新着レビュー(最新3ヶ月)

媒体
fandesu 17/11/17/ 00:27

※このレビューはネタバレ有です

ある意味、拷問……

電子書籍で読了。挿絵なし(これが「面白い」というレビューが多いので残念!)。

トンチキ本として「答えて姐さん」でご紹介いただいたお話。
当方、下品は大好き(すみません)なのですが、別の方面でちょっと心が痛くなってしまってお話の波に乗れなかったです。と言うのは、悪徳美術商の仁科にこれでもかこれでもかとやられ続ける美坊主の松前住職が本気で肉欲を罪だと思っているから(仁科に愛はあるのだけれど、互…

  • 0
こにしそるエキスパートレビューアー2016 17/11/17/ 00:01

※このレビューはネタバレ有です

明るいヤンデレカップル

ウワサの楽屋裏を読んだ時にチラッと出てきたこちらの2人が気になってこちらも読みたいと思い購入。あちらではコジローがほとんど出て来なかったのでナゾキャラでした。

このお話、カップリングがかなり面白くて、カップリングだけなら神評価なのですが、お話はなんだか読みづらかった…^^;
一本のストーリーでなくパラパラしたお話が小さく繋がってるからだと思うのですが。

しかし、カップルは見たことない…

  • 0
ふばばエキスパートレビューアー2016 17/11/17/ 00:00

※このレビューはネタバレ有です

華族たちの華やかな恋

男らしい男の絵柄の東野裕先生の、2007年の作品。絵のクドさもかなり濃いめです。
内容は、大正時代の特権階級(侯爵家)の子息が、美少年たちを品定めしどちらが落とすかというゲームに興じ、浮名を流す日々を過ごすが…という話。
主人公は、自ら貿易会社を経営する高倉國臣と、遊び人で私財を食いつぶしている華村正嗣。
2人は幼馴染で、共に侯爵家の生まれです。

1話では子爵の令息を正嗣が落とし、2話…

  • 1
こにしそるエキスパートレビューアー2016 17/11/16/ 23:51

※このレビューはネタバレ有です

わかりやすいえろ度高めの作品

ほとんどやってるだけ・・という分かりやすい作品ですが、それだけにそういうのが読みたい時には楽しめると思います。
ヤンチャ系のハル先生とイケメンクールな姫先生。

幼児がいるのにプールでやったり遠足先でやったり…^^;ツッコミどころは満載ですが、そのへんをまるっと無視してアホエロを気楽に楽しむにはよいと思います。
ハル先生がお酒に弱くメロメロになるくだりが可愛かった…。

ストーリー部分…

  • 0
ぴれーねアドバンスドレビューアー 17/11/16/ 22:30

※このレビューはネタバレ有です

泣けたー!

二代目竜王とリューセーによる、エルマーン王国建国編の完結巻になります。

シリーズ大ファンの私ですが、正直、ややマンネリ感はあるかなぁと感じました。特にリューセー降臨→二人が出会って夫婦の契り→共に心を通わせ合い妊娠・出産という前半部分ですね。と言っても偉大なるマンネリ感と申しましょうか・・・。毎度のこのパターンに相も変わらず大変萌えるのですが(^^ゞ
しかし、「この後はなんか事件が起こって…

  • 4
苑生 
ayaayacエキスパートレビューアー2017 17/11/16/ 22:00

※このレビューはネタバレ有です

上巻は長い長いプロローグ。

カメラ馬鹿な紺ちゃんと、ニコニコ王子・下半身ゆる男こと早川の物語。
上巻は二人の高校生編と早川の過去から現在につながる話、下巻は3年後の大学生編です。

二人は気が向いた時に屋上に来て、会えば話す、ベタベタしたところがない屋上友達。
紺ちゃんは裏表がないから、カメラマンの父の影響で写真に夢中な自分を隠さないし、周りも受け入れてくれてる。
でも早川は違う。音楽一家に生まれ、才能もあったから…

  • 1
おおし 17/11/16/ 21:17
エロシーン最高です

オメガバースものです。
α受けでΩ攻め初読でしたが、エロシーンは最高でした!

αは「the・α」+「天然ボケ」なド直球キャラです。
タチなΩが今までαに虐げられてきたからこそ、
ぶっ飛んでるαが全てを受け入れる優しさが沁みた感じですねぇ。

全体的にギャグ調で、叫びツッコミ。
ボケも、言葉の面白さと言うより、キャラのぶっ飛んでるとこが押し出されていました。
ギャグの毛色は合いま…

  • 0
いくら丼 17/11/16/ 21:08

※このレビューはネタバレ有です

画力に圧倒される

ジャケ買いです。
攻の泣き顔に心を捕まれ、和風ファンタジーも好物。
いてもたってもいられず購入したのでしたが、正解でした!

長く時を生きているけれど、あっけらかんとしていて優しく男気ある祟り神
     ×
拾われっ子、健気で一途なムチムチエロ鬼

祟り神は木の神様なので、根っこが背中から生えていて、
それを使った触手プレイがとにかく濃厚な一作です。

エロメインであること…

  • 1
ふばばエキスパートレビューアー2016 17/11/16/ 21:00

※このレビューはネタバレ有です

最後に勝つのは…

久しぶりにエロメインな小説を読んだー!という読後感。
切なさであるとか、プロセスを経ての恋の高まり、という筋立てはありません。
始まりは思ってもみない相手から仕掛けられる性的な戯れ、それを知ったもう一人の男が嫉妬に駆られて無理矢理に関係する…
普通に女性と結婚したが俳優として売れなかったから離婚され、佗しい独り身の生活が始まった矢先にいきなり異なった美しさを持つ2人の男に翻弄される展開です。…

  • 0
ポッチエキスパートレビューアー2016 17/11/16/ 20:21

※このレビューはネタバレ有です

カッコいいオヤジたちに、全部持ってかれました

『空に響くは竜の歌声』シリーズの、「紅蓮をまとう竜王」→「竜王を継ぐ御子」→「暁の空翔ける竜王」→「黎明の空舞う紅の竜王」に続く5作目。前作「黎明の空舞う紅の竜王」の初代竜王・ホンロンワンの跡を継ぎ、エルマーン王国建設に腐心する二代目竜王ルイワンのお話。

シリーズものという事もあってこの作品単品では理解しづらいと思います。前作が未読の方はぜひとも順番通りに読むことをお勧めします。

ネタ…

  • 4