青い蜜月(番外編)

aoi mitsugetsu bangaihen

青い蜜月(番外編)
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌0
  • 中立1
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
1
評価数
1件
平均
2 / 5
神率
0%
著者
 
媒体
小冊子
出版社
大洋図書
発売日
付いてきた作品(特典の場合)
『青い蜜月』

あらすじ

『青い蜜月』購入者特典書店配布小冊子

表題作青い蜜月(番外編)

高遠晃貴
一宮冴未

評価・レビューする

レビュー投稿数1

単独SSとしてなら・・・

商業誌『青い蜜月』の書店配布小冊子です。

本編終了後、晃貴は秋田へ行き開業医のもとで働いていて、冴未はとりあえず監禁場所であったマンションに残っています。

冴未が今後を相談するために母親と会い、帰って来ると晃貴から電話があるんです。
『(来週、冴未の20歳の誕生日なので)今欲しいものがある?』と聞かれ、冴未は昔と同じく『1日中一緒にいたい』と応えます。

誕生日に秋田においでと言われ、逢える日を楽しみに電話を置いて・・・


う~ん、これだけならいいんですよ。
『番外編』としてじゃなく『独立したSS』としてなら、まあちょっと切なくて甘さもあってうえださんらしいな~という感じなんですが。

しかし残念ながら、本編が『アレ』だったので(レビュー見てください・・・)、甘くても幸せそうでも、まったく心が動きませんでした。

0

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ