乱菊さんのレビュー一覧

きぐるみプラネット コミック

麻々原絵里依 

世界はまだまだ謎に満ちてる

これを果たしてBLと呼んでいいものなのかしらと、思わず考え込んでしまいそうになる麻々原絵里依渾身のSF(?)異色作。
とにかく表紙を見てもわかるように非常に可愛い。
文句なくひたすらラブリー!
私はまずこの着ぐるみたちに心奪われてしまった。
可愛い物好きは要注意だ。

そしてもちろんこの愛らしい着ぐるみの中の彼が恋するわけなんだけども・・・この彼(アリタ)がなんと地底人というビックリオ…

7

三度の揚げより君が好き コミック

和泉棒子 

エロ本?

和泉棒子の初コミックス。
表題作以外にもその他4本が収録されている短編集だが、正直一度読んだだけではどれがどれだか覚えられない・・・といった内容だった。
とりあえず終始ショタくさい子たちがエロエロハァハァしているので、そういうのが苦手な方は注意かもだ。
そして喘ぎの後ろには常に可愛いハートマークがついているが、ロリ萌えする方なら多分大丈夫かなと思ってみたり。
全てのお話の全ての受けっ子たち…

2
非BL作品

正直売れたい。 -BLマンガ家 天城れのの必死屋DAYS- 非BL コミック

天城れの 

天城れの救済のために

恥もプライドも何もかも全て投げ売ったかのような、天城れのの体当たりエッセイコミックス。
雑誌掲載時に読んでいた時も、えらく自虐的な人だなあ・・・とは思っていたが、こうして1冊になりまとめて読んでみると、改めてすごい勢いだ。
『マザーファッカーズ』の藤生も底辺BL作家が売りだったが、れのさんも負けてはいない!
底辺BL作家というのはみんなドMなんだろうか・・・(笑)

まずこの本を読んで誰…

4

NEWSな彼! コミック

大和名瀬 

安定品質の名瀬作品ではあるが・・・

このレーベルでは初登場という大和名瀬の最新作。
今回は超人気俳優×貧乏高校生のカップリングで、舞台はキラキラ芸能界!
あまり業界モノが得意ではない方でも、その切り口の巧さにスイスイ読み進められること請け合い!・・・なんだけども!

実は大和名瀬の作品は、非常に個人的見解で申し訳ないんだけども、萌え度が低い。
漫画としては鮮麗されており、内容についても他の作家と比べて抜きん出た実力差という…

1

つづかな。 コミック

みろくことこ 

髪はちゃんと乾かしまょう

みろくことこの商業コミックス『運命は僕の隣』番外編。
タイトルを見て一瞬何のことか解らなかったが・・・ああ“都筑とカナ”ってことか。
単純すぎて少々悩んだ(笑)

本編よりもかなり糖度高めなこの1冊。
可愛い!エロい!エロい!可愛い!の連発だ。
あとがきでもみろくさん自身「このキャラは あんまりえっちい雰囲気にならない」と仰られているように、確かに本編ではちょっと色気の足りない2人だっ…

2

春の雨に濡れてゆけ コミック

日の出ハイム 

雨音のように さざ波のように

タイトルが素敵だなと思った。
それは日の出ハイムらしく、どこか粋で風流だ。
そして表紙のネクタイ・・・ではなくスーツ・・・ではなく!!(笑)
ええと、とにかく大人になってから互いの気持ちを自覚する同級生たちって、ホントいいよね萌えるよねという事が言いたかったわけで。

秘めた想いが再熱するパターンで、一番に思い出したのは富士山ひょうたの『純情』だったが、彼らよりはこちらの方が穏やかで優し…

5

今宵、君と空を仰ぐ。 コミック

ヒマワリソウヤ(日輪早夜) 

爽やかすぎる成人指定

商業コミックス『今宵、君に酔う』の番外編。
少々ワンマンなサウンドクリエーター・永岡と、生真面目な広告代理店勤務・碓氷のバカップルな甘~いお話。
既に出来上がっている2人なので、そう大きな事件が起こるでもなく、とある一日を切り取ったかのようなホワッとした1冊だった。

それは積極的に外デートを仕切った事がなかった永岡の浮き足立った姿だったり、これまたちょっとした行き違いで待ち合わせに遅れて…

1

LOVELOVE えんぴつちゃん コミック

CJ Michalski 

ピツー!!!

なかなかコミックスになりそうにないので・・・と、このたび同人誌でまとめられたCJ Michalskiのエンピツ擬人化本。
掲載誌が『ぱふ』なので内容はもちろん健全だが、いつでもどのシーンからでもR18に飛び込めそうな雰囲気だったので、一応BLに入るのか・・・な?

とにかくちび太が可愛過ぎる!
もともとは遼のエンピツだったちび太。
それが神様の気まぐれで人間の姿を得たわけだが、その瞬間か…

0

色のある世界 2 コミック

ヨネダコウ 

泣き虫な出口さん

商業誌「どうしても触れたくない」番外編の乙女カップル、小野田×出口の最終話。
本編では随分と嶋のウジウジっぷりに苛つかされたものだが、思えばこの2人ほどではなかったかもしれないな・・・と言うくらい小野田にしても出口にしても、一歩進んで二歩退がり、同じ場所でグルグルグルグルと行ったり来たりだ。
ああもう焦れったい!
嫉妬するくらいなら関係を持てばいいし、毎日吐きそうなくらい相手の出方が気になる…

9

花嫁にくびったけ~王子様の変身大作戦~ CD

宮田さんの本領発揮

森本あきの花嫁シリーズ第3弾、『花嫁にくびったけ~王子様の変身大作戦~ 』は(私が)お待ちかねの三男カップルのお話。
もう初っ端からものすごく漫画っぽいというか、コメディ仕立てで、ああ・・・こういうのが正に明るく楽しい正統派BLなんだなという雰囲気の作品だった。

メインは大富豪の三男・西園寺地王(石川英郎)×花屋の三男・春名柚(宮田幸季)のカップリング。
しかし3兄弟×2で6人総ほも同士…

0
PAGE TOP