BLニュース

BLニュースは標準ブラウザ非対応となりました。Google Chromeなど別のブラウザからご覧ください。

ストーリー重視の私が萌えるわけない!よね?『カリスマAV男優の俺がおもちゃなんかでイくわけない!!!』

2018/11/21 14:16

  表紙に騙されるな!ストーリー&キャラ重視の方も大満足なAV男優×AV男優! オモチャでメス堕ち…!!

 
「イくわけない!!!」 と息巻きながら思いっきりぶっ飛んでいる、インパクト満点の表紙。表紙に喘ぎ声の吹き出しがある作品も珍しいですよね。誰がどう見てもどスケベなこの作品。
BLは見かけが9割といわれますが、関係性&キャラ重視の方、タイトルと表紙に騙されないでください!この作品をチェックしない手はない…!!

カリスマAV男優の俺がおもちゃなんかでイくわけない!!!』作:小宮山こまち

 


「この作品がBL アワードにノミネートされなきゃ、死ぬ。アンケート」に寄せられたたくさんの作品の中から、今回は小宮山こまち先生『カリスマAV男優の俺がおもちゃなんかでイくわけない!!!』をご紹介! 愛のこもった推薦コメントが届いています。

表紙の寿りょうくん(受け)の可愛らしい小粒雄っぱいと体格とツーブロックに惹かれ購入。りょうくんがとにかくエッチで可愛い! 揉みたくなるような厚い雄っぱい、安心感のあるがっしりした腰。致してるシーンで、古賀さん(攻め)目線から仰向けになっているりょうくんの腰が、がっしりしてるが故に一見たるんでいるように見えるラインがたまらんのです!!
そして煽り上手!! あったかいのが欲しいとか、舌ったらずに言われたら、抱くしかないでしょう!? トロトロになった表情、涙や鼻水や唾液が出てしまってぐちゃぐちゃになった顔が気持ち良さそうで、苦しそうで、それでも求めていて。吹き出しの中でも書き文字での喘ぎも破壊力抜群!! 全身で気持ちいいを伝えてくるりょうくんが可愛くてたまりません……!! 小宮山こまち先生の表現力素晴らしいです!! モノローグだけがぎっしり詰まっているだけのコマがあったり、独特なコマの使い方をする作家さんだと面白く読みました!
ストーリーもしっかりあります!! 古賀さんのスパダリさ、健気さもぜひ見てみてください!!


受けの寿りょうくんへの溢れる愛が伝わってきますね…!! ムチムチで、煽り上手で、感度良好なりょうくん。さすがはカリスマAV男優といったところでしょうか。

それでは、この『カリスマAV男優の俺がおもちゃなんかでイくわけない!!!』の萌えポイントを、紹介してみたいと思います!

ポイント①
大満足! 圧巻のエロシーン


受けのりょうは甘いマスクに肉体美で女子に大人気のポルノスター。さらに攻めの古賀も、伝説の元AV男優! つまりカリスマ男優×カリスマ男優、美ボディ×美ボディのビッグバンがここにあるのです。アナルビーズにローター、バイブ…さまざまなオモチャを用いた汁だくエロシーンは必見! コメントにもあるように、理性ゼロで「古賀のちょうだい♥」と舌足らずに訴える、「書き文字in吹き出し」の喘ぎ声が、見るだけで聴覚に訴えてくるようです!

 

ポイント②
伝説の男優がスパダリ攻め!


ストーリーの中でもエッチの時も、伝説の元AV男優らしく(?)優しく包み込み、リードしてくれる古賀。「アダルトグッズメーカー社長と出資先のトップ男優」という出会いだったためとはいえ、「ねぇ寿様、ひとりじゃ体温感じられなくてさみしくない?」なんて手の甲にキスされたら、りょうだってイくわけない! と強がっている場合じゃないですよね。オモチャで繋がった二人が、この先どのように愛を育んでいくのか。甘々な日常が巻末書き下ろしで垣間見えます…!

エロ重視の作品は、キャラクター性、ストーリー性が二の次になってしまうことがありますが、『カリスマAV男優の俺がおもちゃなんかでイくわけない!!!』はこの要素がすべて含まれた作品です。それゆえユーザーさんからのプッシュがある作品となったといえるでしょう。
このカップリングの次のステージを是非読みたい!と私も思ってしまいました。ぜひとも続刊宜しくおねがいします!



こんな作品のファンにおすすめ! テイストの似ている作品をピックアップ

 

では、本作は具体的にどんな作品が好きな方におすすめなのでしょうか。ユーザーの皆様からいただいたコメントを参考に、テイストの似ている作品をピックアップしてみました! 以下の作品が好き、という方は要チェックです!

 

僕のセックススター』 作:ためこう

 

 

新米風俗ライター・伊吹が大人気のバリタチゲイビ男優・結城ちひろの取材をすることに。なんやかやあってちひろと一緒にゲイビに出演することになってしまう…という、まさにAV業界モノ。カリスマAV男優が登場する・ゲイビのカメラの前でセックスなどの共通点があり、受け攻めは違えど、甘いマスクに肉体美の、エロの才能満開ポルノスターキャラが好きな方はどちらも必見! エロシーンの濃密さ・濡れ感も両作とも大満足間違いなし♥

 

ようこそ!BL研究クラブへ』 作:春田

 

 

オモチャというワードに惹かれた方の中には、こちらの作品を読んだことがある方もいるのではないでしょうか? 表紙にも散乱する卑猥なオモチャの数々…。男とヤるなんて想像もしていなかった受けが開発されてしまうシチュエーションや、バイブに悶絶する総受け・佐藤のあられもない姿に萌えた方には、『カリスマAV男優の俺がおもちゃなんかでイくわけない!!!』も楽しめるはず!

 

この記事の担当BLソムリエ:廣井無名
完全には幸せになれないCPが好きな闇の腐女子。キーワードは死ネタ、愛のないSM、流血、狂気、宗教、叶わない恋など。

関連作家・声優

PAGE TOP