BLニュース

BLニュースは標準ブラウザ非対応となりました。Google Chromeなど別のブラウザからご覧ください。

ついに日本発売!前代未聞のエグすぎサイコホラーBL漫画『キリング・ストーキング』って知ってる?

2017/11/22 13:36

2019/10/03 17:43

まるでホラー映画! 韓国発の大人気BL、日本語版コミックスが発売!! 2巻は2020年に!

 

 

今、Twitterなどでジワジワと口コミが広がっている『キリング・ストーキング』という作品を知っていますか?

『キリング・ストーキング』は韓国発の有料web漫画サイト「レジンコミックス」にて連載中のweb漫画。同サイト内で開催された「第2回世界漫画コンテスト」にて大賞を受賞し、高い画力と描写力、そしてストーカー・監禁・殺人などショッキングなシーンを痛烈に描いたことで話題となりました。

現在では、韓国語版、英語版、日本語版が公開されており、ついに9月20日、待望の日本語版コミックスフロンティアワークスより発売! 2巻も2020年発売と発表されています。


「レジンコミックス」についてはwebtoon紹介記事でもチラッとご紹介しましたが、有料連載のため課金に抵抗のある方もいるのではと思います。というわけで、今回はわかりやすいようにちょっぴりネタバレ込みでご紹介致します!

 

サイコパス殺人鬼×異常性癖ストーカーの歪な依存関係

 

 

ユン・ウジンは大学に4年遅れで入学した冴えないいじめられっ子。そんなウジンが想いを寄せるのは、誰からも愛される人気者オ・サンウ。まともに会話したこともないサンウへの恋心を募らせたウジンは、ついにサンウの家の暗唱番号を突き止め不法侵入してしまう。しかし、そこには明るく優しいサンウはおらず……というところから物語ははじまります。

 

サイコパス×ストーカー。本作はそんな2人を徹底的につきつめ描写しているため、とにかくエグイ! なんちゃってではなくマジモンなのです。

 


 

冒頭から一言も会話したことのない想い人・サンウの家に侵入してオナニーするというぶっ飛んだ姿を見せてくれるウジンは、物語が進むにつれサンウのサイコっぷりに押され気味に。しかし、ウジンが過去にストーカーとして覚醒するまでを描いたエピソードでは、ストーカーの飛躍した思考回路や執念深さをまざまざと見せつけられ、ゾッとします。

 

 

サンウは外では明るい人気者を演じていますが、実は監禁・殺人などに手を染めるサイコパス。殴る蹴るは当たり前、地下室に拷問器具をコレクションし、楽しそうに命を懸けたゲームを提案します。しかし、家庭環境の問題ゆえ残虐性の裏に寂しさや人恋しさを常に抱えており、ウジンと共にいることを望みます。

サンウがウジンと死ぬまで一緒にいるために思いついた方法…はネタバレになるので詳しくは割愛しますが、用意周到かつ残酷でまさに人心掌握に長けたサイコパスならでは!

 

 

そんなサンウに歩けないよう足を折られ、殴られ、吊るされ、徹底的に痛めつけられたウジンは、はじめこそ恋心も忘れサンウの元から逃げようとしますが、だんだんとサンウから離れられなくなっていきます。

愛を知らないストーカーとサイコパスが監禁という名の共同生活を経て、惹かれあっていく……究極の共依存が味わえる作品です。

 

 

 

スクロールが止まらない!? ホラー映画のような恐ろしさ

 

 

縦スクロールという特徴を生かし、臨場感のある恐怖が襲ってくるのもこの作品の特徴の一つ。

伏線を張り巡らせたストーリー構成に加え、フルカラーで緻密に描き込まれているので、映画やドラマなどの映像作品を見ている錯覚すら覚えます。

 

1話より引用(登録なしで無料で読めます)

 

 

ウジンとサンウの出会いから共依存関係へ至るまでを描いた第1部は、予測不可能なサンウの残虐行為や二人の生い立ちなど心象風景がクローズアップされており、サンウは何をするんだろう? 何を考えているんだろう? という恐怖と、逃げたいのに逃げられないウジンから目が離せなくなります。

 

 

続く第2部ではサンウを疑う警察官・スンベが活躍し、スリリングな捜査劇が展開。スンベ側とウジン・サンウ側の双方の視点で物語が進み、どんどん追い詰められていくウジン達にハラハラしてしまいます。

 

2019年3月に最終話が掲載され、ついに日本語版コミックスが発売されるということで、読み始めるなら今がチャンス! 怖いのに病みつきになる『キリング・ストーキング』の世界にぜひとも足を踏み入れてみて下さいね。

 



日本語版コミックス特典情報 

アニメイト特典描き下ろしイラストカード

コミコミスタジオ
コミコミ特典既存イラストカード

とらのあな
とらのあな特典既存イラストカード

その他    
共通既存イラストペーパー

関連外部サイト

コメント29

投稿順|最新順

匿名24番さん(1/1)

続刊って公式で発表されていますか…?
1巻に収録されているところまで無料で読んでいたので買わなければ良かったと後悔しました。怒りでいっぱいです。

匿名23番さん(2/2)

匿名21番さん
愛ではないですよ、サイコパスキラーです。

匿名23番さん(1/2)

ほんと不親切ですよね。もちろん続刊で、2部は最終話まだ終了しているそうです。
レジンコミックスで課金すれば読めるそうですよ。

匿名22番さん(1/1)

紙書籍を購入したのですが、あれで終わりなのか続きがあるのかよくわかりません・・・。
END表記も続刊の情報もあとがきもないし、ちょっと不親切な本かな?

匿名21番さん(1/1)

愛を理由に残虐な暴力を読者にぶつけて、ヒステリックな作者が憂さ晴らししてるとしか感じない作品

匿名20番さん(2/2)

この作品の広告がうざいです
ブログサイトやどこへいってもこの作品の広告が多いです

匿名20番さん(1/2)

最初の数話まで読んだんですけど、ストーリー性は良いと思います。でも主人公のウジンに萌えることができなかったので読むのを止めました。
主人公の目の下の隈、チビで貧弱な体つき、頭デカ過ぎドラ○もんとかサ○エさんキャラのような等身がどうしても受け付けませんでした。

私はキャラ萌えしないと作品を楽しめない視野の狭い人間なので、BL系作品に関してはキャラ萌え必須で、特に受けに萌えることができないと苦痛で読むことができません。
なのでもう読むことはないと思います。

一切ご都合展開がなく、本当に中身のあるホラー映画を見てる気分でしたね。あと基本的に萌えさせようとは思ってないようで、ウジン(受け)のキャラが生理的に無理という方も多いと思います。サイコパスにメンヘラをぶつけてみました!って感じなので普通に最初から最後までやべえ匂いしかしません。

BL…というには重すぎますね。

いやほんと読んだ方と語りたいです

匿名19番さん(1/1)

無料までみて課金してもそれ以上見たかったのにクレカしか支払い方法がなく断念、悲しい

匿名18番さん(2/2)

皆さんグロいグロい言いますが進撃や東京喰種見れるんなら全然大丈夫だと思います

匿名18番さん(1/2)

無料で読める9話までの感想です。
ウジンについてですが、さっきまで殺そうとしてた相手にキスされてよく発情できるなと思いました。それもサンウを騙すための演技だったんでしょうか。
8話でサンウが騙されそうになったと言っていましたが、もしウジンが前に進まず、後ろへ下がって階段の端よりも後ろへいたら、サンウは優しいままだったんじゃないでしょうか。
サンウもウジンもどこまでが演技なのか分からないのでラストがどうなるか気になります。
私的にはサンウの残虐さよりもウジンの媚び諂う様子に嫌悪を感じたのでウジンよりもサンウの方が好きです。

匿名17番さん(1/1)

久しぶりに夢中になって読みました。結末も意味深に感じられて、読んだ人とすごい話がしたいです。
かなりお高いので、買って読まれてる方は少ないと思いますが、グロが大丈夫な方には一読の価値のある話だと思います。九話まで無料です。

匿名16番さん(1/1)

かなり個人的な問題なのですが、韓国の方のお名前が独特で聞き慣れていない(読み慣れていない)ため、覚えられなくて、誰が誰だかわからなくなってしまうんです。
西洋の方の長いお名前も覚えられない。
漢字だとマシなんですけどね。

匿名15番さん(1/1)

画力はあるし、魅力的な画だと思う。
ただし主人公二人の目の下の隈?が病的に見え、好きじゃない。
あとカラーは好きだし、色合いも画風とあっててとても良いと思う。
やっぱり目の下の隈さえなければな、と残念。

BLとして成立するか否かだけど、男の人が男の人を好きなシチュがあるからそこは良しとしましょう。
ストーリーは、ウジンがサンウを好きで好きでしょうがない設定になっている。
けど、いくら軍隊時代に危機を救ってくれた相手とはいえ、好感こそ抱いても、そこまで好きで好きで忘れられない気持ちになる理由が分からない。
それに女性と抱擁しているシーンを見たら、「やっぱりそっちか」と普通は諦めざるをえない。
またウジンはサンウに「あの女は誰なのか」と聞きたくても聞けないほどウジウジした性格。
それ以前にホントは友達ですらないのだから聞く権利すらないんだけど。
そんなウジンが、よくも大胆にもサンウの家の暗証番号を探り当て(そこまでだったらいいけど)、中に侵入できたのか不思議。
その家で、本人に会う危険性は大なのに、ばったり会ったらなんて言うつもりだったのか。
また他人の家でベッドに寝転がってオ○○ーが出来るってすごい。
これを境界性パーソナリティ障害というのか???
続きがあるのは分かるが、確かに嫌なところで終わってる。
もう少しBLならBLらしく、愛のあるシーンを拝みたかった。

匿名14番さん(1/1)

>AdBlockでバナーの1つ1つをブロックすれば見なくて済みますよ。

ありがとうございます!
この広告&絵が目に入るたびに陰鬱な気分になってしまい、
どうにかならないのか…と思ってたので、早速DLしてみました。
しかし、トップページで言えば一番下のバナー広告しかカットできず…。

トップページの一番上の一番目立つところにあるこの広告がそのままです。
個別選択して「要素をブロック」してもダメ…。

目を見開いて顔が血塗れみたいに見える絵が本当に本当に嫌。
新幹線での無差別殺人とかそういうリアルな悲劇を思い出してしまって辛い。


匿名13番さん(1/1)

AdBlockでバナーの1つ1つをブロックすれば見なくて済みますよ。
アフィリサイトでこういうこと言うとすぐ削除かな?
姑息なことばかりするサイトだし。

匿名12番さん(1/1)

もう既に相当不自然w
単純に向こうが広告費爆積みしたんだろうね
何か致命的に悪質な問題があるならともかく、ユーザーの好みで取り下げられたりはしないし、
なんだかんだ出稿の効果出てそうだから当分なくならない気がする

匿名10番さん(1/1)

私も苦手です。テンション下がります…。だから暫くちるちる覗く頻度下げてます。
それにこの漫画、BLの文脈に置くのは無理がある気がする。どちらかというとアメコミ寄りでしょうかね。
ちるちる内であまりプッシュしすぎると、どれだけ金を積まれたんだ?とかえって不自然に思えてくるかも。

匿名9番さん(1/1)

わたしはグロもいけて、読み応えある作品と感じたので、ありがとうって思いました。一応こんな人もいるということで書き込みます。

匿名8番さん(1/1)

キャラがやたら痛い目にあう作品は胸糞なんだよなぁ
グロなら尚更早く広告下げてほしいですね~

匿名7番さん(1/1)

絵が独特であまり好みじゃないと思ったら韓国産か、ならよけい読まない

匿名6番さん(1/1)

わたしも匿名4番さんに同意
しかもなんでダブルなの?一個でいいでしょう!
このてのモノは苦手な人もいるってことも考えてほしいです。

匿名5番さん(1/1)

バナー広告って出す位置によって広告料金変わってくるので、企業からお金を受け取ってる以上、簡単に取り下げることは出来ないのではないかと思います。苦手なジャンルは目にしたくない、と言う気持ちは分かるんですけどね。

匿名4番さん(1/1)

この作品のバナー広告、なんとかなりませんかね。
お願い・・・

サイコホラー好きには堪らない作品。
私自身、グロ耐性はある方だと思いますが、それでもスクロールの度にハラハラしっぱなしです。現在無料で読める分だけ読みましたが、とことん暗くて救いようがありません(笑)殺人犯×ストーカー、タイトルはそこからとっているんでしょうね。
攻←←←受といった印象で、完全に攻が弄んでいる状態です。ただ、さすがに受も限界を感じているようで見ていて不憫かわいいです(?)もはや愛があるのかすら微妙ですが、綺麗な絵柄でカラーページもあるため臨場感が物凄く味わえます。今後に期待といったところ。

匿名3番さん(1/1)

韓国映画好きでよく観るけど、残虐シーンが過激で容赦ないですね。
グロ耐性のない人には危険です。悪夢を見るほど怖いです。
この作品もそんな感じなのかな?読んでみたいような…

キリングストーキング…以前ちるちるの記事か何かで紹介されていて、気になって25話まで読んで、あまりの愛のなさと攻めの鬼畜っぷりにそれ以降買わなくなりました笑
レジンコミックスだと、
「恋スル少年」年下・執着・わんこ攻め・NTR

「その先にあるもの」
がおすすめ〜
ただ、訳し方?がかなり微妙で、行為中のセリフで微妙な訳し方があると、エロに集中できないのですごく台詞を直したくなります w

匿名2番さん(1/1)

海外の漫画サイトでアイコンをみかけて「リヴァイに似たキャラの漫画あるなー」と思ってたけど、人気あるんですね。
1話読んでみて、被害者が可哀想なので私には無理そうです。

匿名1番さん(1/1)

コワ~イ!!だけど魅力的な画ですねー☆

PAGE TOP