BLニュースは標準ブラウザ非対応となりました。Google Chromeなど別のブラウザからご覧ください。

ちるちる こだわりタグ修正追加キャンペーン

2018/06/26 09:00


今回の情報修正キャンペーンはプレイ中のこだわり表現がポイントとなります。
作家さんがこだわりをもっている思われる表情、プレイ、体位、擬音、体液などの描写をできるだけご記入ください。

必然的にエロ度が、「エロエロ」、「標準的」になっている作品を中心になると思います。「エロ少なめ」の作品でもこだわりの表現が1シーンでもございましたらご記入ください。



プレイキーワードを入れていただいた作品

1~3Pt(キャンペーン期間中)


さらに今回新たに追加した「スパダリ」「褐色」などキーワードの追加修正、その他の情報を追加していただいたユーザーにはプラスでポイント追加いたします。初回の情報登録につきましては、通常ポイントに上乗せいたします。

そして
期間中に積極的にキャンペーン参加していただいた方

上位の方10名に豪華ギフト券を進呈

途中経過は7月上旬に発表

 

ポイントとならない修正

◯上記のシーンは描かれていても、数コマぐらいの回想シーンだったり、描き込みがあっさりしているもの。
タグを入れることで、探している方が混乱してしまう追加はお控えください。

◯追加したタグが今回のキャンペーンの意図に合致しないと思われる場合、のちほど減点する場合がございます。

◯追加するタグが「正常位」のみ、作品は濃厚な舌絡み描写がない「キス」など、プレイのこだわりが薄め作品はタグ追加しないでください。

◯非BL作品、電子オンリー作品の追加修正

6/26 23:00追記

◯旧版
◯特装版、通常版がある場合 どちらかの一方の加点となります。

6/28 10:15追記
◯小冊子の追加修正



キャンペーン期間
2018年6月26日(火)~7月30日(月)

 

ここまでいただだいた用語の解説

液垂れ → 抜いた穴からの液体垂れ
擬音 → 細かな擬音(Hの最中)が効果的、かつユニークに使用されている
3点攻め → 最中に棒、口、手などを駆使して攻めること
オナニー(棒)→通常のおちんちんオナニーです。お尻でもしている場合は「アナニー」もチェックお願いします。
体液描写 → 発射後の体液、汗だく、汁だくなど体液にこだわりを感じる描写
着半脱ぎH → 2人、どちらか一方が衣服を着たまま、または半脱ぎ姿でのH




ふるってご参加ください。

 

コメント11

投稿順|最新順

最近作品登録修正をいくつかやっていますが
プレイタグのチェックの判断が特に難しいなぁと思っていたところ
そういえば、プレイタグについての記事があったような…?
で、探し当てたこの記事改めて読んでみたのですが…
「作者のこだわりが感じられるプレイにのみチェック」なんですね~
それ、新規登録とか登録修正のページに注意書きが必要なのでは?

あとですね、このキャンペーンまだ有効期間ならばトップページに記載しておかないと、
もう忘れてる人や知らない人が多いのではないかと思いますよ~

エロ度が「標準」の場合、プレイタグにチェック入れるかどうか、私には判断が難しいなと思ったので、
とりあえず「エロエロ」=エロならピアスでしょう!とピアス作品に取り組んでみたんだけど、
短編なら数個でも、長編になるとどうやっても5つ以内に収めるのは無理…って感じでした。

当然ですがプレイも濃いですし、体位のバリエも富んでて、長編の場合はせめて2ページに渡ってそのポーズを維持してるくらいじゃないとチェックは入れられないという感じになります。(どれも濃いんだけど、全部にチェック入れてたらキリがないので。それとも全部チェック入れた方がいいのでしょうか。)
汁ダク系作品は、中出し、液ダレ、発射描写、が定食のようにワンセットが多いので、
個人的には中出しと液ダレはセットにしちゃってもいいと思いました。

おまけにピアスですっかり感覚が麻痺してしまったらしく、他レーベルのエロ度「標準」のエロを売りにしていない作家さんの作品などは、この程度の描写ではチェックは入れられないな…と思うのですが、ピアスとか読まない人にとってはこの程度でもチェック案件なんだろうなぁ…と思うこともあり、判断基準が正直難しいです。


◯追加したタグが今回のキャンペーンの意図に合致しないと思われる場合、のちほど減点する場合がございます。

この意図とは何を指すのでしょうか。自分なりに汲み取ってるつもりでもあとで違うと言われたらショックかもしれない。曖昧な書き方じゃなくハッキリ示してほしいです。
エロ度が少なめ(ページ数が少ない)でもエロ描写は濃い作家さんもいるし逆もまた然りで判断が難しい。

少し前にSNSだかで「攻めのフェラ描写があるときは絶対に注意書きしておいて!」みたいなのでちょっとした論争(?)が起きてましたよね。それを見ると、地雷持ちの人には、タグが細かく書いてある方が親切なのかも?と思います。
が、あまり細かくありすぎても、全く気にしない人からすれば、ちょっと邪魔に思えるのも分かりますし、難しいですね。

プレイのチェックも厳選で5.6個とかでいいと思う。あと

◯追加するタグが「正常位」のみ、作品は濃厚な舌絡み描写がない「キス」など、プレイのこだわりが薄め作品はタグ追加しないでください。

おさわりと軽い感じのキスだけで事後にフェードアウトするカプでも回数があればエロ度は「少なめ」<「標準」。「正常位」しか入れられなかったらプレイにこだわりが薄めって事で入れなくていいって事なのかな?
でも エロ度が「標準」以上の場合は「プレイ」チェック必須だよね?

2番さんと5番さんの意見に全く同感です。リニューアルされた時、まるで男性向けAVサイトのようでビックリしました。
確かに最近ほぼエロしかない作品も昔と比べてかなり増えてるけど、そういう作品が苦手な身としては、気になってクリックしたのに露骨なプレイタグがぎっしりだと引いちゃいます・・・。実際に読んでみたらそこまでエロが強調されてる作品でもないのに細かくタグが入ってる作品もあって、こういう場合結構誤解を生みやすいと思いますし。

私もプレイタグ多すぎだと思います。確かに自分でタグ修正すると10個以上あてはまったりして悩んでは消したり足したり…。
プレイもネタバレの一種だと思うし、ここは男性向けAVサイトではないので、そこまで細かく設定しなくていいのでは?
タグ見ただけでドン引きして買うのやめてしまう女性(男性の方)もいらっしゃるかもしれません。
擬音、体液描写あたりは、エロあり作品ならだいたいあてはまっているのでわざわざタグにしなくても良かったように思います。
せっかく「トーン」「せつない」作品なのに「プレイ」タグびっしりだとエロしかない作品なのかな?との誤解を生む可能性もありますし、多すぎてそこにしか目がいかない状態になっているように感じます。

本のタイトルから何気なくトーンを見ようとして、(言葉的にも数的にも)とんでもないプレイタグが目に入ったらビックリします。「あまあま」でも結構 激しいものがありますよね。

新しく追加されたプレイタグ、ユーザー側からすると使えるような使えないような謎ラインナップなのが気になります。
ユーザーが検索する用というより、ちるちるさんが何か分析・集計したいのかな?
作品のヒット数で流行りの傾向を分析したり、検索回数でユーザー需要を分析したり・・・データ化して持っていれば色々使えそうではありますよね。

プレイタグが多すぎだし露骨すぎてBLがただのエロコンテンツに成り下がってしまった印象
まあ実際そうなりつつあるレーベルも多いけど

タグの内容に悩みます。タグにポインティングすると、説明文が表示されると助かるのですが、ご検討お願いできないでしょうか?
あともう一つ。素人で申し訳ないです、「育成」ってどのような時にチェックすればよいのでしょうか?
純真無垢な子を、色っぽい方面で開発しちゃう「色艶方面での成長」も「育成」だし、単にお話としてスターにするとか、売れっ子小説家にする 等も 育成でよいのでしょうか?解説に加えていただけると嬉しいです、よろしくお願いいたします。

PAGE TOP