BLニュース

BLニュースは標準ブラウザ非対応となりました。Google Chromeなど別のブラウザからご覧ください。

国営放送で自然なキスシーン ゲイの高校生が主人公のドラマが話題

2016/12/05 17:03

2018/03/01 17:03

若者を中心に絶大な人気を誇るノルウェーのドラマ『SKAM』


高校生のリアルな日常を描いたノルウェーのドラマ『SKAM』が北欧で人気を博しています。「SKAM」とは「恥」という意味で、恋愛、友情、飲酒、宗教などにまつわる高校生たちの等身大の姿が描写されていることで大きな話題となっているようです。

最新シリーズであるシーズン3では、ゲイの男子高校生・イーサックが主役。葛藤し、異性を好きになろうとしてみたりと、様々な悩みを抱えながら生きている様が描かれています。


驚くべき点は、若者がぶつかる様々な難しい問題を正面から取り上げているこのドラマが国営放送局「NRK」によって制作されているという点。恋人同士のセックスシーンなども自然なものとして放送されているので、当然ながら同性同士の行為についても同様に放送されているようです。



さらに、テレビでの放送と連動して公式サイトでショートフィルムや登場人物達のSNSでのやり取りなどが更新されているという点も、SKAMが話題になって居る理由のひとつ。テレビよりもむしろスマートフォンでのSNSを通したやりとりの方が身近になりつつある昨今、こうしたキャラクター同士のやり取りを覗けるというのは視聴者にとっても嬉しいですよね。
余談ではありますが、現在放送中のアニメ『ユーリ!!! on ICE』のEDでも、登場人物のSNSが描写されています。こうした形式はこれからもっと増えていくのかもしれませんね。


また、『SKAM』は若者だけでなく幅広い世代の人々からも支持を集めているそうです。特に、同性愛を一つの大きなテーマとして扱っているシーズン3は、LGBT関連の団体からも称賛されているとのこと。同性愛を自然なものとして描く前代未聞の映像であるという点で、大きな注目を集めているようです。

ドラマ本編はNRKの公式サイトで全話公開されており、1話も30分程度と短く手頃に見ることができます。
残念ながら英語字幕などは表示されませんが、映像を眺めているだけでも様々に想像が膨らみ、語学に明るくない記者でも楽しむことができました! 興味のある方は是非ご覧になってみてください。

関連外部サイト

コメント6

投稿順|最新順

何が悪いかって?
じゃああなたは何が”良い”のか、答えられるの?
良いとか悪いとかそんな単純な問題じゃない。

https://drive.google.com/drive/mobile/folders/0B1abPadeJZ84TDhTYUE4Ry1iTWM?usp=sharing

英語字幕が付いているサイトです。最初字幕無しで見たのですが(それでも良かったです)、字幕ありで見て、やっぱり想像していた話と随分違っていました。社会的な問題要素が含まれていて、こんなにメディアがもっと増えていけばいいのにと思います。Isakの表情が本物っぽくて涙を誘います。何故、マイノリティーなんて言葉があるんでしょうか。男が男を愛する、女が女を愛する、他色人種同士で愛し合う。。。何が問題なのでしょう?それが悪いと、誰が決めたのでしょう。。。

一気に見ました!ノルウェー語がわからないのがもどかしかった!友達にカムアウトしてもいじめられたりせず、やはり北欧は進んでるんですね。って、この解釈で果たしてあってるのか不明。それにしても、カップルの男の子たちがかわいかった〜。イチャイチャシーン見るだけでも楽しめました。

見てきましたよ♪可愛いです~♡♡♡

素敵ですね...!!知らなかった。
ぜひ見てみようと思います(*^^*)

ちるちるさんSKAMの記事書いてくれないかなーと思ったらついに!!
このドラマはSNSとかと連動してることもあってすごいリアルで、美しい少年2人の恋愛をたっぷり堪能できますよ。また、友達にカミングアウトするシーンもとても自然でよかった。
物語は今かなり佳境で毎日目が離せません。

PAGE TOP