BLニュース

BLニュースは標準ブラウザ非対応となりました。Google Chromeなど別のブラウザからご覧ください。

名作を掘り起こせ!! 貴方の新装版希望作品は?

2016/03/04 12:00

2018/03/01 12:00

今でもトキメク作品をガッツリご紹介します!

新装版として再び書店に並ぶ過去の作品が増えてきています。今では、中々手に入りづらいけどみんなにぜひ読んで欲しい作品って、以外にありますよね。そんな訳で、今回は新装版としてもう一度出版してほしい作品特集です!!


発売年…1997年


化け物3P! 獣姦あり!! タイトル詐欺?

どんぐりころころ

著者 S・稔也

あらすじ

野村佳典は高校の入学式で“彼ら”と出会った。スラリとした長身、茶褐色の肌とガッチリした骨格、鼻筋が通った顔立ち。そして宝石のように鋭利な光を放つ双眼が、獲物を見極める爬虫類の眼光にも似ている。「絶対に間違いない…」だが、岩崎彬と名乗ったその同級生が佳典の記憶する“彼ら”だという確証はない。忘れていても不思議ではないほど、遠い昔のことだった……。

 

あらすじを読んでも、なんじゃそりゃ?と想像しづらいのもSさんの作品の魅力です。実はこれ、双頭の蛇の化け物×彼らを忘れずにいた少年の物語。性別以前に種族の違いがありますが3人…匹?ものです。怒涛の勢いで状況もそれぞれの気持ちも変化していくのですが決して置いてきぼりを喰らうことなく読みきってしまいます!タブーのないSさんの作品、ぜひよんで頂きたいです。



発売年…1999年


90年代ビッチ受け 時代を先取りしすぎ!

堕天使に微笑みを

著者 魔鬼砂夜花

あらすじ

親友につきあって出かけたライブハウスで、真也は気の強そうな美少年・克充に「今夜僕と遊ぶ気、ない?」と誘われる。

翌日学校で、数人の男性に襲われている克充を助けた真也は、再度克充からのアプローチを受けるが…。

自らを尻軽・淫乱と蔑む克充。

彼の心の傷に潜む「木村」という男の存在。

恋に不器用な2人のセンチメンタル・ラブ・ストーリー。

 

ビッチ受けなんて言葉がまだなかった時代によくぞ、書いてくださいました!

虚勢を張って魔性のビッチの様に振る舞う克充に、男前の攻め・真也が振り回されて巻き込まれのめり込んでいく様がいいのです!ぜひ読んで頂きたいので新装版希望!!

 


発売年…2000年

 

働く男の汗と策略

プライム・タイム

著者 芹生はるか

あらすじ

一目惚れした相手は…倒産寸前の映画制作会社・靱プロダクションのチーフ助監督、梶。なんとしても彼のもとで働きたい!――内定していた一流企業への就職 を蹴って、強引に入社を果たした柏木だが…綺麗な顔に似合わぬやり手の経理ぶりに、周囲の風当たりは強く…プリティ守銭奴!? はたまた恋の策士!? … 柏木の梶ゲット作戦はいかに……。

 

鈍感男気チーフ助監督×策士守銭奴経理。守銭奴の柏木が自分のポリシーを曲げても、一目惚れした梶の傍にいたいと奮闘していく物語。しっかりと2人が社会人として男として生きている現実感がより作品の個性とマッチして面白いです。倒産寸前の映画制作会社を舞台に2人の関係が深まっていくの堪らない!

 

 


発売年…2001年

 

剣道×忍者の偏愛

HARD BOYS SP1 カタツムリはエデンの道標

著者 青池周

あらすじ

俺陶東誠也は忍者の末裔である高校一年生。

孤高の剣士であり、憧れの先輩・菊地藤人を追って、塔之沢学園の剣道部に入部したが、今だに近づけないでいた。

ところが、あるきっかけで菊地主将が俺の親友の南を好きなことを知ってしまう。

さらに、菊地主将は俺のことを邪魔者と思っていて―!?剣道部の主将と忍者の末裔のラブストーリー。

 

素っ頓狂な設定&展開なのですが、グイグイ読んでしまう不思議な空気を持つ作品。そっけなく主人公誠也を嫌っていた攻め菊地が執着系になっていくのが最初怖いのですが、最終的には気持ちよいです!この作品は、1巻もよいのですが、2巻は泣けます!!切ない!!

 

 

発売年…2002年

 

激烈ツンデレの愛の日常

秋霖高校第二寮 シリーズ

著者 月村奎

あらすじ

聡にとって初めての寮生活はピカピカの希望に満ちていた。が、連れて行かれたのはボロボロの一軒家、先住者は双子の美人姉弟、ヤクザな教師、そしてカリス マ美形高校生作家波多野。入寮早々、乱暴粗暴横暴の三拍子揃った波多野に使い走りにされ、言いたい放題に言われて、聡は腹が立ったり落ち込んだりするもの の、なんだか彼が気になって仕方なくて……!?

 

とにかく、波多野先輩にやられます。ツンデレがすぎます

攻めのツンデレがこんなに萌えるだなんて!と衝撃を受けました。ツンデレがすぎます

主人公聡のオカンのような性格と相まってナイスコンビカップルの日常の物語。

 

 

いかがでしたか?読んだことのある、読んでみたい作品はありましたか?

今読んでも面白い名作の新装版。発売されたら初版をもっていても購入しちゃいますよね。
中々、手に入りにくいものも多いですが、ぜひ読んで頂きたいので新装版、切に希望です!!

コメント4

投稿順|最新順

山藍紫姫子先生の作品全般

先生の作品が楽しめる年齢になったら絶版しているとか悲しすぎます。
電子配信等も進んでいるようですがまだまだ足りません。
あれほどの傑作を書ける方は他にいません!

かわい有美子先生の、「いとし、いとしという心」とその続編かな。

雁須磨子先生「のはらのはらの」
有間しのぶ先生「灼熱アバンチュール」
新装版出してほしいです!

いおかいつきさんの「真昼の月」が同人誌掲載分など含めて新装版か文庫化してほしいです。
実は一度も読んだことがないのですが、お勧め等にもよく挙げられるので気になっている作品です。
中古ショップも見てみたことあるのですが、プレミアム価格になってたので、
それなら出版社さんで再販してくれることを願います。

PAGE TOP