鷹と龍の妻恋 「鷹の褥でねむる龍」番外編ペーパー

taka to ryu no tsumakoi

鷹と龍の妻恋 「鷹の褥でねむる龍」番外編ペーパー
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌2
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
6
評価数
2件
平均
3 / 5
神率
0%
著者
 
媒体
小冊子
出版社
心交社
発売日
付いてきた作品(特典の場合)
「鷹の褥でねむる龍」

あらすじ

「鷹の褥でねむる龍」初版限定封入の書き下ろしSS出版社ペーパーです。
本編「鷹と龍の花嫁」終了後のラブラブ話。ホテルで抱き合ったあと…

表題作鷹と龍の妻恋 「鷹の褥でねむる龍」番外編ペーパー

剣城史彬
蓮沼宏樹

評価・レビューする

レビュー投稿数1

バカップルのヤクザバージョン

頑張れば身ごもるかもしれない、そんなふざけたことを言い合えるくらい
甘くて浮かれた番外編かもしれませんね。

二人の関係を薄々感じ取っている宏樹の実父であり組長に兄のこともあり
孫を見せてやれないことに親不孝を感じている宏樹が養子を迎えると言う話があるが
貰う段になり、その下の兄弟たちが目を真っ赤にして兄を連れて行こうとする
宏樹を見る姿に、やはり兄弟仲が良かった宏樹は子供の悲しむ姿は見たくないと
養子の話を流してしまうのです。

それを知った剣城が宏樹がホテルで抱き合いながら養子の話は良かったのかと
聞きながら、親に孫を見せられないのがと言う宏樹に向かって頑張れば奇跡が~
そんなことが書かれているショートでバカップルぽくて良かったです。

2

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ