BLニュース

BLニュースは標準ブラウザ非対応となりました。Google Chromeなど別のブラウザからご覧ください。

意外? 可愛い顔してアノサイズ!! 動物チンコまとめ!

2015/12/29 11:38

2018/03/01 08:22

可愛い顔の勇者たち。ラッコのヒグマ越え!?



ちるちるでも様々なチンコについて取り扱ってきましたが、今回はそんなチンコのサイズや形、動物についてのまとめです!
鯨や像など、身体の大きい動物のサイズが大きいのは勿論ですが、可愛い見た目のビッグサイズたちのペニスランキングが発表されていたのでご紹介します!

参考
閲覧注意!? 自分のアソコをペロペロしちゃう動物まとめ

ケモノ受け!? 動物たちのあられもない姿?




10位 アナグマ(10.50cm)

タヌキみたいな風貌をしていますが、実はアナグマはイタチの仲間。体長52 - 90㎝。身体のサイズから考えたらかなりのモノですね!

9位 チャクマヒヒ(10.64cm)

チャクマヒヒは、アフリカ南部に生息し、ヒヒ類の中では最も大きいヒヒです。
体長 1m、頭部,肩部ががっしりと大きく,口は犬のようにとがっているにが特徴。サバンナや半砂漠にすんでいます。なんか、分かっている顔しています。

8位 オオカミ(10.87cm)

言わずと知れた犬の仲間オオカミ。この獣のチンコ大きさ気になりますよね。大きさは亜種、地域によって異なりますが体胴長100 - 160cmとされています。
オオカミは雌雄のペアを中心とした平均4 - 8頭の群れで形成され、繁殖は一夫一妻型。
陰茎骨の長さは、アナグマ、チャクマヒヒとともに、人間の赤ちゃんの生後8か月前後の靴のサイズ(10.5~11cm)とほぼ同じくらいの長さです。

7位 ヒグマ(13.20cm)

ヒグマはヨーロッパ、アジア、北アメリカに広く分布する大型のクマです。オスの成獣で体長2.5-3.0m。
身体のわりには、陰茎骨の長さはオオカミと2cmちょっとしか変わりません。ちなみに、ヒグマの陰茎骨はポッキーの長さ(約13.5cm)とほぼ一緒です。意外!!

6位 クズリ(14.30cm)

クマのような風貌をした、体長が70cm前後のイタチの仲間です。獰猛な性質をしていて、小さな悪魔とも呼ばれています。食糧事情が乏しい冬季になるとシカやヒツジなどの大型哺乳類を捕らえることで知られています。それにしても、ヒグマより陰茎骨が長いとは驚きですよね。さすが悪魔!

5位 ラッコ(14.80cm)

おっとりラッコがランクイン!ラッコはイタチの仲間で体長約55- 130cm。
体長の割りに!まさかのラッコのヒグマ越え!!
他の海獣に比べると泳ぎが上手ではないため、泳いでいる魚を捕らえるのは苦手という、ちょっと鈍くさい愛らしさとのギャップがあります。
ちなみに、雄は交尾が済むと別の雌を探しにいき、子育てに参加することはないという一面も。

4位 ハイイロアザラシ(16.30cm)

面長な風貌をした北大西洋沿岸に生息するアザラシ。雄では体長は2.5mから3.3m。
鉛筆の長さが17.20cmなので、それより約1cm短いのがハイドロアザラシの陰茎骨長さのイメージです。

3位 トド(20.60cm)

アシカの仲間で、海岸から30キロメートル以内の海域に生息しています。オスが数頭から数十頭のメスとハーレムを形成することでも有名ですよね。
オスは体長3.2m前後、体重 1tほど。ここで一気に陰茎骨は20cm越え!

2位 ウェッデルアザラシ(21.80cm)

南極に生息していて、氷の下でほとんどの時間を過ごすのが、このウェッデルアザラシ。水深600メートルまで潜ることができ、最大45分間まで海中にいることができるという強者。
体長はオスで280cm前後、体重は400~450kgと、かなり小柄!ちなみに、ウェッデルアザラシの陰茎骨長さはジャイアントポッキー(約21.5cm)とほぼ一緒です。ジャイアントペニス!

1位 キタゾウアザラシ(27.40cm)

その名のとおり、ゾウの鼻にも似た突き出た大きな鼻が特徴的なキタゾウアザラシは、カリフォルニア半島沖の島々で生息しています。オスの体長は5m前後で、体重1.8~2.2tほど。かなりの巨体です。
キタゾウアザラシもまたハーレムを作ります。強い雄は一繁殖期で50頭もの雌を妊娠させることができるという、色々強いアザラシです!

アザラシ、ペニス総なめですね!


哺乳類のチンコには陰茎骨(いんけいこつ)という陰茎の亀頭内部に棒状の軟骨性骨が存在します。これは、人間にはないものです。動物は陰茎骨が相対的に長いと交尾時間も長いという傾向があります。ちなみに、鯨と像は、サイズも巨大ですがなんとチンコ事態が自由に動かせる筋肉を持っているのです!まさに自由自在チンコ!そして、形もそれぞれ!

トカゲとヘビ!!!
これは、ヘミペニスといって爬虫類の中でも有鱗目(トカゲ・ヘビの仲間)が特徴的に持っている器官なのだそう!
ちなみに人間は10~20㎝とされていますが、
参考 ちんこの長さと太さの平均 知ってますか?
あの身体の大きなゴリラはまさかの3㎝とこれも意外ですよね。ね!ゴリラさん?

種の存続のため、それぞれ進化を遂げたチンコたち。
機能性や意外性に富んでいて、興味深いですね!

関連外部サイト

コメント4

投稿順|最新順

なんでこんな記事が…w
マジレスすると、陰茎骨と陰茎そのもののサイズは一致しないので、この記事のサイズはちんこのサイズじゃない。
あくまで骨の長さに過ぎないのね。
例えばボノボは陰茎骨は8ミリ台くらいだけどエレクトした陰茎は人間のと同じくらいの長さがある。
また、犬は完全にエレクトした時の長さが陰茎骨の2倍くらいになる。一方、イタチ科はそれほどは伸びない。
だからエレクトした陰茎そのものはラッコやクズリよりもオオカミのほうが長い。
大型の犬ではエレクトすると20センチ超えは普通。

神話…w

うーん、興味深いです
一覧の平常時とエレクトした図も勉強になります
ところで右下の「神話」って?だれのイチモツ??

これは・・・えらいマニアックな記事ですな( ゚д゚)

PAGE TOP