最新レビュー一覧

ロストバージン how to sex CD

エロレベル!ドラマ性!スリル感!芸能界の臨場感!

長治×江本


キャスト:
江本→山下誠一郎
長治(蝶子)→小野友樹

Disc1:約73分 コミックス上巻chapter1〜5
Disc2:約68分 コミックス下巻chapter6〜8
特典ドラマCD:約21分
「“最愛”は最大の弱点」(コミックス上巻描き下ろし)
「ハッピーセックスアワー」(コミックス下巻収録番外編)
「恋と行為は思案の他」(コミックス下巻描き下…

0

アフター・ミッドナイト・スキン 1 CD

期待をはるかに超える神作!!続編決定で楽しみ〜♪

原作既読で好きな作品。
阿座上さんのファンで、土岐さんも好きな声優さん。試聴したら、あまりの素晴らしさに、特典付き「夜の部セット」を購入しました!(長文レビューで失礼します)

【キャストの演技について】
●虎谷役の土岐隼一さん
リーマン役なので、普段は可愛らしさ控えめのトーン。しかし濡れ場では一転!濡れ場が多いので、可愛い喘ぎ声(高音気味)を頑張っています!
普段はツンツンなリーマン…

0

酔いどれ恋をせず CD

CD聴いて、原作読んで、もう一巡、と楽しめる作品

原作既読。
前野智昭さんの誓も、斉藤壮馬さんの水澄も最高でした。

登場人物が割と多く、ドラマ、エピソードも多いのに、駆け足にならず、間延びせず、バランスよくきれいにまとまったお話なのだと改めて感じました。
体操で大技のあと、すごくきれいな着地を決めた選手を見たときのような、感動を覚えます。

2人とも過去に悩みや苦しみがあるけれど、それぞれのかっこよさ、魅力があり、技能があり、手に職…

0

未知との遭遇 通常盤 CD

新垣樽助さんの本田さんも斉藤壮馬さんの渋谷くんもすごく素敵

原作既読
渋谷くんが斉藤壮馬さんということで興味を持ち聞いてみました。
新垣樽助さんの本田さんも、斉藤壮馬さんの渋谷くんも、どちらもイメージぴったりで聴いていて萌えもだえ、楽しみました。

先輩と後輩、ノンケ同士の2人。パンツに関するエピソードがたくさん、繰り広げられます。

2人のぽんぽん、リズミカルなやりとりが漫画で読んだときに感じた心地よさと同じか、それ以上な気持ちよさで繰り広げ…

0

服従と甘噛み CD

湊と入間が生き生きとしている!

湊×入間


キャスト:
湊 → 熊谷健太郎
入間 → 寺島惇太


初回限定盤CD
 本編CD:コミックス1巻 1〜5話 約73分
 特典ミニドラマCD:コミックス1巻の描き下ろし+? 約7分
コミコミ限定特典キャストトークCD (寺島惇太・熊谷健太郎) 約15分


素晴らしい!
2人の圧倒的な演技力によって、
そのままの湊と入間、本当生き生きとしている!

0

ラッキードッグ1+bad egg Secret Maneuvers CD

ゲームを知らなくても

ゲームをしないので、この作品のことは全く知らなかったのですが、CDを聞いて、ナンジャコリャーっ!!ってぐらい衝撃を受けました。
背景が作り込まれていて、ストーリーが映画みたく波瀾万丈で、全ての人物がキャラ立ちしてて、それが絡んで壮大な物語になっていくという。。。
効果音も、銃撃戦とか爆弾とか激しいし、なんといっても音楽がめっちゃカッコいい。
そして、ラブシーンが、もう過去最高レベルでラブラブ…

0

恋する運命なのだから CD

従兄弟3人がわちゃわちゃしているのはかわいかった

従兄弟3人がわちゃわちゃするシーンが何度かあって、年の離れた美少年従弟の下野さんがかわいくて楽しかったです。

3人とも好きな声優さんなのでめちゃくちゃ豪華な作品だと思いました。

子どものころからずーっと好きでそばに寄り添って、たまにエッチなこともしちゃって、溺愛してる隆一と、子どものころからエリート街道まっしぐら、でも離婚のショックで無職、引きこもりになり、隆一にずーっと愛されている唯…

0

TOKYOジャンク(2) CD

相変わらず、異質な作品

原作未読です。たぶん。
久しぶりに1を聞いた流れで続けて2も聞いてみました。
相変わらず1と同様、攻めと受けが、絡まないったらない(笑)
でもちゃっかりお仕置きはというかお仕置きが好きなののな。作者。
言いつけを守らない受けを、攻めがお仕置きするパターンは1と同様。
女装てよっぽどじゃなきゃバレると思うんだけど。
それはさておき、このメインカップルの馴れ初め的なものはどこかで語られてる…

0

TOKYOジャンク CD

非常に珍しい作品

原作たぶん既読です。記憶にないけど。
久しぶりに聞いてみました。
タイトルにも書きましたが、とにかく珍しい作品。
メインカップルが凄まじく絡まないんです。
すでにカップリング成立している定でストーリーがあり、攻めと受けの本編での絡み(肉体的じゃない絡みも含めて)が少ない。
家の中で絡んで受けの外の世界では、全く別物のミステリー要素の作品が繰り広げられてる作品。
しかも今ではびっくりする…

0

東京あまとりあ CD

倍速で聞いてる感じ?

原作未読です。
過去の古い作品を、なんだかたまにリピしたくなって、聞いては、レビューしてます。
そして、度々思うのは、昔の良さもありつつも、昔ながらの悪さもある。
昔ながらの悪さで大抵感じるのは、作品の長さです。
小説原作ものはとにかく早足に聞こえ、モノローグの説明で淡々と話がすすんでいきます。
そこに行き着く過程がすっとんでいるので、超倍速仕様。聞き手側の気持ちは置いてけぼり。
そし…

0
PAGE TOP