごい美化! おそ松さんに負けてません 全世界から投稿された二人の二次創作が使われています)

 

その絵がもとで町のみんなは二人がゲイであることを信じ込み、二人が絡んでいるイラストを家に飾ることがブームになったのです。

 

LGBTブームのためか、二人の親は「君は私たちの誇りだ!」と連発し、「お小遣いあげようか?ほら100ドルだ」などのありえない応援をしています。

 

(2人は腐女子たちに文句をいうが、どこふく風 腐女子グループがリアル!?)

(クレイグとトゥイークはみんなの前で喧嘩をして別れたふりをするが…)

二人は町の人にこれ以上2人の関係に夢中にならないため「ゲイではあるけど今は別れた」という芝居をみんなの前でしようと計画します。

しかし演技が下手なはずのトゥイークは脚本にないクレイグに架空の浮気相手を作り、三角関係を別れの原因としたものだから大変。

腐女子をそれをネタにして、波乱の二人を絵に描くのでした。クレイグも浮気したという設定のためリアルで町の嫌われものになってしまいます。

反面、この展開に町の中のやおい熱はまた燃え上がります

(町中が2人の別れに涙します。)

トゥイークはクレイグに謝ったが、許してもらえず、町をひとりブラつきます。

そこでクレイグが現れ、無言に手を差し出します

 

(幽霊のように彼らを応援する町の人たち)


二人は手をつなぎ町人の歓声の中で前に進んだ。

 

サウスパークらしい誇張が使われていて、最後は二人が本当に付き合ってしまうというオチになってしまったのですが、色々考えさせてくれる一作だと思いました。

BLにはまり、二次元と三次元の区別がつかなくなってしまった腐女子、それとも過剰に反応し、ゲイでもない男性を巻き込む人を風刺しているでしょうか。

 

BLブームで、女子が手をつないだり、プリクラを撮ったり、お揃いの物を買っても仲良しだと認識されるのに、男子が全く同じことをしたらすぐ「ホモだ!」と言われる、と愚痴を言っている男性がたくさんいます。

その結果はトゥイークとクレイグのように本当に付き合う結果になる代わりに、仲良かった男友達と微妙な感じになった男性が大勢います

 

これ以外にも風刺されている社会現象がたくさんあるでしょう。みなさんも何か思いついたら書き込んでくださいね!

もちろん、ただのコメディーとして見てもかなり面白い!