恋をしてもいいですか

koiwoshitemoiidesuka

恋をしてもいいですか
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神0
  • 萌×22
  • 萌3
  • 中立1
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
2
得点
18
評価数
6
平均
3.2 / 5
神率
0%
著者
坂崎春 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
出版社
コアマガジン
レーベル
drapコミックス
発売日
価格
¥638(税抜)  
ISBN
9784866530109

あらすじ

会社員の仁志田はいつも笑顔で誰にでも優しい同僚の槙野が苦手。遠慮なく絡んでくる槙野に調子を狂わされる日々が続いていたある日、酔った槙野から男にフラれたと告白される!それからというもの、苦手なはずの槙野を意識し始めて??描き下ろしあり!!お前がゲイでも気にしないけどーーー

表題作恋をしてもいいですか

仁志田・サラリーマン
牧野廉・サラリーマン

同時収録作品センセーの好きな人

北河・高校生、菅沼輝義・教育実習生
高梨旬・教育実習生、教師

同時収録作品センセーの好きな人

北河・高校生、菅沼輝義・教育実習生
高梨旬・教育実習生、教師

評価・レビューするAIの精度がアップいたします

レビュー投稿数2

ゆるふわ

表紙からなんとなく学生もののような青春ぽさを感じる1冊。
内容はいわゆるふつうのリーマンもので、隣にたまたま同僚が住んでいる、というもの。
仁志田はノンケで、槙野はゲイです。

お互い家に入り浸るうちに、仁志田に恋心が芽生えて…というストーリー。
青春ものとは全然ちがったんですが、当たり前の生活を切り取ったような設定は好みでした。
しかし、それからふんわりした雰囲気はキープしたまま、ふんわり終わったというかんじで、内容としては可もなく不可もなく、という感じでしょうか。
最初は失恋した槙野をなんとなく元気付けるポジションにいる仁志田。
この失恋話がけっこう具体的だったので、一瞬何かのスピンオフか?と思いました。

しかし、そういうわけでもなく、進んでいくにはちょっとストーリーは薄めでした。
さらに言うなら、ノンケの仁志田が槙野を好きになったポイントやタイミングが全くわからなかったです。友達では駄目な理由が見つけられない…というか。
咲坂さんのお話って前に読んだときもこういう感じで、絵がとても上手いので、その分ちょっともったいない。

ちなみに、本編中ではどっちが受けでどっちが攻めかわかる描写はありません。
個人的にはこういうの結構好きですが、白黒(?)ハッキリしたガッツリ恋愛モノを読みたい人向けではないかもしれません。
牧野が当たり障りのない笑顔キャラで、仁志田が硬派な感じ、という組み合わせもよかったと思いますが、個性の強さももう一押し、という感じでしょうか。

1

淡くて甘い

表題作は、主人公の仁志田が、なんとなく苦手と感じていた同僚の槙野がゲイだということを偶然知り、なんだか槙野を意識するようになって・・・。
まあ、早い話、仁志田も無自覚ゲイだったんじゃね?って話で、
槙野の方も、学生時代にたまたま男友達に片思いしてただけで、特に実体験はないまま、自分はゲイなんだと思って生きてきたような、そんな年の割に恋愛経験値の低い二人が、めでたく、お付き合いを始めるまでを描いた本編は、かろうじてキスしたくらいの、実に初心なエンディング。
さすがに、このままじゃってことで、描き下ろしで初めてエチ。
でも、実質2ページで極々ぬるい。
同録作は、教育実習生と生徒として出会った二人が、教師と教育実習生として再会する話。
最初は逃げ腰だった年上の方が、最終的には受け入れてハッピーエンド。
こちらは朝チュンエンディング。

どちらの作品もエロ的には極薄ですが、すっきり可愛い絵の胸キュンストーリーってことで、軽いものが欲しい時にはいいと思うよ。


0

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

PAGE TOP
  • 商品購入
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ