新着レビュー(最新3ヶ月)

媒体
snowblackエキスパートレビューアー2016 17/04/07/ 12:33

※このレビューはネタバレ有です

タイトル通り、青春!可愛い!

冴えないメガネの中学生星朗くん、
好きな子にいいところを見せようと、必死で勉強して入った高校は
なんと寮制の男子校だった、という初っ端からおマヌケぶり。

校内のおたぬきさまの「ふぐり」に名前を書くと恋が成就する……
という言い伝えにすがって神ならぬおおたぬき様頼みの最中に出会ったのは
校内でも目立つエリートグループの中でも一際キラキラした神楽坂望くん。
どこか裏がありそうなどこか腹…

  • 2
ARUKU  
フランクエキスパートレビューアー2016 17/04/07/ 11:23

※このレビューはネタバレ有です

切ないエピソードの数々に為す術もなく読んでは泣いて

自分がたてた「ちるちるのランキング圏外だけど、心の琴線に触れた作品を教えてください」
http://www.chil-chil.net/answerList/question_id/4967/#ans_71862
でおすすめ頂いたこちらの作品。

ARUKU先生の作品は過去、「ほんとは好きだ」を読んだのみ。
ストーリーの素晴らしさよりも、どうしても人物描写が浄瑠璃人形のように感じてしまっ…

  • 2
ひなぴ 17/04/07/ 09:59
最高!

やっときましたご褒美ターン!!
曜明火弦カップルが一番気になってまして、結ばれてほしいな…と心の底から思っておりました。

初めて志水先生の本を読んだとき、濡れ場が丁寧で綺麗だなって思ってました。それを裏切ることなく、今回も本当に綺麗で丁寧でした…
火弦くんが積極的でとても可愛かったです(*^.^*)
曜明さんも最初なに考えてるのか分からなかったんですが、最後に俺の犬は世界一可愛いって言…

  • 2
和泉桂  yoco 
潤潤★アドバンスドレビューアー 17/04/07/ 09:42

※このレビューはネタバレ有です

マイナーな映画館で昔の映画を観たような素敵なお話☆

前作があることを知らず購入し、読み終わったあとにスピンオフだった事を知りましたが、読み進めるのにこちらを単独で読んでも支障ないかと思います。

珍しく攻めさん視点のお話を読んだように思います。
戸次、警察のあり方に嫌気や不満を抱いた事から探偵業に転職します。
そんな事務所に現れたのが、警察時代に訪ねたやくざの親分の家で1度だけ顔を合わせた情人だった晶が訪ねてきます。
そのまま事務所に居座…

  • 2
潤潤★アドバンスドレビューアー 17/04/07/ 09:26

※このレビューはネタバレ有です

特典まで読むのがいいかもです!

なんかタイトル的にも美味しそうな、甘々な感じかな?と購入し、プロローグを読んだ段階で『あ!これは好きな感じかも…』と、ワクワクしながら読み始めました。

和帆は、亡くなった父の跡を継いで喫茶店を1人で切り盛りする真面目そのものといった受けさんで、その喫茶店に通う常連さんの、翻訳を生業としてる兄の友人でもある攻めさんの達紀さん。
ある日、和帆の兄のお嫁さんがひどい交通事故に遭い、入院を余儀なく…

  • 0
ふばばエキスパートレビューアー2016 17/04/07/ 08:40

※このレビューはネタバレ有です

ゆるくてもほどけない結びつき

「愛の言霊2」は、「1」の前日譚でした。2人の高校時代の、友人からそれ以上の何かになっていくその流れが描かれています。

高2になって、大谷に初彼女ができる。
でも「普通の」DT男子と違って、彼女との付き合いに違和感があるような大谷。つい立花と一緒にいる方を選んで、口を開けば立花立花…
ここでも「1」で感じたNLとBLの融合点というか分岐点のような感覚を味わいました。
NL世界に生きる彼…

  • 0
潤潤★アドバンスドレビューアー 17/04/07/ 07:47

※このレビューはネタバレ有です

甘々ではないけれど…

甘々さを期待して購入したので、最後の最後まで通じ合う事がなかった2人にヤキモキさせられました(^^;)

受けさんの裕太は、好きだった亡き親友の残した竜一を育てながらシューズショップで働く毎日。
まだ幼稚園児でもある竜一を育てながら働くのは難しく、契約社員として奮闘していました。
そんな時に店先で出会った攻めさんの錦さんを担当し、錦さんはほぼ一目惚れといった感じで結構な頻度でお店に通い、仲…

  • 0
潤潤★アドバンスドレビューアー 17/04/07/ 07:26

※このレビューはネタバレ有です

人と人のつながりを考えさせられる暖かい1冊

出てくる人達みんな好きになる、そんな暖かい人達ばかりが出てくる読んで幸せを分けてもらえること間違いなし!な、素敵な1冊でした。

とはいっても。
受けさんの諒太は、見た目の綺麗さと仕事においての器量の良さから同期や先輩にやっかまれ、陰湿ないじめに遭い、会社で倒れ辞職するという結構始まりはヘビーな感じなんですが…。
心身共に疲弊した身で歩いていたら辿り着いたのがはなぶさ商店街で、とある事がき…

  • 0
潤潤★アドバンスドレビューアー 17/04/07/ 06:42

※このレビューはネタバレ有です

出てくる動物達みんなが可愛すぎて困る

猫又・雪之丞の一途で健気な可愛らしさに一瞬のうちに虜になり、ジャンガリアンハムスターの兄弟のファンとなり、その他動物病院に訪れる動物達の会話にほこほこと癒される、動物たくさんの素敵なお話でした。

受けさんでもある、猫又の雪之丞(ユキ)は、飼い主のおばあさんのお願いからおじいさんを見届けるまで一緒にいることを使命としていました。
どうしてそこまで尽くすのか…その理由は後々に分かるのですが、本…

  • 1
leeとsoupアドバンスドレビューアー 17/04/07/ 04:22

※このレビューはネタバレ有です

まあまあ甘々。

「甘える爪痕(前編・後編)」「ヤミ金くんの甘い言葉はあてにならない(全3話)」と描き下ろし(13ページ)が収録されています。
「あまあまに染まる」というタイトルに惹かれたのも購入動機の一つだったので、タイトル作が載っていない事が分かり、あまあま=溺愛『ワーイ!!』となっていた私は少しだけ肩透かしを食らった気分でした。

「甘える爪痕」
こちらのお話は、コミック「声色に染まる」に収録されてい…

  • 2