BLニュース

BLニュースは標準ブラウザ非対応となりました。Google Chromeなど別のブラウザからご覧ください。

本能… 抗えない究極の主従関係! Dom/Subユニバースが話題

2017/01/22 09:38

2017/10/21 12:43




商業BLに2015年から登場し、今では人気ジャンルのひとつとなった特殊設定「オメガバース」。これに端を発し、以前ちるちるでもご紹介したケーキバースなど、海外を中心に数多くのユニバース(パラレル設定)が生まれてきました。

主従・SM好き必見 2017年はDom/Subユニバースがくる!?

 

特に最近大きな話題を集めているのが「Dom/Sub(ドム/サブ)ユニバース」というパラレル設定。二次創作界で注目され始めているので、SNSで見かけたことがあるという人もいるのではないでしょうか。

このDom/Subユニバース、実はSM好きや主従好きにオススメの超オイシイ設定なんです。今回はまだあまり知られていない新しいユニバース・Dom/Subユニバースについて、主にPixivユーザー・Dukdukさんの「Dom/Subユニバースのススメ」を元にまとめてみたのでご紹介いたします!


■基本設定■

男/女の性それぞれに、「ダイナミクス」と呼ばれる第二の性・Dom/Subが存在。

※男性のDom、男性のSub、女性のDom、女性のSub

◯Dom

SMにおけるSの立場。Subを支配したいという欲求があり、Subに対しお仕置きしたい、守ってあげたい、信頼されたいという思いがあります。

◯Sub

SMにおけるMの立場。Domに支配されたい欲求があり、 Domからお仕置きされたい、構ってほしい、尽くしたい、褒めてほしいなどと望んでいます。

それぞれの欲求は本能的なものであり、パートナーが見つけられないなどの理由によって長い期間欲求が満たされないと体調不良を起こします。描き手の設定により、SwitchというDomにもSubにもなれる存在を作ることも可能。


■DomとSubのコミュニケーション■

 

◯Kneel(ニール)

お座りを意味するSubの基本姿勢。床にぺたんと座る格好であることが多いよう。Domににらまれたり大きい声でプレッシャーをかけられたりすると、Subは本能的に膝が震えこの姿勢を取りたくなります。

◯Safeword(セーフワード)

SubがDomにストップをかける時に発する言葉。Subの安全のため、二者間で事前に決めておきます。Subが発したら行為中、お仕置き中などどんな時でも中止になります。

◯Sub space(サブスペース)

お仕置き中など、Subが完全にDomの支配下に入ったとき、Subは酩酊状態に陥ることがあり、このシチュエーションをSub spaceと言う。これには個人の入りやすさ/入りにくさのほかに、Domとの信頼感も大きくかかわります。

◯Color(カラー)

DomからSubに贈られる首輪のことで、これを付けていることが所有の証になります。オメガバースの「番」と違い、一生解消できないものではありません。


DomとSubの関係性

◯SubとDomの個性

一概に「支配するのがDom」「支配されるのがSub」と言っても、その欲求は様々。食事をする場面をとっても、自分のものは何でもあげたいと食事をDomに渡すSubもいれば、Subに餌付けしたいと自分の食事をSubに与えるDomもいます。DomとSubの関係性は各カップルで異なります。

◯Subの安全性はDomが保障

DomはSubを支配したいと同時に、Subからの信頼も求めています。初めての行為の前にはSubの合意を得るのが基本的で、お仕置き後は必ずSubのアフターケア(抱きしめて撫でる、褒めるなど)を行います。SubのNG行為や好きなコミュニケーションなどを把握することも求められます。一方的にSubを辱め思い通りにするという関係性ではなく、信頼を伴いお互いを思いやった関係性と言えます。


ただしDom/Subユニバースは互いを尊重しあい与えあうもの

 

支配する・される関係というと、一見エゴイスティックで暴力的な繋がりのように聞こえますが、Dom/Subユニバースはこのように互いを尊重しあい与えあうものなのです。まさにSM・主従を突き詰めた、究極の支配関係。作品によっては、発情期や抑制剤、プロのDomといった設定が加わることもあるそう。世界観も作品により異なり、今回紹介したように「第二の性」として存在するようなパラレルものから、現実世界の中にDum/Subの設定を付加したリアル寄りのものまで様々です。参考にさせていただいた「Dom/Subユニバースのススメ」の中では、Dum/Sub関係を築くステップや正式所有契約など、より詳しい設定が説明されていますので、もっと知りたい! という人は是非覗いてみてください。

身体的快楽だけでなく精神的満足感まで与えあうことが出来る、新しいユニバース・Dom/Subユニバース。みなさんはどう思いますか? 作り手によってさまざまなバリエーションが見られるだけあって、オメガバースに続く大ヒット設定になるかもしれませんね!

 

オメガバース作品紹介

 

記者:ほっしぃ

関連外部サイト

コメント3

投稿順|最新順

2番コメ誤字すみません

D/Sバースって最高ですよね…(今更コメ)
オメガバもケーキバも大好きですが

よく分からないながらも読んでるうちに意外と理解できるものですね笑

嫌なのに本当は深層心理が…とか、本能に逆らえなくて求めてしまうものが大好きななので

知らなかったですー。
オメガも苦手ですが、こーゆー設定って覚えるのも面倒。。

PAGE TOP