最新レビュー一覧

ブラットテイマー/キング コミック

キタハラリイ 

ONIGIRI

dom/sub要素しっかりですが、文脈はよくみる芸能人×会社員モノです。毒やら闇やらは薄い方のキタハラ先生。そして修正も薄い。1巻はebookで、続刊はシーモアで買って、どちらも同程度に修正薄めです。

萌が萌2以上になるかどうかは、シノくんが好きになれるかってとこだったかなぁ。あまりこういうプルプルしてる感じの受けが得意ではなく。何かポリシーが見えれば良かったのですが、結局見えてはこなかった…

1

がちゃがちゃ コミック

暮田マキネ 

ポーカーフェイスの煌成のセリフが笑える

「つむぎくんのさきっぽ」の番外編同人誌のこちら。

1Pずつ、6編の漫画が収録されています。
レビュータイトルどおり、つむぎに”先っぽ”をしゃぶることを許されて表情変えずに「死ぬなら今日がいい」とか言ってる攻めに笑いました。

そして一緒のベッドで眠りながらこっそり紬の寝顔を伺い、涙を流す煌成にグッときた。

あと、最後の「episode 0」に出てくる”ちび紬”がとにかく可愛い!!…

0

彼方へ届いて恋は咲く コミック

ソラノハル太 

かわいい幼馴染の拗らせ両片想い

隣に住む親同士が仲良しで赤ちゃんの時から仲良しの琥太郎と彼方の物語です。

彼方はギフテッドのようで、自分が興味のあることには集中できるし頭もいいのですが、人の気持ちがうまく理解できなかったり生活習慣が身につかなかったりしています。それでも世話好きな琥太郎がいつもそばにいてくれたことと、彼方が美形だからなんとかやってこられた感じです。

琥太郎は高校入学して彼女を作ったり青春したりしようと…

0

金木犀、薫る コミック

じゃのめ 

金木犀薫る中で

じゃのめ先生の「「残像スローモーション」の同人誌です。

装丁が本当に美しくて、内容も素晴らしくて大っ好きで、何度も読み返しています・:*+.
文句なし!の「神」。集めている同人誌の中で、お気に入りトップ3に堂々入る作品です。

タイトルに「金木犀」とあるように、表紙の金色のキラキラから既に金木犀が薫ってくるよう。
作中にも金木犀のハンドクリームが出てくるんですが、その香りにうっとりし…

0

『キス系除霊師久音君』電子書籍特典ペーパー 特典

裸と数珠と

「キス系除霊師久音君」電子版のおまけ漫画のこちら。

裸+数珠を腕に巻き、膝を抱えて体育座りしている久音。そんな彼の姿を見てクールな顔して「いい。そそる」とか言ってる恒の姿が笑を誘います。
癖に刺さったんだな…( ̄∀ ̄)

久音の師匠に対して何かと当たりが強いのも笑える。師匠、既婚者なのに。

そして最後のコマでは「寒いから」と言って裸に一枚◯◯を羽織った久音。「ヴァ!?」っていう叫…

0

最終電車の恋人たち コミック

ダヨオ 

愛おしさに涙が出てくる

アラフォー同士のピュアラブが、眩しいけれど温かい。
経験値の差はあれど、年齢を重ねてからの恋愛だからこその一歩一歩が丁寧に描かれて、優しさと愛情に溢れてます。


アラフォーだけど、相手への募る想いに眠れなくなったり、思わず外へ飛び出したり、深夜にデートしたり…相手が褒めてくれたら嬉しいし、やっぱり嫉妬が抑えられなかったり、沢山感情を揺さぶられるし自分自身が変化していく。

大切に育む…

1

『つないだ手から青い春』電子版特典 特典

コナミンの◯◯を想像して自爆する攻め

「つないだ手から青い春」の電子版おまけ漫画のこちら。

そういえばコナミンは自分に笑いかけてくれたことがない…と気付き、イメージしてその可憐さ可愛らしさに心臓が痛くなっちゃう攻め笑

本編では余裕のあるチャラ男っぷりを見せていた斗真だけど、心臓痛くなって自爆してる姿はウブな高校生、という感じで可愛い!

嵐が言うように「チャラ男のくせにユウの耐性だけなさすぎる」攻めにクスっとしてしまう…

0

君と恋愛がしたいから、丁寧に接したいのに。 コミック

端丘 

溺愛攻めの溺愛っぷりを堪能

『制服脱ぎたい』の同人誌です。時間がない中先生が制作してくださったとのことで、ペン入れなしでトーンを貼って仕上げられています。

本編も大好きで何度も何度も読み返しているのですが、こちらの同人誌も八戸→由井への溺愛が爆発していて、糖度高め!(*´˘`*)♡

別れ際、由井に泣きながら「この後ひとりで 八戸のこと考えながら抜くのやだ」なんて言われたら…!!!しかもこのシーン、二人の身長差が際…

0

Dom/SubユニバースBL Addiction コミック

桐式トキコ  doji  にたこ  日野原  ほわこ  m:m  三栖よこ 

Dom/Subのバリエーションが読めるアンソロジー

5作品収録のDom/Subテーマのアンソロジー。
以下、収録順にざっと。(作者様敬称略)

「ハチの首輪」ほわこ
幼い頃、幼馴染の凛とのペットごっこと首輪をつける行為が、多分Domであろう凛とのパートナー契約になってしまった八田(やた)。その後引っ越してしまった八田は他のDomとの行為では満たされず、ずっと薬で不安を抑えていた。
だが、大人になり教師実習生として赴任した高校になんと生徒と…

0

浪漫のお国で逢いましょう コミック

木下けい子 

朝からいいお話を読みました(目元を押さえながら)!

英国帰りの糸井は、教え子の兄で海軍の軍人である手塚と知り合う。

最初の印象はお互いいけ好かないヤツだと思っていたが、とある件がきっかけでなんとなくお互いを好ましく思っていく。

お互いが惹かれあっていく過程が自然で、2人の進展が気になり、ドキドキしながら読み進めていきました。

というのも、時代背景が大正。

攻めが軍人という職業故、上官の命令でカタチだけでもお見合いをしなくては…

0
PAGE TOP