新着レビュー(最新3ヶ月)

媒体
てるてるせぶん 17/06/28/ 14:35

※このレビューはネタバレ有です

脇役のキャラの使い方が神がかってる

 まるまる一冊、武笠×深津でしたね。
 彼らのファンには堪らないでしょうし、相変わらず脇役のキャラの使い方が神がかってるので、他のカプ推しの方も、お気に入りのキャラが出てくる度に一喜一憂させられたことと思います。

 前半は深津を好きという自覚のない(というか何とか考えないようにしている)武笠の深津への態度が酷いです。読者が、深津可哀想!きぃ~~~!ってなったところにどんでん返しがくるんです…

  • 0
いるいるエキスパートレビューアー2017 17/06/28/ 14:08

※このレビューはネタバレ有です

立場逆転v

かしアン(上)はリーフレットでしたが、(下)はペーパーです。

上巻に続き、今回もとら特典の内容はレアで萌え転がりました(∩´///`∩)
特典迷ってる久藤推しさんはとらがオススメです♪
逆転してるのがすごく可愛いペーパーでした♡♡♡

余談ですが、
とらのあなで購入すると復刻イラストカード(漫画形式)が1冊につき1枚もらえます。
内容はアンソロに付けてたペーパーの復刻なので、アン…

  • 0
ymz 
雀影PREMIUM レビューアー 17/06/28/ 14:01
ボーイズライフでした

大学で友達になった3人の、「それぞれ」の「恋」と「友情」と「人生」のお話。
主な舞台は、3人組の一人の槇 恒助が店長をしているバー。
この店に3人組の残りの二人、朔人と悠太郎がやってきては、恋や人生の愚痴をこぼし合う。
この店を接点にして、美大予備校に通う高校生・基樹、朔人の会社の上司・史朗などが絡んでお話は進んでいくのですが、「恋」と「友情」と「人生」のお話がしっかり描かれているところがよ…

  • 1
てるてるせぶん 17/06/28/ 13:55

※このレビューはネタバレ有です

タイトルから推測

 まずここの作品紹介で、(攻め受け不明)/小鴉・鮎川×(攻め受け不明)/白熊と割り振られているのにフきましたww。その通りで、結局、作品を読んでも、どっちが攻めでどっちが受けか、ヤッたかヤッてないかも全て謎のままなんですね(笑)。でもタイトル通り、鮎川が当事者ではないということだけはわかりました。タイトルからいってもおそらく小鴉が左(攻め)で白熊が右(受け)なんでしょうね。私的には、白熊君は可愛い…

  • 0
てるてるせぶん 17/06/28/ 13:36
とにかく読んでみて下さい!

 BLを読み始めて初期の頃に読んだ作品ですが、切なくて泣けるコミックと言えば、未だにこの作品を一番に思い出します。痛みと切なさと愛しさに溢れた作品です。
 オムニバス形式ですが、各々の人や話が少しずつ重なり合っています。一人一人を繋ぐ無数の絡み合った糸を垣間見た気分になりました。そして、複雑に絡みあった分だけ、その糸はより強くなるのかもしれないとも思いました。
 この作品に関しては、具体的にど…

  • 0
てるてるせぶん 17/06/28/ 13:13

※このレビューはネタバレ有です

コメディとしては楽しめる

 折り紙が趣味のインドア系男子×大会で好成績を目指す陸上男子の異色(左右逆の方がしっくりくる)の組み合わせの上に、恋(?)のスタートが受けの治療のための前立腺マッサージってところは、意外性があって面白かったです。確かに、設定上、陸上のために薬を使いたくない一星がされる側で、指使いについては折り紙つき(趣味が折り紙なだけにww)の賢人がする側になったのは、自然の流れなのでしょうが、シックスパックの褐…

  • 0
てるてるせぶん 17/06/28/ 12:57

※このレビューはネタバレ有です

全体的にほのぼの。要所で萌え。

 表題作は、ねこねこシリーズ次男編に近い雰囲気の、ちょっと強引なイケメン攻め×ツンデレ受けのお話。他の方も仰られていますが、私も表題作だけの方が良かったと思います。
 この作品は、受けの春斗と春斗のカレーにベタボレでちょい嫉妬深い攻めの八嶋が可愛くてお勧めです。春斗は結構どこにでもいそうな男の子ですが、カレーに対する熱意と、ちゃんと自分の負けを認める潔さには好感が持てました。
 表題作だけで言…

  • 0
ポッチエキスパートレビューアー2016 17/06/28/ 12:28
全サ目当てで購入しましたが

雑誌はあまり買わないのですが、一穂ミチさんの全サの小冊子が欲しかったのと、ちるちるさんで購入するといただけるこちらも一穂さんの書き下ろしSSペーパー欲しさに購入。表紙が橋本あおいさんで、これまた美しいです。

雑誌ゆえに複数の作家さまが寄稿されてますので、気になった作品をいくつか選んでレビューしようと思います。ネタバレ含んでいます。ご注意を。






一穂ミチさん『運命ではあ…

  • 1
ポッチエキスパートレビューアー2016 17/06/28/ 12:03

※このレビューはネタバレ有です

伏線の回収の仕方が素晴らしい

草間さんの新刊という事で楽しみに待っていました。

『みえない友達』と『ワンダーフォーゲル』の2つの話が収録されていますが、それぞれ独立した短編かと思いきや草間さんらしい、というのか、絶妙にリンクした関係の2組の恋人たちのお話。






草間ワールド満載。です。

序盤、まったく意味が分からない。

前半は『みえない友達』。
自分しか知らない、ほかの誰も存在を知らな…

  • 0
てるてるせぶん 17/06/28/ 11:40

※このレビューはネタバレ有です

攻めがモテ過ぎて笑う

 大和先生の絵はいつも綺麗で、今回も安定の色気のある攻めと可愛い受けちゃんでした。ただ…、絵はいいのに、毎回なぜか萌えが薄い気がするのは私だけでしょうか…。話の展開がテンプレだからかな。
 今回は、モテ過ぎるせいでトラブルに巻き込まれてきたがゆえに他人とは一線距離を置こうとするイケメン×その弟の友達でコスプレサークルに所属する大学生、のお話です。出会ったばかりの弟の友達である受けが自分に寄せてく…

  • 0