BLニュース

BLニュースは標準ブラウザ非対応となりました。Google Chromeなど別のブラウザからご覧ください。

イケメンチンコアーティスト、フランスのタレント発掘番組全裸出演!その後

2015/12/13 11:28

2018/03/01 20:56

ペニスが柔らかい方が、大きな絵を描く時には適している!?

カナダ在住の画家ブレント・レイ・フレイサーさんは筆ではなく、自分のチンコに塗料を付け絵を描くというかなり個性的な画家として注目を集めています!こちらの記事は2015年当時、テレビ出演して大きな話題を集め、紹介したちるちる内でも大きな反響がありました。


イケメンのうえに、かなり鍛えられたいい体をしていますね!


フレイサーさんは美術大学を卒業した後、創作活動を続け、2009年から性器を絵筆として使うようになったそう。「技術的な面で言えば、ペニスが

柔らかい方が、大きな絵を描く時には適している。スタンプを押すようにペニスを使う時は、完全に勃起させるんだ」と明かしました。

チンコの柔らかい時の絵

チンコの硬い時の絵

フレイサーさんはストリップと芸術を融合させ、絵を描くだけで興奮するのだとか。その時の動画をご紹介!

といきたかったところですが
かつてはあった動画は、モロ出しということもあり、今では削除されてしまいました。興味のある方は

Brent Ray Fraser's "Jesus Christ Jasper Johns Penis Painting Performance

で検索してみてください。
ちょいちょいポージングが挟まることで、心底楽しんでる感がでてる動画です。

ところで彼のチンコで描かれた作品は、5300ポンド(約97万円)の高値で売られているということ。
チンコに塗料、大丈夫なのか心配ですが…

 

 

 

さてこんなブレント・レイ・フレイサーさんですが、最近はどうしているのかといういうと…

 

いろいろやり尽くしたように見えたのですが、なんと女装に目覚めたのでした。


こんなはずかしうれしそうな笑顔ってなかなか見られるもんじゃない!
これからも定期的にウォッチしていきたいと思います!

関連外部サイト

コメント5

投稿順|最新順

世の中にはいろんな人がいるなぁ。面白い(いい意味で)

魚拓ならぬチン拓(笑)
絵よりも体の方が気になってしょうがない

あれ!なんかちっさくない??
体がムキムキでおっきいからかな?

それにしてもいろんな人がいるもんだね!
やりたいこと好きなことを貫くってイイことだとは思うよ!
自信持って!

そういや日本語にゃ「筆おろし」って言葉もあったな
スタンプしてる時に汁がでちまったら・・・
新塗料かな

うわーお、tnk擦りむけて厚くなりそう。

PAGE TOP