BLニュース

BLニュースは標準ブラウザ非対応となりました。Google Chromeなど別のブラウザからご覧ください。

『別マ』の少女漫画が【良質BL】過ぎる!!腐女子必読の青春DKラブ報告!

2019/11/25 18:00

 

定石カプでBLフラグ立ちまくり!11/25コミックス発売『消えた初恋』

 

よく聞いてください……こちらの作品、かなりのBL案件です|・`ω・)コソッ

主人公を押し倒す(!?)クラスメイト。そして殺し文句「お前のことほっとけないんだよ」


見てください、黒髪くんの真剣な表情と輝く瞳……。そんな顔で「馬鹿野郎…!」なんて迫られたら、誰だってドキッとしちゃいますよ。というか、堅物系天然人たらし×おバカな元気っ子ってみんな大好き定石カプじゃん!!(異論は認める)

「俺のことはほっといてくれ」な主人公に対して、「お前のことほっとけないんだよ」は、恋が始まるって相場が決まってますよね???

そんな良質BLフラグ立ちまくりのこちら、なんとあの『別マ』こと王道少女漫画誌『別冊マーガレット』で人気連載中『消えた初恋』のワンシーンなのです!!

 

BLフラグ立ちまくりメインキャラ

青木
主人公の高校生。隣の席の女子・橋下(はしもと)さんに初恋中。明るい元気っ子だが、恋愛に関しては「俺なんか…」と自分を過小評価しがち。橋下さんが同級生の井田のことを想っていると判断し、気持ちを押し殺して応援しようとする。はずが、なぜか井田の行動にトキめいてしまう(え!?)

井田
席が青木の前。ひょんなことから青木に惚れられていると勘違い。しかも素直ないい子なので、青木を気にかけてしまう。男に好かれていることに最初は戸惑うが、いろいろ考えた末「お前のことちゃんと知ってから返事したいんだ」とか言っちゃう全人類惚れるしかない系男気高校生。

 

本作の魅力は、高校生のほとばしる若さと可愛い&かっこいいの応酬! 青春BL大好き星人にとっては性癖満載!! そして本日11月25日にコミックス第1巻が発売!!! これを機に、叫びたい!!

「みんな~『別マ』でBLやってるぞ~」

 

消えた初恋 1

原 作:ひねくれ渡
作 画:アルコ
出版社:集英社(マーガレットコミックス)
発売日:11月25日
特 典:一部書店で配布

作品詳細

あらすじ
「青木…そんなに俺のことを──…」青木は隣の席の橋下さんに片想い中。しかし橋下さんの消しゴムを借りたら、同じクラスの男子・井田の名前が…(涙)。しかも、その消しゴムを持っている所を井田に見られてしまい…まさかの勘違いを!? ちょっとおバカで、最高に一生懸命な初恋ものがたり、始まります。

 

あの『俺物語!!』のアルコ作画!連載初回からBL期待値ストップ高

 

本作『消えた初恋』の作画は、あのアルコ先生! そう、アニメ化&実写映画化された人気漫画『俺物語!!』(原作:河原和音)のアルコ先生です! ご存知のみなさんも、多いですよね!?

作品詳細


私、あまり大きな声では言えないのですが、『俺物語!!』の連載当時からメインキャラの猛男(たけお)と砂川のふたりが大好きでして……。特にアルコ先生が描く、朴訥とした男気溢れる猛男の魅力、イケメン砂川の憂いを帯びた表情の素晴らしさに眼福の一言、日々あらぬ思いを抱いておりました……。

そんなわけで、今回紹介する『消えた初恋』も、「これは美味しいかも!?」と、連載開始の『別冊マーガレット 2019年7月号』からチェック!


すると、始まりから男の子ふたりの壁ドンシーンが♥ 予想以上のBL期待値上昇に、追いかけてきた次第です!!!

な、何コレ……私はアルコ先生のBLが読みたすぎて幻覚を見ているのか…?


「ついに私も末期症状か…?」と混乱する腐女子をよそに、物語は進みます! 毎話ならぬ毎ページ、井田にキュンキュンさせられ、青木の想いに胸がキュッとしつつも、「まあでも一応少女漫画だし、思いっきり可愛いヒロインいるし。さすがに匂わせだよね」と自分を落ち着かせながら、次の話、次の話と読み進めていくと、待って待って待って。え!? これは現実!? という怒涛の展開!!

「間違いなく、BたちがLしている…!!」


ここからは、『消えた初恋』序盤のBLフラグが立って行くシーンを、ダイジェストで紹介していきますよ~!!
 

その他のキャラたち

橋下さん
「イダくん♡」と書かれた消しゴムを青木に貸してしまい、彼女を密かに想っていた青木を落ち込ませる。笑顔がかわいい女の子。

相多
青木と仲のいい友達。テンション高くパリピで誰にでもフランク。青木いわくデリカシーがない。

 

第1話 消しゴムから始まる奇妙な三角関係…!?

 


想い人である隣の席の橋下さんから消しゴムを貸してもらう青木。しかし、消しゴムには「イダくん♡」の文字……!! いきなり撃沈の主人公(笑)


なんとその消しゴムが転がって、前の席の井田のもとへ~! 橋下さんの可憐な想いを守るため、消しゴムが借り物であることを言えない青木……(いいヤツ)


青木が自分に惚れている、と盛大に勘違いを決める井田。青木のことが気になって授業にも集中できない! そういえば思い当たる節があるらしい(あるんかい)


青木は屋上に井田を呼び出して事情を説明しようとしますが、橋下さんを守るために真実を言えない! とにかく「あのことは忘れてくれていいから」で済ませようとする青木に対し、井田は思いやりのある言葉をかけますが……。


井田の言葉に橋下さんとの思い出が巡って…。か、壁ドンきたーーーーーー!! 青木の表情神……。でもこれ井田がもっと勘違いしちゃうけど大丈夫??

 

原作担当はLINEマンガインディーズと集英社の漫画賞出身!本作が初商業の新鋭・ひねくれ渡

 

ところで、王道少女漫画誌である『別マ』に、私のような腐女子をおののかせる漫画をぶち込んできたのはどなた!? ということで、原作担当・ひねくれ渡先生をご紹介します!

ひねくれ先生は、アプリ「LINEマンガインディーズ」で2017年に開催された「第1回 集英社少女マンガグランプリ」で特別賞を受賞し、デビューした期待の新鋭です! 受賞作は男子高校生ふたりの日常を描いた『どっかそのへん』。男子高校生ふたりの日常モノ……。すでにこの時点で、フラグは立ち始めていたのかもしれませんね(笑)

なお、ひねくれ先生は『消えた初恋』のコミックス第1巻発売を記念し、『別マ』誌上で作品の舞台裏を漫画でレポート。そこでなんと、上記の漫画賞に間違えて「30代男性」として応募していたことを明らかにしています。そんなドジっ子ぶりにも、同類の親近感がわいてしまった私です♥

第2話 BL展開不可避! 舵は切られた(と思いたい)!

 


青木がなぜか放っておけない井田。そして、まさかの「友達から始めないか」発言!? え、待って待って友達から始めるって何!? ゴールはどこを想定しているのですか!?(期待)


おい、「ちゃんと考えるから」じゃないよ井田!! 何言ってんだ! いいぞ! もっとやれ!! そして井田→俺のフラグに気づく青木。やっと気づいたか青木くん。君はもうこの逃れられないBLスパイラルにハマってしまったのだよ…(誰?)


青木の友達である相多に相談。ちょ、待っ、なんなのよその男気のある真摯な瞳。相多も惚れちゃうから自重してください!! だってキラキラしてるよ相多くんが!! え、新たな関係に突入!?

 

少女漫画だからこそ味わえる甘酸っぱいトキメキ!

 


さあ、みなさん!! 井田が急速に舵をきりはじめましたよ~! キャラ的に元気っ子な青木が物語を動かしていくのかと思っていたのですが、まさかの井田の天然が炸裂。いい仕事をしてくれます(よしよし)

思い通りにはいかないのが初恋!? 彼らの関係はどうなっちゃうんですかあああ!! ドキドキとトキメキがたくさん詰め込まれた本作は、少女漫画だからこそ描ける青春BL(願望)作品! ぜひ、コミックス第1巻で確かめてくださいね!

さらに、現在発売中の『別冊マーガレット 2019年12月号』では、第1巻の続きが読めちゃうという準備の良さ! 表紙も『消えた初恋』ですし、私たちをハメる気満々です(笑) 描き下ろし漫画リーフレットなどが当たるプレゼント企画もありますので、こうなったら、とことん前に進もうじゃありませんか!!

 

別冊マーガレット 2019年12月号

出版社:集英社
発売日:11月13日

作品詳細

 

『消えた初恋』第1巻発売記念プレゼントキャンペーン

 

~プレゼント~

「作中に登場する橋下さんの消しゴム」

「描きおろしまんがリーフレット」

 

第1巻発売記念プレゼントは上記のセット! 抽選で300名に当たるキャンペーンです! ハマってしまったからには、手に入れたいアイテムですよね……。申し込みには『消えた初恋』第1巻のコミックス帯にある応募券+『別冊マーガレット』の「2019年12月号」もしくは「2020年1月号」の応募券が必要です。締切は、2020年1月24日(金)当日消印有効! 詳しくは以下『消えた初恋』第1話も読める作品特設サイトをご覧ください!!

『消えた初恋』特設サイトを見る!!

(C)ひねくれ渡・アルコ/集英社

関連外部サイト

コメント15

投稿順|最新順

この漫画読んだけど個人的には女の子とはくっつかないと思うけどなぁ...だからといって、男の子ともくっつくとは限らないけどこのままいけば男の子とくっつきそう....いや、くっついてほしい...(願望)まず、最初女の子好きで、でも男の子好きになっちゃっててそれでも色々あって女の子とくっつくってさすがにそんな主人公やだしないと思うけどなぁ
とりあえずBLルートお願いします。。

読みましたが、思っていたよりものすごくBLです!!いや、これ絶対BLエンドですよね?じゃなきゃ泣く!
でも、一巻の時点ではかなりBLエンドの可能性が高いように見えます…!

面白かったし買って行く所存だけど、万が一女の子とくっついたラストなら直ちにoffる...それとくっつかない友情ENDもモヤッとするからちゃんと両思いさわやかENDにして欲しい。ちるちるでこの本やっぱ神本だったと語りたいから頼みますよ!先生方!(プレッシャーかけるスタイル)

ひねくれ先生の原作を加筆して
アルコ先生が描いたものだね

七番さんに激しく同意です…!

迷ったけど読んでしまった!すごくいいです!BLのまま行ってほしい…!安心させて、エロい人!

絵柄もキャラも好みだけど女の子とくっつきそうだから読めないな…
エロなしでもいいからBLルートがいいんだけどBL誌じゃないから…。

ひねくれ渡先生か!電子書籍も買ったことある!と思って
過去の既に非売の電子書籍を見てみると・・・・ムム??これは??
急に自分の中でBLの可能性が9割ぐらいになりました。買おうと思います。

井田くんすごく好み!♡
ほそマモでアニメ化して欲しいわ!

紹介ありがとうございます!即読みました。
期待してた3倍くらいBL!!これはやってくれるはずだ!!

惹かれるけど女の子とくっついたらショックだから完結するか完全にBLルートになってから読みたい…

これってBLなの?BLだったら読むけど後で女とくっつくとか嫌だな

すっっっっっっっっっっっごくおもしろくて萌えるんですが
それでも言わせて…
押し倒して「馬鹿野郎…!」シーンだけはBLじゃなくて
普通に歩いてる主人公を井田が押し倒したせいで、転んで背中地面に打ち付けて「いやお前の方が馬鹿野郎…!」なギャグシーンに見えます

そしてマフィンのエピソードから結局主人公と女子くっつきそうに見えるの私だけでしょうか?

あはは!この記事おもしろい!鼻息荒い!ものすごく惹かれます。読んでみます!

早速読みました!間違いなくBLな気がします。とても面白くて続きが楽しみ。

PAGE TOP