『スイーツナイト「蜜を喰らう獣たち」amazon限定ショートストーリーペーパー』

sweets night

『スイーツナイト「蜜を喰らう獣たち」amazon限定ショートストーリーペーパー』
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×24
  • 萌0
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
2
得点
16
評価数
4件
平均
4 / 5
神率
0%
著者
 
イラスト
 
媒体
GOODS
出版社
出版月
価格
非売品
付いてきた作品(特典の場合)
蜜を喰らう獣たち

評価・レビューする

レビュー投稿数2

ナギはちゃんとイービスが好き

本編ではナギ視点で書かれていることが多いですが、このペーパーはイービス視点で書かれています。

ごめんなさい、ネタバレしてます。



ナギを守るために組織を裏切りナギを連れて逃げたシナトを、イービス含めたエクスのメンバーが二人を追い詰め、絶体絶命のピンチをイービスによって救われた後の話になります。

イービスの機転とコネで高級ホテルに宿泊することになった三人。シナトのことが大好きなナギの心を少しでも自分に向けるために、イービスがホテルのレストランで食事をすることを提案します。
戦うことがメインの「闘犬」であるシナトは優雅なエスコートは無理だろう、こういう場に不慣れなナギを自分が優しく誘導してあげればナギの気持ちが少しでも自分に向くのでは、と期待しての提案だったのですが、シナトは相変わらずカッコよくて。そんなシナトを見てナギもメロメロ。

やっぱりナギはシナトの方が大切なんだな、と悲しくなるのですが、ツンデレぶりを発揮しながらもナギはイービスの事もちゃんと見てくれていて。

イービスも男前だし良い人なんですが、ナギとの関係という点では本編では少し不憫な扱いもさ続きれています。そんなイービスの、可愛らしい恋心の詰まったペーパーでした。

2

イービス、存在感をアピールする

本編で、力技で3Pに持ち込んだ後の、イービス視点のお話です。
エクスに追われ、ストレスを溜め込んでいるナギを元気付けようと、
ホテルの高級レストランに、ナギとシナトを誘います。

自分の存在が、ナギのストレスの一因でもあることを自覚していて、
それでもナギにナギに好かれたい、
少しでも自分のいいところを見せて気を引きたい、
と自分を一所懸命にアピールしているイービスが健気で可愛いかった笑
また自分の魅力も理解しており、己の狩場に引き込む、ずる賢いところも好き。

本編ではシナトの魅力がよく理解できなくて、むしろイービスもっと攻めろ!もっとやれっ!て思っていたので、SSペーパーでイービス視点のお話が読めて良かった!

3

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ