BLニュース

BLニュースは標準ブラウザ非対応となりました。Google Chromeなど別のブラウザからご覧ください。

実写化するなら!?『FLESH&BLOOD』ドラマCD声優インタビュー公開中

2015/12/24 15:21

2018/03/01 15:21

10年目に突入!第7期シリーズがスタート

今月18日、松岡なつき先生の人気小説シリーズを原作とするドラマCD『FLESH & BLOOD』19巻が発売されました。原作の出版社である徳間書店「Charaレーベル」の公式サイト内ブログにてキャストインタビューが公開されています!

決意新たに現代から16世紀へと戻ってきた主人公・海斗(cv.福山潤)と投獄され拷問を受けている海賊船船長・ジェフリー(cv.諏訪部順一)の恋が再び動き出す今作。インタビューでも、キャストの皆さんの作品への熱い思いが語られています。


【福山さん&諏訪部さん編】
――――海斗にとってはトンネルを潜ってからまだ1年ちょっとしか経ってませんが、ドラマCDを録りはじめて10年が過ぎました。
福山:もう10年ですか。もしかしたら一番長く付き合ってる作品になるかもしれないですよ。僕、収録始まったときはジェフリーと同い年だったのに、あっという間に……。

――――諏訪部さんも、長く関わってこられて、ジェフリーの一番の理解者になっているのではないですか?
諏 訪部 そうありたいと思っております。ここまで彼が生きてきた流れはわかっていますが、ここから先どうなるのか。ジェフリーが知り得ない情報は敢えて入れ ないようにしているので、非常に気になりますね。長らく拷問を受け続けていましたが、ホント生きてて良かったです(笑)。

――――獄中ではありますが、久々のジェフリーとの再会はいかがでしたか?
福山:声帯が傷つけられてなくて良かったなと(笑)。
諏訪部:少し回復してきたので(笑)。そういえば、拷問真っ最中の時はカスカスの声で演りましたね。今回は前よりちゃんと声を出せて良かったです。余裕が出てきました。


【小西さん&三木さん編】
――――今回で7期がスタート、収録が始まってから10年が経っています。
小西:もう7期ですか。すごいですね。毎回言ってますけど、よくぞここまで続けさせていただけてるなと。非常にありがたいです。

(中略)

――――こうやって続いていることが皆さんのお芝居への評価になっているのではないですか?
三木:わかんないよ、「最初にコイツに振っちゃったからしょうがないか」って(笑)。
小西:先生から、もともとの原作のファンの方だけでなく、ドラマCDから入って小説を読んでくださる若い層の方がいるとおっしゃっていただけたので、そういう相乗効果がいいですよね。
三木:新しい層が開拓できるのは、作品を長く続けていることの良い部分かもしれないな。
小西:広がっていけばいいですよね。とてもありがたいです。
三木:昔のNHKの人形劇みたいのでもやってもらいたいね。
小西:『三国志』とか『プリンプリン物語』とか。
三木:アニメだと難しいじゃん。
小西:あとは実写ですか?
三木:実写だと海外になっちゃうでしょ? 海外ドラマになったら吹き替えが有名人になっちゃうかもしれないし(笑)。
小西:向こうの役者さんのビジュアルがありますから、声は代わるんでしょうね。
三木:寂しいな。だからこういう話は人形劇だと面白いんじゃないかなって思うんだけどね。


実写?なんて話題も飛び出し、キャストの皆さんの作品への思い入れが伝わってくるインタビューとなっています。また、公式ブログには未掲載のインタビュー本編とアフレコレポート詳細は、12月22日(火)発売の雑誌『Chara 2月号』に掲載されるとのこと。こちらも要チェックです!

さらに、先日発売のドラマCD19巻と2016年発売予定の20巻・21巻の3枚を全て購入した方向けの連動キャンペーンも実施されます!
19巻~21巻についている応募券を集めて応募すると、もれなく「松岡なつき先生書き下ろし小冊子」をプレゼント! こちらの詳細は、ドラマCD21巻に案内が封入されるとのことです。

さらに全国のアニメイト、またはマリン・エンタテインメント公式通販にて3作を予約・購入した場合には、キャストトークを収録した「スペシャルCD」をゲットすることができます。なお、マリン公式通販ではすでに3作とも予約を受付中♪

連動購入キャンペーンについては、マリン・エンタテインメントの商品ページをご確認くださいね!

関連作家・声優

関連外部サイト

コメント3

投稿順|最新順

匿名3番さん(1/1)

「実写化よりまずアニメ化」
同感です。
ここ最近のBLアニメと比べるとフレブラは、あからさまなBLイチャつきは
少ないし、友情以上な関係でさわやかな感じなので、BLはちょっとという方も
海洋冒険ものとして楽しんでくれるのでは?と思ったり。

個人的にはこれで、大航海時代のヨーロッパやエリザベス朝に興味をもったので
やってくれると嬉しいなぁ。

妄想のなかでは、すでに1期に何巻まで入れるかなぁとか
船内のようすはどんなかなぁなど、すでにアニメ化して考えていましたが。

是非作者さま、出版社さま、深夜でいいのでお願いできないでしょうか。

匿名2番さん(1/1)

実写よりはアニメでやってほしいです。
声優さんもそのままで。
BL小説のアニメ化はまだないですよね(私が知る限り)
FLESH&BLOOD でやってほしいけど長い作品だから難しいのかな・・・

匿名1番さん(1/1)

10年もののCD…せーかんじ家シリーズもそうですね。続けていただけるのは嬉しいしありがたいことです。

実写化とか、そういった作品の今後を見据えた話を、なんとなくでもしてもらえるというのは嬉しいですよね…!!このシリーズあんまり聞けてないんですけど、CD買いたくなりました。

PAGE TOP