AM2:00~猫と月夜のブランコ~(廉価版)

AM2:00~猫と月夜のブランコ~(廉価版)
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×21
  • 萌0
  • 中立1
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
5
評価数
2件
平均
3 / 5
神率
0%
脚本
ゆうま
原画・イラスト
ヤマ・びっこ
オリジナル媒体
オリジナル
ゲーム発売会社
ADONIS/あまなっとう/郎猫儿(株式会社ウィル)
枚数
ふろく
発売日

あらすじ

都会の片隅、立ち並ぶマンションのはざまに、こぢんまりと造られた箱庭のように小さな児童公園。
仕事や学業も順調で、親しい友人に囲まれて、なんの不満もないはずなのに、安らぎを求めて小さな公園に通う3人の青年。

一缶の猫缶と引き換えに、彼らの話を黙って聞いてくれる野良猫たちに会うために――――。

ある日、ふっといつもと違う時間に公園にやってきてみると、他の人間が、自分の猫とは違う猫に餌をやっている姿を見かける。
自分以外にも同じことをしている人間がいることを知り、ふと互いに興味を覚える。

しかし、それは、夜、野良猫に餌をやる時間だけの出会い。

互いの事を知らないからこそ、いつしか、まるで猫に話し掛けるように胸のうちを明かすようになっていく。

そして、昼間、偶然の再会。互いの立場を知る。


それでも、一度通い合った心は離れなくて――――。

表題作

その他キャラ
御器所千種[ゆきまさゆき]/ ジャスミン[まきいづみ]/ 本郷万里[皇帝]/ 健さん[松園ルイ]/ 野並秋生[アマミヤミツル]/ メンデレーエフ[紫陽花]

評価・レビューする

レビュー投稿数1

短い時間で出来るまったりした良作

無理矢理も陵辱もそして事件らしい事件も無いまったりしたシナリオ。
夜中に各キャラクター達が可愛がってる馴染みの野良猫に餌をあげに公園に行き
そこで出会った人と会話して言い合いをしたり悩みを打ち明けたりして
仲良くなっていく感じのストーリー
だいたい1ルート1時間もあったら終わるんじゃないだろうか。
音楽も基本可愛い感じでお話もハートフルをうたい文句にしてるだけあって
ゆったりまったり。それぞれの猫の性格も可愛い。
そして、それぞれ可愛がって餌をあげてる猫が違ってて
そして、キャラクターが猫に悩みを打ち明けてみたり
話しかけたりするシーンもあったりするのだが
キャラクターと猫の会話が微妙に噛み合ってなかったりするのも面白い。

主人公は3人から選んで選ばなかった他キャラを攻略していく。
それぞれ誰しもが一度は持つだろうと思うような悩みを抱えていて
共感もしやすいんじゃないだろうか。
エロに関しては総当たり形式のリバ。
どの組合せでも受攻どちらもある。
視点や攻受が変わったらする場所が変わったりする
回数は思いが通じ合ってからのエロなので1ルート1回。
続き
私は眼鏡のちょっと生意気な少年攻にときめいた。
年下攻大好きなのです。

間違っても大作ではないけれど、プレイしてて癒されるというか
ちょっとホッとするような感じ。
話が可愛らしいせいか、うまくまとまってるせいか
短かいのに短すぎるとあまり思わなく、
むしろ疲れずにプレイ出来た、という感触だった。

あんまり時間が無いけれど、息抜きにちょっとプレイしたい時にオススメな作品。

0

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ