ひずむ三角、ほどけて絡む

hizumu sankaku hodokete karamu

ひずむ三角、ほどけて絡む
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神38
  • 萌×256
  • 萌40
  • 中立19
  • しゅみじゃない20

--

レビュー数
32
得点
553
評価数
173
平均
3.4 / 5
神率
22%
著者
碗島子 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
出版社
竹書房
レーベル
バンブーコミックス Qpaコレクション
発売日
価格
¥657(税抜)  
ISBN
9784812485569

あらすじ

何せこの社会、童貞か否かで地位が決まる!

高校生活での恋人の有無、さらに童貞か非童貞かは年頃の男子にとっては死活問題!
かわいい女の子と付き合いたい! Hがしたい! 童貞を捨てたい!

ーーーーーが、願い空しく市村くんの望みは一向に叶う気配がない。
そんな時、大庭くん(非童貞)にHなお勉強と称してイロイロされてしまい、寮で同室の蔵くんまで巻き込んで、変則三角関係の出来上がり! ?

表題作ひずむ三角、ほどけて絡む

大庭始,成績優秀でイケメンのモテる高2
市村かも太,早く童貞を卒業したい高2

同時収録作品ひずむ三角、ほどけて絡む

蔵,高2・大庭の幼馴染で引きこもり
市村かも太,高2・寮が同室

その他の収録作品

  • さんかくプレイ
  • うまくいかない事もある
  • 蔵の壁
  • 君と何度でも
  • 彼の友
  • ひとりよがりも君次第
  • ひずむ三角、ほどけて絡む 幕間(描き下ろし)
  • あとがき
  • カバー下:漫画

評価・レビューするAIの精度がアップいたします

レビュー投稿数32

そもそも三角なのか?

うーむ。
読んでいる最中ひたすらイライラして、読み終わる前にレビューをすべて読み尽くしたのは初めてです。
そんなわけでものすごく久し振りにレビューを残したくなってしまいました。

高校生3人の恋模様的なお話ですが、わたしには恋が一切感じられませんでした。
童貞卒業だけを願う市村(受け)。
その市村に執着して、付き合っていると嘘の情報を流して囲い込む攻め1。
そんな市村と寮で同室の攻め2(と言っても別に積極的に攻めてはいないのですが)。

何と言いますか、三角ではないんですよね。
攻め同士が幼馴染なのですが、この2人がお互いに執着しているだけでした。
それを結ぶためだけに存在している受け。
なのでわたしには糸電話に見えてしまいました。
モノローグでひたすら攻め1が「市村と付き合えたら」と言っているのですが、これが「市村LOVE」から来る気持ちではなくて、「市村を好きになれたら」としか読めず。
攻め1は自宅通学なので、単純に攻め2のルームメイトにマーキングすることで自分の存在を攻め2に意識させたかっただけなんだろうな、と。
途中、攻め同士の会話でも「市村は当て馬?」という台詞が出てきますが、当て馬以下というか、攻め同士が繋がるためだけのツールでしかなかったように感じました。

かと言って攻め同士が強く惹かれあっているような感じもなく。
攻め2が大事にしている人形は昔、攻め1からもらったものですが、恋じゃなくて執着しか感じられず、成績を張り合うのもマウンティングにしか思えず。
攻め1が攻め2にキスしたときは「もしかして大好きなんだろうか?」と感じましたし、攻め1も攻め2にすごく執着しているのは分かるんだけど、ふたりとも執着から一歩も進まないので、だから何?で終わってしまいました。

そんな感じで終始、歪んだ執着を見せつけられ、全く愛されているように見えない受けが「童貞卒業したい!」「誰か部屋代わってー!」と叫んでいる茶番劇に、「わたしは一体何を読まされたのでしょうね?」という疑問しか感じられない作品でした。
うーむ。

0

絡まり合ってるのはわかるけど…

受けを二人の攻めが取り合うというよくあるパターンではない、変則的な三角関係のお話。

この話の、攻めの大庭くんと蔵くんは友達なんだろうけど、ちょっと分かりにくい。大庭くんからの矢印は出てるし、恋愛感情までは行かないにしても、執着心は見える。
でも蔵くんは……。
殻にとじ込もってしまうタイプの子だけど、寂しい、という気持ちはある。大庭くんや市村くんと絡んでるときは、迷惑そうだけど、ちょっと楽しそうだったりする。
でもそれは、恋愛感情じゃなさそう。

もっとよくわからないのが、受けの市村くん。大庭くんに迫られたらエッチしちゃうけど、それは好きだからなのか。流されてばかりで、市村くんには、主体性を感じなかった。
好きか嫌いかで言ったら好きなんだと思う。でも、恋愛っぽい感情はなかなか見えてこない。

結局最後まで恋愛っぽさはよくわからず、変則的3Pって難しいんだなあ、って思った。あまり深く考えないで、ワチャワチャしてるいろんなシチュを楽しむのが正しいのかも。

なるほどと思ったのが、最後の2輪差し。従来型だと攻めが受けの中で、もう一人の攻めのち○こと触れあうのって、嫌じゃないのかな、って実はちょっと引いてた。攻め二人も愛し合うまでは行かなくとも、それに近い気持ちがないと無理じゃね?って。
けど、この場合だと大庭と蔵にも通い合うものがあるから、そこは気にならなかったな。大庭は市村と蔵、両方とエッチできてよかったね。

修正は本当に雑で、読者の想像力が試される。
ブドウを使ったシーンとか、どこにどうしてるのか、何がなにやらさっぱりだった。

0

修正…

今まで読んだ電子版でもこんなにひどい修正はなかった。
雑な白い丸で驚いた。

0

若気の至り

なんかな~これって青春の1ページものかな?
なんか愛がないよな。
だってこの3人がこの先もずーっとこういう関係を保てるわけもなさそうだし。
大人になってもつながりを持てそうな雰囲気もないし。

というのもなんかこう絆っぽいものがない。
大場の市村への感情って好きでも執着でもなく、競争心?
一番になりたいだけなんじゃないの?
相手の好きが欲しいわけでもなさそうなんだもん。

なので内容的に薄い感じ。
あっさりさっぱり性春ものって感じだった。

0

三人が幸せなら

不思議な三角関係ですね。
読み返してみると確かにタイトル通りかも。
初めて読んだ時は何とも思えなかったのですが読み返してみると言葉にするのが難しい感情がわきます。

とりあえず大庭の想いが叶って市村と付き合えて良かったね!
大庭と蔵はなかなか複雑な関係ですね。
蔵は両親に虐待され周りにもいじめられ悲しい過去が。
大庭もああ見えて実は誰かに求められたい誰かの一番になりたいみたい。
蔵をほっとけなくて頼って欲しかったようで何かと話しかけたり手を貸したり。

そんな二人の前に市村が現れて。
市村がおバカで可愛いのですが、大庭にエロいことをされても童貞だからって酷いって思っちゃって。

大庭の性欲がすごいですね!道具や果物や洗浄やら。

そして最後は蔵も交えて。

確かにひずむ三角、ほどけて絡むですね。
何とも言い難いですが三人が楽しく幸せならいいな。

0

いろんな矢印が絡み合う笑える三角関係もの

 碗島子先生特有のシュールな面白さを絡めた、笑える部分もありつつちょっとダークさも孕んだ複雑な三角関係ものという印象でした。受けの市村は良く言えば素直、嘘がつけないタイプ、悪く言えばがさつ、鈍感なタイプです。同級生の大庭から分かりやすいアプローチを受けているのですがなかなか気付かないので、強行突破されカップルとなります。大庭と付き合ってからも女の子のおっぱいのことを考えたり、と市村のブレないところがノンケらしくて良かったです。もう1人の同級生で寮で市村と同じ部屋の蔵は、周囲から孤立してきたせいで非常にネガティヴなんですが、弱々しくはなくむしろ発言する時はかなり毒を吐くタイプです。がさつで自分の領域にずかずか踏み込んでくる市村に内心嬉しいと思う反面、手酷い仕打ちをすることも。市村を何かしら特別には思っているようですが、好意にまで変化したのかは最後まで分かりませんでした。一方、付き合いの長い大庭と蔵の関係も複雑です。自分を遠巻きにしない大庭にはある意味気を許しているような蔵、そして蔵の纏った硬い殻を破りたい大庭。互いに市村に抱くものとは別の感情を持っているようでした。市村との行為中に蔵がやってくると、大庭は毎回蔵を挑発するように市村を抱き、最終的には蔵も混ざって3Pに突入します。丁寧な心情描写があり分かりやすいというわけではないですが、逆にこれからどうなるのかや蔵の本音などが非常に気になる終わり方でした。先生の気が向けば、是非続きを描いて欲しいですね。

0

違う!これじゃない!!!!!

三角関係3Pものっていうから気になって買ったけど、言うほど三角関係じゃないし受けのこがアホ残念すぎてこれじゃない感半端ない。
やたら多いえろシーンも修正入りすぎてなにがなんやらで、ストーリーもしっかりしてないしとにかく期待はずれでした。
でも、もう1人の攻めの子が受けの子にイラマっぽいことをさせるところは私的に萌えました。でもそこだけかな。
主要人物の顔が似てて髪型と髪の色でしか区別がつかなかったのもちょっと残念。受けの子が絡みに行くモブ女ちゃんももう少し丁寧に書いて欲しかった。
もっとストーリー性のあるドロドロした感じのものを期待してただけに残念としか言いようがなかった。表紙に惹かれて買ったけどしっかり内容確認してから買った方がいいとつくづく感じました。

2

良くも悪くも「サラリ」感

サラリと読んでしまいましたが、一つ一つ取り上げて考えると
エロ要素強め。
おそらく受けの子がアホの子犬っぽくて
本来ちょっと不憫な立場であるにもかかわらず
悲壮感とか悩みとかが感じられないところが
良くも悪くも「サラリ」感を出しているのでしょう・・・
攻めの二人の気持ちがよく分かる。

読んでいてずーっと既視感があったのですが
ジャジャ馬ならしを思い出しました。
本作のほうが絵柄やストーリーやキャラの思考は軽いけど
性格性癖はひと癖ある感じです。

1

どうかな

女子のパンチラに喜んでる市村くんを階段の踊り場角に追い詰めて股間をモミモミしちゃう大庭。
ここ、萌えました。

耳の後ろ舐められたりして、市村は助けて欲しいようだけど、通る人は仲良いね~って言ってます。

仲良さげにしか見えません。

主要人物以外のキャラはみんな手抜き&同じ顔で爆笑。
特に市村を鼻で笑った女の子の冷めた表情笑えた。

でも、女子のパンチラで興奮したりグラビア雑誌見て興奮したり、女子女子言っていた市村が大庭のどこを好きなのかわかりません。

友達として嫌われたくないから流れでセックスしちゃったとしか思えない…。

蔵に手をガムテープで固定されて無理矢理フェラされてるのに…許すという選択肢があるのにびっくりだ。

まずは、ふざけんな!って怒ろうよ。
一発殴っても良いと思う。

仕返しが蔵の大事にしてる人形でボーリングって…。
かなり大事にしてるようだから大ダメージにはなるのか。

頭捻るところもあるけど、この妙な3角関係面白い設定とキャラでした。
なんか、仲良すぎた3人組の延長線で君だからエロいことも出来るよ、でも、恋人じゃないよみたいな感じがしました。

エロいことに興味があるからしてるという印象で好きとかは一応言ってるけどラブラブな感じはしません。

2

電子版で失敗

あ〜!レビューを読んでから買うべきだった!
電子(こぼ)で購入しましたが、修正がひどくてナニがどーなってんだかという感じでした。

表紙からストーリーものかと思ってましたが、これはエロを楽しむ作品のようです。が、電子書籍では修正が!! 局部のみならず、ひどいところではお尻の辺り全体が丸く白抜きされているという興が削がれるものでした。

ストーリーはあってないような感じです。好き好き言ってますがちょっと説得力に乏しく萌えきれませんでした。エロでは修正がもう少しマシなら楽しめるのかもしれませんが、それは「紙」のみぞ知る、です。

3

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

PAGE TOP
  • 商品購入
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ