最新レビュー一覧

セラピーゲーム 1 CD

ずっと聞いていられる

遊園地のシーンがすごく可愛くて延々聞いていたい
新垣さんも小野さんもぴったりで何度もリピートしたくなる作品です。

2

ただれた恋にはいたしません! CD

「服着ろし!」

初めて、びーえるしーでぃーというものを購入しました…。
なので中の人にも疎く、高良役の野上さんが攻役は珍しいということもトークで知ったのですが、高良の「ただれた」雰囲気にとても合ってると思いました。
大好きな「ただれた、て会話で使う奴初めて見た」の台詞、書き文字だったのにちゃんと高良の声で聴けてうれしかった!
拗ねたり自問したり、高良の気持ちが変わるのが声でわかって、コミカルでアダルトでほん…

3

君ってやつはこんなにも CD

この原作にこの神キャスティングありの大絶賛作

原作既読。随分前にCDを購入していたのですがあまりにも素晴らしい作品過ぎて逆にどうレビューしても良いか語彙力を失う有様でしたが是非とも原作ファン声優さんファンそしてちるちるさんをご利用の皆様には聞いて頂きたく‥!

とにかく原作に忠実なCD化です。一部カットしてある所もある事はあるのですが元々原作がクールモテモテ男実は隠れゲイの飯田(CV古川慎さん)と天真爛漫な性的なものに興味津々ピュアな紺(…

6

君ってやつはこんなにも CD

本編もフリトも最高!!

原作既読。カットはほぼなく、SE含め丁寧に音声化されている印象です。
メインキャストが発表された時にこのお二人なら安心だとは思っていましたが、予想以上でした…!

飯田役の古川さんはモノローグと外面とのギャップがとにかく面白い!トークCDの方で「色々冒険させてもらって~」と仰っていましたが、それが如実にお芝居に現れていたと思います。特にモノローグのコミカル演技は必聴。飯田の内心での荒ぶりよう…

5

あのこはソレを我慢できない CD

声優さん目当てで購入

購入理由はタイトルのままです笑
樽さんは相変わらずリアルなんだよなあ。ずっと好きで、でも叶うはずもないから違う人とやって…ていう流れは大好きなんですけど、まさともさんの役が最後までよく分からなかったというか絆された?、、、のか?という終わり方でした。
内容が深いようで深くないという感想です。
もう少し話をのばして絆されるというかちゃんとお互い好き合うところまで描かれていたら100点だなあ。個…

0

もみチュパ雄っぱぶ♂タイム 1 CD

新開拓

私はガチムチ的ながっしりした体型の方が苦手で避けていまして、この作品も人気なことは認知していましたが読めていませんでした。
ところがCDなら音だけでイラストは関係なくなる!?と思い試聴してみることに…声優さんが大好きなので大喝采でした。声だけなので全然躊躇うことなく聞くことができました!
白井さんが出演されていて「チュパカブラ」という単語を聞くと、、、分かる方には伝わるでしょう笑
ストーリー…

0

みだらな猫は爪を隠す CD

かわいくてえっちで最強

ヨシキ×壮馬という全面的信頼を置けるコンビ、いつもながら日常系のナチュラル演技がお上手すぎる!
絶妙に心地良い会話の間合いといい、えっちシーンのリアリティといい、ちょっとした覗き見気分でニヤニヤがこみ上げてきます。

キャストトークでも話されてましたが、全編ほぼ攻め視点で受けの台詞は“………”が比較的に多かったです。ヨシキさんのモノローグスキルと壮馬さんの繊細な息遣い演技が輝いてました。

5

囀る鳥は羽ばたかない 5 CD

完璧なる神評価の作品です

劇場映画が公開され、囀るシリーズを最初から読んで、ドラマCD聞き直して。もう、すべてが、どの巻も素晴らしいけど、やはりこの5巻は格別です。あまりにも素晴らしくて、レビューしてしまいました。

5巻も原作通りです。番外編のミニドラマも収録されていますが、これは本編とは関係ないもので、本編がシリアスで重厚なぶん、おもしろくて笑いがあって、ほっとできるドラマです。

あらすじなどは他のレビュアー…

1

ドラッグレス・セックス 辰見と戌井 return CD

ただひたすらに甘い

辰見と戌井のなれそめからのワンシーンを、オムニバスで繋いだ作品です。
すでに出来上がっているCPのとことん甘いCDでした。

トロトロになっている辰見を追い込む戌井と
そんな戌井に、正気に戻って切れる辰見。
でも結局は、戌井の愛情の重さに負けるという一連の流れは
ドキドキハラハラな展開は一つもありませんが
なんでしょう。こんな時勢に聞くからか不安が払しょくされます。

トロトロな…

2

メメントスカーレット CD

大満足。

ボリュームたっぷり!
聞き応えたっぷり!

CDの発売を今か今かと楽しみに待っていました。
期待値を上げすぎるのは良くないと思いつつ、だからといって期待を抑えることもできず。
結果、期待以上でした。
原作もかなりのページ数で厚みがありますが、それを音声にするとまたかなりのボリューム感。
ともすると途中で中弛みしそうなものですが、本作は高い熱量で最後まで楽しく聴くことができました。

6
PAGE TOP