俺のカナリア 特約店限定ペーパー

ore no canary

我的金丝雀

俺のカナリア 特約店限定ペーパー
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌2
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
6
評価数
2件
平均
3 / 5
神率
0%
著者
 
媒体
GOODS
出版社
出版月
価格
非売品
付いてきた作品(特典の場合)
俺のカナリア

商品説明

描き下ろし
題名 クロさんの朝ははやい
クロの朝からの行動が、描かれています。
そして、あるものを発見した彼は…

評価・レビューする

レビュー投稿数1

お、そこに登場ですか

ネタバレ有りです


左に、二人がイヤホンを分け合って、音楽を聴いている描写。
何かの打ち合わせをしているのかもしれません。
右の漫画は、ちびキャラに近い感じで描かれていました。

朝6時 目覚ましもなく、起きたクロ。
まず初めに彼がすることは、掃除機をかけること。鼻歌を歌っています。
一は、そんな音では起きず、爆睡。鼾をかいています。
クロは、ベッド下でエロ本を発見します。
その後、一も起床し、朝ご飯。
が、彼のご飯の量が、極端に少なく、
「何か…少なくないですかこれ…」と疑問に思う一でした。
背景に、エロ本がゴミ箱いきになっている描写があります。
実は、そのエロ本は、本編でちらっと出てきた、ギターのまるこの物だった。
彼は、彼女に怒られたため、エロ本を、一のベッド下に隠したようです。

クロって、やっぱりしっかりしているなぁ。
目覚ましなしに起床。体内時計が、きっとすごいんだわ。
私は超ランダム人間な上、目覚ましはつけるが、切って寝なおすのが基本。
たまに、鳴る前に起きたりすると、切って、寝なおすことも。もう意味がない。

一はひとまず続き可愛そう。まるこって方。
彼だからやっても許されるとか、思っているんだろうなぁ。
バンド仲間って、実際のところ分かりませんが、
家族的な感覚って、仲間内であるのかなぁとふと考える作品でした。

1

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ