愛されただけ愛したい!

aisareta dake aishitai

愛されただけ愛したい!
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神25
  • 萌×217
  • 萌14
  • 中立3
  • しゅみじゃない1

--

レビュー数
16
得点
238
評価数
60
平均
4 / 5
神率
41.7%
著者
鰤尾みちる 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
出版社
三交社
レーベル
デイジーコミックス
発売日
ISBN
9784815550349

あらすじ

「おれらって付き合っとるだね!」
「は? 」
親友・藤川のとんでも発言にふと自分たちの行いを省みる一ツ木。
大学も違うのにしょっちゅう遊びに来て、ご飯を作ってくれて、
それを一緒に食べ、小さな布団一つに肩を寄せ合って眠る…。

「なんだこの関係……!?」

試しに手を握ってみたり、キスを仕掛けてみたり…押し倒してみたり!?
迷走する一ツ木と、それでもマイペースな藤川。

噛み合わない二人による、ドタバタ奮闘不器用ラブ!!

表題作愛されただけ愛したい!

藤川、同郷の大学生(※リバ)
一ツ木、大学生(※リバ)

同時収録作品異文化アバンチュール

後藤冬光、くたびれたリーマン(※リバ)
ハーリド、ゆるかわ外国人(※リバ)

その他の収録作品

  • 逆転アバンチュール(描き下ろし)
  • 怒るときは怒ります!(描き下ろし)
  • カバー下:あとがき

レビュー投稿数16

リバ!!だけど萌えきれない

お尻気持ち良かったから、やってみん?
って薦めるのナイスです!

お互い好きで好きで勘違いして必死になるのが面白かった。
ドタバタラブコメなうえに三河弁なんだもん。楽しい!

楽しかったけど、絵に色っぽさを感じられない。
ノリもちょっとついていけない。
わーわーやってるから、エロく感じられない。
私の数少ない気が削がれるポイント、ウィンク?片目つぶるのが尋常じゃないくらいあり、それも気になって気になって萌えきれなかった…
そんなに簡単にウィンクするもん?気持ち良いと自然に片目つぶっちゃうの?
どーでもいいことだけど、不自然に感じられて気になるんです。
何回も出てくるから同じ表情ばかりで飽きちゃったというのも。

リバる気概はとっても良いので、色っぽさも欲しいところ。

0

同軸!

同軸リバ!
最高です。

好きだから、
相手の事が好きだからこそ、
愛されただけ、愛したい!

こんな風に、素直で純粋に、セックスを楽しもうとするのって、
尊い。

この1冊に、二つのお話が入っていますが、両方とも同軸リバです。
表題作は、パッと見た感じ受けっぽい小柄な子の方が最初に攻めなのも、オトコ!って感じでいいし、ガタイのいい子の方がちょっとヘタレだったり、でも攻めてていきなりガツガツになっちゃう感じも初々しくてかわいいです。
同録作の方は、短編な分、そのまま続けて攻守交替しちゃうのがいい。
どちらも合わせて、登場キャラ4人分、全員のイキ顔がタップリな所もなんだかお得です。

0

ドタバタ奮闘不器用ラブ

裏表紙に書かれている通りに
ドタバタで不器用、でもほっこりあたたかいリバップルのお話でした。

藤川の「おれらって付き合っとるだね!」という言葉がふたりの関係のはじまりという感じで描かれていましたが
一ツ木もすんなりそれを受け入れていたのをみると、物理的な距離感の近さだけでなく
友達以上の好意が既に生まれていたんですね。
俺も男だから挿入れたい!というのではなくて、挿入れて気持ちよくしてあげたいという藤川の想いがあたたかく感じられてよかったです。

0

良いリバなんだけど

「好きだからもっと良くしてあげたい」ゆえのリバってところはすごくいい。
理想的なリバ精神(なんじゃそりゃ)

ただなぁ……

エロが全くエロくない……

エロになると戦闘モノ?少年漫画?みたいなガチンコ勝負!!みたいなノリになってしまって、ガチャガチャとした肉体のぶつかりあいみたいな……

おまけに黒髪の一ツ木の表情が、怖いんですよね。
瞳孔開き気味だったり、半目つむった企み顔だったり、ニヤリとしてたり……。

なんでそんな顔してるの?
エロ顔のつもりなんでしょうか……?

せっかくのリバなのに、エロ描写がまったく好みではないので合体シーンが出ると早送り……って感じでそそくさと読み終えてしまいました。。。
なんのために買ったんだか……。

普通のやりとりをしてる二人は、方言含めて素朴な男子二人って感じでかわいいのに。

中立よりの萌で。

2

ビバ☆リバ!

そうだ、リバ読もう。
作家買いが多いため、リバ好きでありながらリバものを積極的に探し求めてはきませんでしたが、リバものを読もうと意気込み、こちらの作品を手にしました。
こちらの作家さんの作品は初読みでした。

今で読んできたリバものはリバってもそこから固定になる事が多かったのですが、こちらは違ってて「これが同軸リバか…最高やん」となりました。

好きだから、相手のために何かしたい。
気持ちよくなってもらいたいという、お互いへの愛情があってこその行為。
それがこちらの作品からはヒシヒシと伝わってきて良かったです。

体格差のある2人ですが、小さい方の一ツ木が男らしい性格で、攻める時もですが受けの時の潔さがカッコよかったです。
藤川は一ツ木を思うあまり、臆病になってしまう。それを一ツ木がリードするんですね。
「スッ」と無言でローションを差し出す場面など男を感じました。

同録の短編もリバップル♡
強引な褐色男性ハーリドに絆されるお話でした。
こちらのカップルは順番を決めてるみたいですね。日替わりみたいな笑
えーそれ楽しい毎日だろうなぁ。

リバの良さの1つに、初夜が2回あるってあとがきで作者さんが言ってましたが目から鱗でした。
素晴らしい初夜×2をありがとうございました。

0

同軸リバの中でも特にいい

私はどっちにも入れるものも入れる場所もついてるのに、
なんで片方のものだけが空気の中で遊ばせておわらなきゃなんのだ?
と思ってるくらいの同軸のリバスキーです。

浮気要素なし、体格や性格のタイプの異なる固定カップルがどちらもくずおれることなく全力を挙げて受けをガンガン愛するこの漫画のパワフルさは商業ではなかなかお目にかかれないと思います。
あと、気持ちよくされてる顔がBLによくある普通のTLの女子側がただ男なだけって感じではなく、あー本当に男がガンガンいかれてんなあって感じの飛びっぷりです。
悪く言えば綺麗ではないのですが、演技なしに本当にいってる感じですごく気持ち良さそうなのです。

2

壁に~なり~たい~ 完!

終わりません。同軸リバの世界へようこそ!

方や三河弁で人気者男子(藤川)と方や引きこもり系ゲーマー男子(一ツ木)の体格差リバップルです!
「おれらって付き合っとるだね!」うん!私もそう思います!開始1コマ目でまだ何も知らないけど!表紙が付き合ってるって言ってた!

彼氏の前でしか方言を出さない藤川君にグッとしました!2人だけの親密さがあってよいです。手を握られただけ顔を真っ赤にして、好きなんだね~。
ちょっと快楽に流されやすい所もまたよいです。自分が受けて気持ちが良かったから一ツ木くんにも体験してほしい藤川君。頑張れ未来は明るい!

一ツ木君はコミュ障なだけで割と迷わない性格です。物事をスパっと決めます。藤川君との関係はちょっともにょっとしてますが。ダンスゲームでセックスの体力作りをし、ちゃんと受け入れる準備もして、なかなか行動を示さない藤川君に焦れて乗っかります。

誕生日話のなかでは2人とも攻受1回ずつしてもうありがとうございます!
プレゼントした洋服を着てもらってムラムラしたり独占欲が湧く藤川君でした。

ほぼ二人しか登場しない世界であまあまです。リバ興味あるな~という方にも是非お勧めしたいです!
エロ要素たっぷり。局部の描写は敢えてしないようにしているのかなと感じましたが、それを引いても構図、表情、体格全てがエロイです!アヘ顔有。


同時収録「異文化アバンチュール」
優しい世界。
お人好しお疲れリーマン後藤さんとめっちゃ押せ押せかわいいハーリド君。
どちらかというと抱きたいハーリド君ですが怖がった後藤さんのためにお尻で抱きます。でも終わって速攻「ほんばんしましょう」と押し倒すのは笑っちゃいました。
書下ろしではハーリドくんが攻めでしたが後藤さんが望めば喜んで受けもしてくれそうです。
ハーリド君の愛が溢れています。


素敵な世界をありがとうございました!

1

リバ!!

◾︎藤川(方言,短髪) 一ツ木(ひとつぎ)
方言リバ!好きな人を狙い撃ちな作品!
方言は作品の雰囲気にあってたらさらに好きになるポイント、リバはすっっっごく好きなので無事ホイホイされました。本当は最初から「この作品はリバです!」みたいなのより、後半リバシーンが出てきて「リバだったー!!!」ってなるパターンがより好きなのよね〜と思っていたら同時収録も…だと…!

一ツ木のちょっと拗らせてるとこ笑いツボでコメディとしても面白かった。藤川が経験あるかめちゃくちゃ気にしたり。ゲーセンで振り返るとこが大変好きです。キラッキラしてたのに目が…笑
「童貞め!」って、自分もついこの間まで童貞だったのに〜猛烈ネガティブな一ツ木くん可愛い〜〜

あとがきで鰤尾先生への信頼感増し増し。

0

がっっっっっっつリバ!!!

〖DMM電子書籍〗
修正 : うまいこと隠してあります
カバー折り返し : あり
カバー下 : あとがき、イラスト
帯 : なし
裏表紙 : あり
カバーデザイン : Hnyu designさん
電子限定特典 :
備考 : 1P漫画の特典付
ふた言 : えっちなこと嫌いじゃない…と頬を赤らめる天然男子:藤川が可愛いよー泣
同時収録のCPもリバありです。

〖紙媒体〗
未読

0

初夜が二回、葛藤も二倍

ちるちるのインタビューで作品を知り、タイトルに惹かれたのと同軸リバを語る鰤尾先生の熱量に圧されて購入しました。攻めを競い合うのではなく、相手のことが好きで喜ばせたい、気持ち良くなってもらいたいとお互いに思っているからこそのリバという感じでよかったです。
同時収録のリーマンと外国人の話は描き下ろし分で受け攻めが代わっていて、絶対にCPをリバにするぞという先生の気概が伝わってきてよかったです。
リバを読めるようになって日が浅いですが、カップルものの極地を見た気がします。次回作もリバで見たいです

0

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

  • 買う