最新レビュー一覧

そんな恋にハマるか! 小説

成宮ゆり  海老原由里 

素直じゃないにもほどがある!

攻め視点でノンケ攻め×元攻めゲイ。保険の調査員で、対象者が事故か自死かを調べたりする、題材として珍しい職業。
もうとにかく椿原が素直じゃなくて、分かりにく!と言いたくなった。分からないからって江夏が特別鈍いわけじゃない。そういうとこは読みやすくて良かった。

江夏は単純で素直で、実は(あまり良くない意味で)すごい過去を持っていたりする。たまに(今の時代的に)アウトな発言をしてるけど、実際内心…

0

恋して、炎上 小説

成宮ゆり  桜城やや 

救助に向かう緊迫感を味わえる

消防士が主人公のお話。なによりキャラがお仕事してる!もうそれだけで嬉しい。
内容は盛りだくさん。犬猿の仲であるメイン二人それぞれが抱える心の傷やトラウマや罪悪感を、お互いに影響を与え合いながら昇華していく。

本編は攻め視点で、視点主は安達。あらすじの“童貞消防士”は可哀想(笑)新森に関するトラウマがあり、現場で固まってしまう描写に心配したけど、通常業務は問題ないらしい。
外から見るとガサ…

0

霞が関で昼食を 小説

ふゆの仁子  おおや和美 

二人ともあまりに子供すぎる

優秀な立花を活かすために財務省に新設された部署で働く二人のお話。
年下執着攻めが長年想いを募らせ、再会して行動分析して追いかけて、立花にグイグイ迫る。この樟があまりにも子供っぽすぎる言動だし、立花はちょろすぎるしで、カプに魅力を感じなかった。

全体的に説明文だけで二人のすごさをただ書いていて、デキる社会人と実感できる具体的なエピソードがなく、描写が薄っぺらい。デキるデキると煽るだけでは説得…

0

星谷京ガチむち総集編 コミック

星谷京 

ローター所持し過ぎ問題

 3話構成×3作品=200ページ越え、過去に単体だった作品達のおまとめセット、気になっていた作品があったので良かったです。
 
 これでもかと盛られた丸みのある肉厚な乳と尻が最大の魅力!割れた腹筋も角ばった感じは無くバキバキ感控えめのむっちりをとことん楽しめる、チョイ目付き悪い強面フェイスも良し。
 ストーリーは全体的に性急なエロ先行で丁寧な心情描写とかは無いけれど、後半の2作品はカップリン…

1

カメレオンはてのひらに恋をする。 2 コミック

厘てく 

応援したくなる二人

藤永がお芝居で評価されていく流れになりそうだけれど、歌や声色の多彩さを絶賛されているの、蛍斗には寂しいじゃな〜い
でも、でもでも、きっと蛍斗に聞こえない分藤永が余計に聞こえるので良いんだよって、二人はなってって欲しい、世界が違うって風に見えたり、世界が違うってわけではないんだからって風に見えたり絶妙
本来話す言語が違う二人が互いに相手側の言語で伝えようとし合って、もう本当に応援したくなっちゃう…

0

オオカミくんは襲われたい のつづき コミック

柊のぞむ 

健気で愛おしいオオカミくん

タイトルのまんま「オオカミくんは襲われたい」の続編です。

前巻で晴れて心身ともに恋人同士になった二人を見届けれたものの
まだまだ物足らない!と思っていたので、嬉しすぎる続巻でした♪

祖母が繋いだ縁から出会い、恋人同士になったシンゴと瀧。
前巻まではクールに見えて中身は“オオカミくん”な瀧の
猛アプローチにシンゴが絆されて…という展開でしたが、
今巻ではシンゴの嫉妬が見られてしま…

0

魔族ヴィルヘルムのゼロから始める恋愛戦術 コミック

阿万野ユイ 

No Title

サラッと読めるラブコメファンタジーでした。
キャラクターは可愛かったのですが、ちょっと盛り上がりに欠けるストーリーだったかなと思います。
魔族と人間が和解したファンタジー世界。それなりに突飛な展開で話が進むのですが、起きている事のわりに勢いが弱く感じました(アホアホの圧が足りない)。
全体的に笑いもキュンも控えめでラブコメとして物足りなかったです。
メインキャラが二人とも激チョロでスピード…

0

モテる男の圧が強い コミック

うめーち 

一途とキモチワルイは紙一重

まずはじめに言わせて下さい。

端から端まで軒並みキャラが濃ゆーーーい!!!

なんだ、この陰キャも、ブスも、イケメンも、美女も
みんな全員主役みたいなキャラたちの生き生き感は…

BL作品に登場する女子って結構な割合で当て馬ポジで
受けと攻めの仲を裂こうとする嫌な役どころだったり、
マイナスなイメージを植え付けられがちなのですが、
本作に登場する女子たちはときに恋する男子たち…

0

ラブシーンのあとで 小説

安西リカ  楢島さち 

やっぱり安西作品は好き

半年ぶりの作品は書き下ろしでした。子役から活躍している優等生俳優の碧と、ひょんなことからスカウトされて同じ映画に出ることになった大学生の森田との恋のお話がじっくりと書かれていました。

両親がおしどり夫婦として有名な俳優で姉もインフルエンサーとして活躍してて、事務所の方針で優等生のイメージを崩さない仕事しか出来なくて燻っているところに強烈な存在感を持って登場した森田に、嫉妬しつつ納得してしまう…

1

嫌よ嫌よも、恋のうち コミック

はやし燈 

両視点で明かされていく胸の内

初めての作家さまです

幸と白良(あきら)は同級生
見た目的にはだいぶもっさりしながらもクラスで誰かとつるむ事もせず一匹狼のように自分を貫く幸
一方陽キャなクラスメイトに合わせながらもどこか無理をしている事を感じている白良
普段の接点はなかった2人が少しずつお互いを意識していき、、、というDKの恋物語

この作品の個性としては先ずは攻めのキャラが強いです
もっさりな見た目は敢えてし…

0
PAGE TOP