本日のレビュー一覧

檻中のΩは愛を求め啼く コミック

鹿谷サナエ 

こんな施設があったら最悪

まず、絵が好きかどうかという問題があると思います。
正直私はあまり好きではなかったのですが、なんとか最後まで読み切りました。
ですが、Ωの扱いがものすごく酷くて胸糞悪かったです。

抑制剤開発のための実験体として施設で飼われているΩは、複数の男たちとセックスさせられています。
名前もなく、ただ番号で呼ばれるΩが辛い。
そして、赴任してきた奥上(α)はそのΩの運命の番で……という展開。

1

ラウルの弟子 ~最愛の弟子と引き離されたら一夜で美少年になりました~ 上 小説

木龍がみね  北沢きょう 

もどかしい

治療師の師匠と弟子。
慎ましく仲良く暮らしながら修行していたある日のこと、わけもわからず師匠が竜に攫われてしまう。
なぜ?何処へ?
何もわからぬまま10年の月日が経ち…。

師匠大好きなまま育った弟子は魔術師として大成したのいいけれど、なんだか冷淡で愛想もなくちっとも可愛くないのです。

師匠は愛らしい美少年に変化した自分の外見に戸惑うばかりです。
他人にも弟子にも何て言ったらいい…

0

「熱砂のロイヤルアルファと孤高のつがい」特典ペーパー 「部下からのプレゼントは受け取ってはいけない。」 グッズ

策士

カーディフと倉持の関係を知らない三沢と梶がカーディフの策略に嵌められて、倉持のサプライズ誕生日プレゼントを用意します。

それは倉持のお気に入りの料亭の予約でした。

2人はカーディフと倉持は普段は仕事以外の話はしないと思っていて、善意から親睦を深められるようにと計画したようです。

三沢と梶と3人で食事をすると思っていた倉持は、部屋に入って御膳の前に寛いでいるカーディフを見て驚愕しま…

0

業務上過失ポルノ コミック

長与エリ子 

紙で買って正解でした。

電子派なので、まずは電子で読みましたが、作者さまご本人が修正の違いについて教えてくださり、紙でも購入してみました。作者さまの画力もあって電子とは比べ物にならない迫力で凄かった。タイトルの印象ではひたすらエロかと思いきや、エロはしっかりエロく、それでいてお話も引き込まれる内容、攻め受けの人物像や魅力もしっかり引き出されていて、とても面白かったです。デビュー作とは信じられない、今後の作品が楽しみな作家…

1

熱砂のロイヤルアルファと孤高のつがい 小説

ゆりの菜櫻  アヒル森下 

お互いの距離感が好き

将臣と聖也のお話よりこちらの方が断然好みでした。

出会って直ぐにお互いが特別な存在だと意識していたのに萌えました。
べたべたしてないカーディフと倉持の距離感が素敵です。

独占したいのに倉持の意思を尊重するカーディフの包容力が素晴らしいです。

そしてなんだかんだ言ってても、最後には倉持もカーディフを思って行動しているのに萌えました。ハッキリと好きだとは言わなかったものの、カーディ…

0

純潔オメガの誘淫(ハニートラップ) 小説

高月紅葉  篁ふみ 

文体がきれい

表紙買いです。初読みの作家さんで、購入を決めるまでずっと悩んでました。
自分の迷ったポイントとしては、「初読みの作家さん」「職業の設定」でした。
BL小説ですと職業の設定が偏ったイメージがあり、親近感のある設定が好んでいるのでかなり迷いました。
でも表紙とタイトルに惹かれ、本屋に寄るたび思わず手に取ったのでもうそのままレジへ。
ハニートラップを仕掛ける専門の国家調査員だが処女です。処女受け…

1

えっちは週7希望ですっ! コミック

ぺそ太郎 

エロに突き進んだ爽快感のある話

前から気になったが初めての作家さん、果たして自分的には「当たり」なのか「はずれ」(言い方が悪くて申し訳ない)なのかわからなくてすぐに手を出さなかった。
インタビュー記事を読んで、電子のほうで購入しました(特典はなんと10ページもある描きおろし漫画)
最初から最後まで、エロに突き進んだ話なのに、途中に飽きることもなく、疲れも感じることなく。
濃厚なエッチがいっぱいなのにさっぱりしてスッキリした…

0

11人目のこいびとくん コミック

久松エイト 

あれ?なんでだろ?ちょっと幸せ

初読みの作家さんで表紙をみて勝手にビッチのクソ受けをイメージ
しかもスピンオフものとの情報で敬遠していたのですがご縁があって今回購入しました

とりあえずストーリーは諸先輩方にお任せして

スピンオフのくせに元ネタがまったく気にならないテンポの良さと 受けの可愛さより攻めの不器用もさることながら ゆっくりだけど丁寧に自分に起こるすべてを受け入れようとする姿に絆され しまいにはなんだか読ん…

0

インモラルチェリー コミック

ワヰ 

イメージを覆すギャップが最高

電子版での連載から大大大大大好きな作品でしたので、コミックス化をずっとずっと待っていました!!念願( ; ; )最高なんですよホントに。

男の淫魔でありながら、男の体液を欲しがる体の真中さんは、自身を"出来損ないのサキュバス"だと恥じながら、大柄な体格なこともあり処女として周りと一線を引くような生活をしていました。淫魔らしくないと本人も感じるほどに、目立たない存在。同じ…

1

終末のワルツ コミック

鮫沢伐 

遺伝子操作がテーマのSFファンタジー

2016年の作品ですが、遺伝子操作やヒューマノイドなど、空想や妄想ではなくなっているテーマでした。
作家は夢で啓示や閃きを受けることが多いそうですが、この作品は面白かった。
実際にあともう少し先の未来でありそうな話でした。
古さを感じないテーマなので、神評価。

以下ネタバレ。
汚染が進んだ地球の終末世界が場面
生命の絶滅を回避して地球の浄化を行う為につくられたコンピューター;メイン…

0
PAGE TOP