もしかして 俺に恋しちゃってた

ふり向いて、ゆきのちゃん!

furimuite yukinochan

ふり向いて、ゆきのちゃん!
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神1
  • 萌×22
  • 萌6
  • 中立2
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
3
得点
33
評価数
11
平均
3.2 / 5
神率
9.1%
著者
結城にこ 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
出版社
リブレ
レーベル
ビボピーコミックス
発売日
価格
¥660(税抜)  
ISBN
9784799744345

あらすじ

不登校だった新太を救ってくれた‟ゆきのちゃん“。
SNSで繋がるだけの顔も知らない彼女に恋をしていたが、正体はなんと男で!?
戸惑いながらも、優しくてどこか影のある雪乃さんに好きが膨らんでゆく。
ある日、勢いあまって告白をしてしまうが――… 果たして雪乃さんはふり向いてくれるのか!?
傷つきながらも好きを止めない、ひたむきラブ♡

表題作ふり向いて、ゆきのちゃん!

雪乃広樹・大学院生・SNSで新太と知り合う
蓮見新太・大学1年・SNSで女と勘違いし片想い

同時収録作品釣谷と三ツ森

釣谷司・大学生・三ツ森のペット
三ツ森美月・大学生

その他の収録作品

  • 二人のとある朝(描き下ろし)
  • もしここがオメガバースの世界だったら…
  • はじめてのお泊り(描き下ろし)
  • あとがき(描き下ろし)
  • カバー下:もしアウトドア部の4人で動画チャンネルをやってみたら

評価・レビューするAIの精度がアップいたします

レビュー投稿数3

表紙通りの可愛さ

不登校で引き籠りだった新太が、SNSで出会った「ゆきのちゃん」に
励まされて進学をした大学で一緒に入学したはずなのに
実は相手は男で、しかも進学先は「院」の年上だったお話。

表紙でも分かる通り、まぁぁぁ新太が可愛い!
ゆきのさんの優しさに惹かれ好きになるもフラれてしまう新太。
でも、ゆきのさんへの気持ちは消えるどころか
ゆきのさんの「優しさ」が無理していることを知り
頼って欲しいと思い始める新太。・・・かわいい!

新太とゆきのさんのキャラが二人ともホンワカしているので
お話自体も優しいほんわかした感じでした♪

同時収録に、サークル仲間の二人のお話が入っていましたが
個人的にはこちらのカプの方が萌えましたね~♡

0

おいてけぼり

表紙の泣き顔男子に惹かれて購入してみました。
表題作よりも脇カプのほうが萌えたな...というのが正直なところ。

ーーーーーーー感想とネタバレーーーーーーー
脇カプをメインに添えた方がよかったのでは...と思ってしまいました。
メインカプにはあんまり萌えられません。

おそらく攻めの受けに対する感情が、ほとんどわからないからだと思います。
最初に一度、受けを拒んでいるにもかかわらず、最後は受け入れている。
この受け入れるときの理由が、薄かったなあと。一度拒んだものを、再度受け入れるときにはもっと強く明確な理由が欲しかったです。

受けの泣き顔は最高でした。ことあるごとにポロポロと涙を流す姿は健気で可愛い。
描きおろしも盛りだくさんで、それはとても楽しかったです。

1

メインCPよりもサブCPの方が萌える!

ちるちるインタビューで、一途で健気な新太に惹かれて電子購入しましたが、
同時収録の本作品サブカップル「釣谷と三ツ森」に持って行かれました…。
表題作の方にも、サブカップルのやり取りがけっこう描かれていて、
個人的には雪乃×新太よりも、釣谷×三ツ森目線で一冊を楽しんでました。

SNSで知り合った雪乃に片想いの新太ですが、不登校だった新太が雪乃に触発され大学進学し
実際に会ってみると男…しかも、今年大学院に進学した年上。
それでも、優しい雪乃の人柄に片想いは変わらず、思い切って告白するとフラれてしまう。

雪乃が誰にでもいい顔をすることで、周囲に誤解されトラブルになることもあり、
自分も同じ勘違いで失恋したにも関わらず、雪乃を知りたいと目が離せない。
そして、同じアウトドアサークルに入部し活動する中で、新太はやっぱり好きだと噛み締めてしまう。

雪乃の対人関係のトラウマを受け止め、それでも変わらない新太の想いにほだされ両想い。
心情描写は丁寧ですが、共感ポイントがないのかな…萌えん。
雪乃が最後までスキになれず、新太も何だか面倒くさい一途さで、このカップリングがハマらなかった。

「釣谷と三ツ森」
アウトドア部のサブカップルがピックアップされていますが、このカップルがいて本当によかった。
三ツ森の奴隷?ペット?扱いの釣谷とのやりとりが萌えまくりでした。
海外赴任で両親不在の三ツ森家に、料理担当でほぼ同居している釣谷ですが二人は友人。

関係性をハッキリさせようと、釣谷が同居宣言しようとするのに、拒否られる怖さで言い切れない…。
好きに言い合っている二人の日常風景描写が、一番面白かった。
同級生なのに、ペット扱いということで時折り敬語になる釣谷がカワイイ。
そして、ツンデレ三ツ森の上からな感じと、釣谷に特別扱いされている感じが好きです。

結局、三ツ森が耐えきれずに同居を持ちかける件は、ニマニマしまくりでした。
ツンデレ三ツ森のデレは、やっぱり破壊力がスゴイです。
釣谷はずっとかわいくて、この二人はずっと見ていられます。

「二人のとある朝」4P
釣谷と三ツ森の続きですが、カラダの関係を持った翌朝からの描写…なんでやねん!!!
なぜ初めからみせてくれないんでしょうか?この二人の初エッチ見たかった…無念です。
しかも、攻め受けがハッキリしない。
多分、美人の三ツ森受け?という雰囲気の翌朝な気はします。
釣谷はワンコ攻めであって欲しいと、勝手にワンコ攻め釣谷×ツンデレ受け三ツ森でみてました。

釣谷と三ツ森だけなら、評価は萌でなく萌2でした。
メインカップルが反対なら良かったのかな…それくらい雪乃新太CPがハマらなかったです。

アウトドア部のお話は面白かったので、釣谷×三ツ森編で二人の馴れ初めから見たいです。
もちろん、あまあまイチャイチャエッチ込みでお願いします。

4

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

PAGE TOP
  • 商品購入
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ