「ヤンキーと妄想きのこ」アニメイト限定描き下ろしペーパー

yankee to mousou kinoko

「ヤンキーと妄想きのこ」アニメイト限定描き下ろしペーパー
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
3
評価数
1件
平均
3 / 5
神率
0%
著者
 
媒体
小冊子
出版社
竹書房
発売日
付いてきた作品(特典の場合)
ヤンキーと妄想きのこ

あらすじ

4種類ある特典ペーパーのひとつ、アニメイト版。
「ヤンキーと妄想きのこ」の嶋が古賀の官能小説を読んだら…

表題作「ヤンキーと妄想きのこ」アニメイト限定描き下ろしペーパー

コワモテの大学生 嶋
官能小説マニアの大学の先輩 古賀

評価・レビューする

レビュー投稿数1

ヤンキー < 妄想きのこ

折らずに本にはさめるサイズのペラ紙ペーパーです。
コミック表紙の目を引くピンク色と合っていて、
コチラのペーパー、インクが濃いめのピンク色になっているのがカワイイ♪
4コマ漫画と、ちょっとした作者コメントとサインが印刷されていました。

きっと本編のその後です。
年下攻めの嶋くん、本編では受けの先輩を「古賀さん」と呼んでいたし、
言葉遣いも基本敬語だったけど、このペーパーはちょっと違うので☆


嶋くん、
あいつ(受けの古賀さん)が置いていった官能小説をヒマだから読んでみた。
すると、
ふむふむ、あれ? おもしろい・・・
すっかり夢中w

熱心に官能小説を読んでいる嶋くんを見つけた古賀さんが、
周りをチョロチョロしながら、
「 え? え? それ読んでくれてるの?
それ僕の一番のオススメシリーズでね♡ 出てくる男性の性・・・」
なんてしゃべりかけてくるもんだから、
嶋くん、思わず、
「少し黙ってろ、お前」と。
うわ! ヤンキーっぽいよ!!ww

でも、そう言われてムッとした古賀さん、
「わかった・・・、じゃあこっちの子と遊んでるから」続きと、
ガバッ股間に顔をうずめて下の子wを銜え始めちゃって、嶋くんビックリ☆

どうやら、妄想きのこの古賀先輩の方が一枚上手みたい~

1

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ