漫画家が素直な理由 ご購入特典書き下ろしペーパー

mangaka ga sunao na riyuu

漫画家が素直な理由 ご購入特典書き下ろしペーパー
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
3
評価数
1件
平均
3 / 5
神率
0%
著者
 
イラスト
 
媒体
小冊子
出版社
新書館
発売日
付いてきた作品(特典の場合)
漫画家が恋する理由(但フェア開催店のみ)

あらすじ

文庫発売記念・フェア店購入限定特典
本編後のラブラブ番外編。
久しぶりの体調不良からくる樽さに負けた孝史はリビングのソファに横になっていた。光希に心配かけまいとした孝史だが、様子を訝しまれてしまい…

表題作漫画家が素直な理由 ご購入特典書き下ろしペーパー

大沢孝史31・女好きながら光希に恋した少年漫画家
朝川光希24・家事全般が得意なアシ&メシスタント

評価・レビューする

レビュー投稿数1

どれだけ彼が好きかがわかる

本編は光希視点でしたが、こちらの番外は孝史視点。
本編の中でも彼の光希への愛情は充分に伝わってきましたが、それを更に感じさせる
二人は恋人というより、ほんとうに夫夫なんだな。
を感じさせるショートです。

具合が悪くてリビングで横になっている孝史は、光希に心配させてはならないとおかしな言葉でごまかすのですが、それはわかってしまう。
ちゃんとベッドで寝てくださいと言われるけれど、光希の側にいたい孝史。
そこで綴られるのは、今まで妹を守る立場だった自分が守られる立場になっているという、ありがたさと心地よさ。
かいがいしい光希にキスしたいと言うけれど、うつるからと自制したところ光希は不服そう。
その姿にムラムラするのだがそれは光希にビシっと怒られる。
こんなかわいい生命体はこの世にはいないと実感する孝史・・・というもの。

男女のやりとりと何ら変わらないやりとりですね~
孝史のトラウマとなるべき過去が本編で語られていましたが、だからこそ、こういう家庭にあこがれていたんでしょうね。
それを実現できているのだから孝史はもちろん幸せですよ。

2

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ