最新レビュー一覧

花と月 コミック

峰島なわこ 

ヤクザBL萌え

峰島先生は「海とヘビースモーカー」がとても好きでした。
その峰島先生のヤクザBL、かっこいい表紙に惹かれて読みました。

□花と月 prologue、月の照らす先
すごく好きです。
神崎が長身短髪寡黙有能年下イケメン…理想の攻め♡
そんな神崎が自分の命より菅原が大事←ヤクザBLの醍醐味!!

□花と雷音
途中から、もしかして、いじめを描くBLで見たことある展開なの?と思ったらその…

0

保坂さんと三好くん (下) コミック

スカーレット・ベリ子 

作家買いです

今までの作品の人物と違ってどちらも遠慮したりモダついたりして、珍しいなーと感じました。
三好くんが頭がいいだけに頑固で素直じゃなくて思い切るまでに何度も足踏みする感じってリアルなのかもなーと思いました。
その分、保坂さんの方はキラキラしい39歳。
年の差、ではありますが見た目の差よりも経験と覚悟の差のほうが大きかったかなと思います。

攻めはオープンマインドだけど受けは内に閉じこもる派で…

0

赤い糸の執行猶予 コミック

吉尾アキラ 

続編待ってます

赤い糸のシリーズ大好き(≧∀≦)
原と薫からどハマりしたけど、こちらのお話も好きなんですよね。あっちは大人の切ない恋で、こっちはワチャワチャな恋。糸が繋がっていたのが後輩の小幡(♂)だったということで、小幡と繋がる赤い糸をどうにかしようと頑張っていく荒子の奮闘劇です。

荒子は赤い糸が見える体質。ついに自分の指に繋がった糸を見ると、その先には想いを寄せる女の子じゃなくて、イケメン後輩の小幡。…

0

京極家の蜜月 コミック

木下けい子 

良くも悪くも引っかかる所なく

 蜜月というタイトル通り、尊も誠志郎も相手を思いやって穏やかな生活を築こうとしているのがよく分かる3巻目でした。尊が奥様方の集まりに駆り出されるのも、同性婚と同様、男性が女性に混じって料理を習ったり、普段家の中にいる側ならではの感情を共有したりすることは新しい時代に繋がっていく感じがして良いですね。礼央という子供がいるのもこの作品のポイントですが、彼が型にはまったようないい子に描かれていない所もや…

0

ビギナーなΩ 38歳、初めての発情 コミック

九条AOI 

一途な誠実αに愛されて

38歳、初めての発情。
のタイトルに引かれ。

中学の同級生のしろと千早。
しろはαで、成績も性格も良くて。
一方千早は、Ωであることを隠してしろと親友付き合い。
でも、しろは千早がΩだと気づいてた。そして真っ直ぐに「ボクと婚約して下さい」なんて。
千早はその時「ヒートがきたら考えてもいい」と答えるんだけど、それから24年…

ヒートの来ないΩの千早と医師になったしろは今でも友人…

0

恋するインテリジェンス (10) コミック

丹下道 

濃い登場人物多い!

表紙がホログラム仕様でキラキラです。
記念すべき10巻だからでしょうか?

今回初っ端から面白すぎる。
128期の成績が室長の満足するレベルに達してないのは指導員である118期のせい。責任とって自分達が教材になれって指示が出たって?!
ヤバすぎる、けど催淫剤盛る秋草室長なら言いかねないw

「教材」とは、バディとSEXしてる動画を撮れって事。どんな官僚達なんや!と思うけど、これこそが…

1

leftovers-レフトオーバーズ- コミック

いさき李果 

同志からの関係

響生と永人は、高校時代から同じノンケの男が好きになっていて、絶対叶わない恋に苦しんでいるという気持ちは、お互いに一番わかるという同志関係からセフレ、ずるずるとだんだん互いに好きになって、恋人になった話です。

1冊で2人の過去から現在の関係を明確にしてくれました。足りない感じ、しつこく感じもなく、ストーリーに打ち込まれた。

永人の性格は、本作のポイントの一つになっていると思います。うるさ…

0

二重螺旋(3) コミック

円陣闇丸  吉原理恵子 

digest版だと思う

15巻までを分けてまとめたdigest版でもあるコミカライズ。
3巻は、裕太に、関係がばれたところから、
尚人が自転車通学の帰途、襲撃されてマサキと兄弟であることが、
メディアがの話題になるところまで。

円陣先生、キャラの絵柄がたまに違うのが気になる、
「情愛のベクトル」での、鼻の描き方。
鉤鼻のように描いて、微妙に不細工に感じるので気になった
・・あれはアシスタントが描いたんだ…

0

ストロベリーなデイズ 1 コミック

カキネ 

可愛さに震えました。

初読み作家さんです。好評なレビューと設定に惹かれて手に取りました。幼馴染み同士の、男子高生たちの甘酸っぱいお話でした。

軽い気持ちで読み始めたのに、周囲の温かい人たちやゆっくりと流れるホッコリするストーリーに直ぐに夢中になってました。というか、疲れた心が浄化されるような、可愛い2人に思わず燃え滾って震えていたのです。

もしかしたら、受け君(仮)がモダモダしたまま続いちゃうのかな…とも思…

0

そんなに言うなら抱いてやる 小冊子付き初回限定版 (2) コミック

にやま 

かゆいところに手が届く攻め

なかなか素直になれないヒカル(受)と元遊び人の忍(攻)が結ばれてからの2巻。

ヒカルのなかなか素直になれない部分に100点満点の対応をする忍があまりにいい男で、攻めの頂点見たかという気持ち。
甘く甘く包むでもない、素直じゃねぇなと茶化すでも責めるでもない。ヒカルの素直じゃないところを丸っと全部理解し受け止めた上で、ただスッと手を差し出すような対応。とんでもない男だ。

言葉でなく心で愛…

0
PAGE TOP