>
新着レビュー

新着レビュー(最新3ヶ月)

媒体
fiona0109マスターレビューアー 19/02/18/ 01:59

※このレビューはネタバレ有です

攻め様が不憫になってきました…

『ニューヨークはバラ色に』の関連作ですが、前作未読でも大丈夫だと思います。
ただ既読だと前作に登場したキャラや会社が出てくるので、細かいところですがニヤッとすることがあると思います。

前半の表題作と後半の『カジノ・ロワイヤル』の2つのエピソードが収録されています。
今回も登場人物達の肩書は豪華で、一般人ではお目にかかれない世界が舞台になっていて、セレブな気分が味わえます。
私は前半の表…

  • 0
ユキナ。エキスパートレビューアー2018 19/02/18/ 01:20
顔のアップ多い!思ったよりエロくない

そんなひとつのアパートに4組もBLカップルがいるか!って思いましたがフィクションなのでスルーします。
短編ですし多い方がいいですよね。

本当は中立にしようと思ったのですが、買った当初衝動でつけてしまった「しゅみじゃない」が変えられなくなってしまったのでこの評価で失礼します。
何故衝動的につけたかというと、背景がおかしいから。アパートとかパースがぐちゃぐちゃで不安になるような感じだったので…

  • 0
fiona0109マスターレビューアー 19/02/18/ 00:08

※このレビューはネタバレ有です

お化け屋敷

電子書籍サイトコミックシーモアで分冊版の第1話が無料配信されていた時に読みました。
単行本版もあるようですが、こちらのおまけは分冊版の方なのでご注意を。
1ページのおまけ漫画に立花さんのお礼メッセージが添えられています。
漫画のタイトルは『妹のデートを邪魔してやりました お化け屋敷編』。
タイトルからして瑞樹のシスコンぶりが分かるようです。
3人でお化け屋敷に出掛けたようなのですが、瑞樹…

  • 0
chikakumacoエキスパートレビューアー2018 19/02/17/ 23:50

※このレビューはネタバレ有です

見守られているという、温かさの中で。健気に恋も仕事も頑張れるのは。

『散ってもまた、咲くのが恋でした。』
という、モノローグも温かくて。きゅんとさせてくれる台詞が沢山。
攻めである高梨視点、受けの徳永視点、そして中盤には二人を温かく見守る古谷社長視点もあって。
丁寧に描かれているのがいい。

徳永さんの、古谷社長に対する憧れ。
それを片想いだと言い張ってはいるけれど。その恋に似た気持ちは、実は恋では無い。(と思う。)
そんな彼を見ていた後輩の高梨は、…

  • 0
アキタアドバンスドレビューアー 19/02/17/ 23:47

※このレビューはネタバレ有です

角にまで萌える

昔話の桃太郎の子孫で、ローテン気味の吉備団子屋の桃吾と
昔仲間の鬼たちが桃太郎にヤられた仕返しをする!と
桃吾に迫り意気込むハイテンションで純真無垢な赤鬼。

とにかく赤鬼が…かわいい!!
かわいい以上の言葉をください。
ぴゅあっぴゅあのバブちゃん。
『ボッキって何なのか!!』からはじまり、
かわいいしかない『しゃせえ』を経て
ぬるぬるのキングショクシュに絡まれるまで…
振り幅…

  • 0
てんてんPREMIUM レビューアー 19/02/17/ 23:35

※このレビューはネタバレ有です

あこ、じいじんちの子になる

本品は『狼頭の魔法使いと折れ耳の花嫁』の
コミコミスタジオ限定特典小冊子です。

本編後、あこ視点で
あこが両親に怒って家出するお話です。

あこの父さまと母さまは
誰よりもキラキラしていて
世界で一等優しくて大好きですが

お仕事が忙しいのにかこつけて
ごくたまにだけどあこを
ぞんざいに扱うことがあって
2人の嫌がる事をしたくなります。

その日は朝からやたらと…

  • 0
ののみエキスパートレビューアー2018 19/02/17/ 23:14

※このレビューはネタバレ有です

楽しく読めるけど、あっさりまとめすぎたところがもったいない…

さくっと読める面白い作品でした。
なのになぜだろう。萌えがない…。

大学生の玉木は極度の面食い。きれいな人を見ると顔だけで好きになってしまいます。
ある日、電車で見かけたきれいな顔をした夏目を見て一目惚れ。毎日電車で見つめるだけでは我慢出来ず、ある夜夏目の後をつけてしまいます。
ところが夏目は玉木の行動に気付いていて、締め上げられてしまう玉木。
低い声にようやく夏目が男性だと気づきま…

  • 0
fiona0109マスターレビューアー 19/02/17/ 23:05

※このレビューはネタバレ有です

瑞樹さんの初期設定

電子書籍サイトRenta!で分冊版第1話が無料配信されていた時に読みました。
単行本版もあるようですが、そちらの方ではないのでご注意を。
1ページが上下に区切られていて、立花さんのお礼メッセージと「最初、瑞樹はこんなキャラでした…。」ということで初期設定の性格が1コマで描かれています。
採用になった性格よりかなりイケイケな感じがします(笑)。
その下にはその設定に対する初期設定瑞樹と本採用…

  • 0
ももよエキスパートレビューアー2018 19/02/17/ 22:36

※このレビューはネタバレ有です

白いブリーフ万歳!

味のある絵が、本当に癒されます。
絵だけで見ると、2人の身体は細身の男性。
白いブリーフだったり、骨っぽい細い脚だったり、それを見てムラムラくるという感覚は、お互いがこの人だから感じるものなんだなぁ。
ラブラブで日々を楽しむ様子がうかがえる3巻です。

またたび荘ではえっちが出来ないからと、2人でお出かけする話が可愛い!
恵ちゃんに履いてもらいたくて、フリフリパンツを買ってきたみぃくん…

  • 0
てんてんPREMIUM レビューアー 19/02/17/ 22:21

※このレビューはネタバレ有です

じいじの粋なプレゼント!?

本品は『狼頭の魔法使いと折れ耳の花嫁』の
フェア書店限定特典ペーパーです。

本編後、あこ視点で
ある朝のびっくりなお話になります。

父・夜狼と母・淡雪から
あこと呼ばれる2人の愛息が
ある日目を覚ますと
目の前に自分が眠っていて
びっくりします。

でもよくよく見ると
眠っている子のてれんとした
真っ白な耳に触ってみます。

あこはいそいそと起き上がって
上…

  • 0