BLニュース

BLニュースは標準ブラウザ非対応となりました。Google Chromeなど別のブラウザからご覧ください。

【in中国】中国腐女子はBL小説の二次創作に歌を作る

2018/03/31 18:34

歌にBLの世界をのせて

 

日本でBLと歌と言えば、イメソンや音MAD、替え歌が真っ先に思い浮かぶように、中国語圏のBLにとっても「歌」はBLの物語を語るのに欠かせない表現です。

 

中国の文学には「宋詞」など、同じ曲に違う歌詞を当てていく文学様式は存在していて、中国語は短い文書に膨大な物語を詰めることに長けている言葉ともいえるでしょう。

 

二次創作としての歌はイメソンを集めることが少なく、新たに書き上げるオリジナルソングまたは替え歌+手書きPVが多くみられます。

 

具体的にどんなものなのか、紹介していきたいと思います!

 

 

2017年一番話題になったBL小説「魔道祖师」へ捧げた古風な歌

 


illust from 黒沢芥子

2017年に中国語のBL小説で一番話題になった長編小説「魔道祖师」は、善と悪の対立面に立った主人公―蓝忘机(ラン・ワンジー)と魏无羡(ウェイ・ウーシェン)とその周りの人々にまつわる物語です。

69万字の大長編であり、「江湖*」における各キャラクターの信念の矛盾と衝突、思い通りにならないことや執着で織り成す作品として多くのファンを持っています。


*江湖とは、中国の大衆小説の中で大きな位置を占める武俠小説の中において、武術を身につけて結束、団体化した人々が所属する一般社会とは異なる特殊な社会のこと。『水滸伝』が起源と言われているものの、定かではない。(出典:wikipedia


《东风志》主人公が歩んだ出会いと別れ、その恋へ

 

対立する主人公のカップリングの人生を描いた、古詩のような美しい歌詞が特徴的な歌。

◇転載元はこちら


《草木》死別した報われなかった恋へ

 

主人公と敵対する薛洋(シュエ・ヤン)と視覚に障害をもち物語を通して最も善良なキャラクターー晓星尘(シャオ・シンチェン)の歌。原曲は三代目J Soul Brothersの《花火》。

◇転載元はこちら

この他もたくさんの歌が作られているので、興味のある方はこちら
 

中国語BLドラマのテーマソング

 

illust by 猪蹄le

日本と違って、BLコンテンツは政治的によろしくない中国では、実の出版物として発行することが難しいです。

 

そこで生まれたのは日本以上に盛んになっているインターネット小説ですが、中国語のBLドラマの揺りかごにもなっています。

 

BLドラマを制作したい人が集まり、作者に小説の許諾をもらい、脚本からキャスティング、加工、宣伝、発行まで網羅し、ボランティアでやっている人が多いそうです。

 


网游之我不配》BLドラマ 第四期ED『国境四方』

 

主人公の二人の関係性を描いた歌。原曲は《草木》と同じく三代目J Soul Brothersの《花火》。

 

◇BLドラマ本体はこちら


《撒野(わがまま)》BLドラマ 同名テーマソング

 

去年の記事にも取り上げました、2016年にTOP3の中国BL小説《撒野(わがまま)》のBLドラマのテーマソング。

 

小説から引用した「あなたが見えるとこで、わがままに走り回りたい。あなたと見つめ合って、おじいちゃんになりたい。」が歌詞になっているのが特徴的です。

 

◇BLドラマ本体はこちら

 

◆◆◆


短い文章の中に世界観を詰めるというのは、日本文学でいうと俳句や短歌に近いものを感じます。

 

耳で聞き、声で物語を演出するBLドラマと違い、旋律を聴いて切ない物語や関係性を思い浮かべ、歌詞を追っていくと広がる世界というのは、BLとしてまた一味違う楽しみ方ではないかと思います。

 

記者:首長鹿

PAGE TOP